Book

中谷 彰宏の読んでおきたい本『50のヒントシリーズ』8冊まとめ

2020年1月4日

中谷 彰宏の読んでおきたい本『50のヒントシリーズ』8冊まとめ
  • 「中谷 彰宏の読んでおきたい本を知りたい」
  • 「『50のヒントシリーズ』の内容、感想を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 この記事でわかること

  • 中谷 彰宏の読んでおきたい本『50のヒントシリーズ』8冊まとめ

本記事を書いている私は、中谷 彰宏さんのファンです。
中谷彰宏歴22年9ヶ月で、著作はすべて読んでいます。

本記事では、中谷 彰宏さんの読んでおきたい本『50のヒントシリーズ』を8冊をまとめました。
この記事を読むことで、様々なシーンで使える中谷 彰宏さんの書籍がわかります。

Twitterの口コミも集めましたので、ご参考ください。

中谷 彰宏の読んでおきたい本『50のヒントシリーズ』8冊まとめ

中谷 彰宏の読んでおきたい本『50のヒントシリーズ』8冊まとめ

中谷 彰宏さんの『50のヒントシリーズ』8冊をまとめて紹介します。

中谷 彰宏のプロフィール
1959年、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒業。84年、博報堂に入社。
CMプランナーとして、テレビラジオCMの企画、演出をする。
91年に独立し、株式会社中谷彰宏事務所を設立。
ビジネス書から恋愛エッセイ、小説まで、多岐にわたるジャンルで、数多くのロングセラー、ベストセラーを送り出す。
「中谷塾」を主宰し、全国で講演、ワークショップを行っている。

出典:中谷 彰宏 公式サイト

1.心の中に火をつける50のヒント

 こんな人におすすめ

  • やる気が出ない人
  • 心が折れそうな人
  • 折れてしまった心を復活させたい人

折れた心を復活させ、「やる気」を出すための火種となる50の言葉がつまっています。

ひとつ引用します。

「あいつはバカだ」と言われない人は、何も新しいものに挑戦していない人だ。

いい言葉に出会うために本があります。

継続が辛くなったら読んでみるのもありです。

詳しくは「【書評】心が折れたときに読む本『心の中に火をつける50のヒント』」で解説しています。

2.背中を押してくれる50のヒント

 こんな人におすすめ

  • 行動力がない人
  • あと一歩、踏み出せない人
  • いつまでもクヨクヨ悩んでいる人

「最初の0.1歩を踏み出す」ための力をくれます。

ひとつ引用します。

「どうせできない」は、神様を遠ざけるドントディスターブの札だ。

「どうせできない」を言わないだけで、人生は好転します。

勇気がもらえる本です。

詳しくは「【書評】『背中を押してくれる50のヒント』0.1歩を踏み出そう」で解説しています。

3.気持ちが楽になる50のヒント

 こんな人におすすめ

  • 頑張り屋で挫折が多い人
  • 先が見えなくて人生が辛い人
  • はじめの一歩が踏み出せない人

「頑張っているけれど、うまくいかない」と感じている人は、読んでみるのもありです。

一つ引用します。

考え方を変えるだけで、過去は生まれ変わる。

過去のつらい出来事は、今を良くすることで変えることができます。

つらい過去を、「今のための、今まで」と思えるようになるからです。

「つらい過去があったからこそ、今が良くなった」と思えるように行動していきましょう。

まだまだできていませんが、実践中です。

下記記事でグッときた3つの文章を引用して解説しています。
» 気持ちが楽になる方法がわかる本『気持ちが楽になる50のヒント』

4.人生を愉しむ50のヒント

 こんな人におすすめ

  • 苦労ばかりしてきた人
  • 人生の愉しみ方を知りたい人
  • 継続できる趣味を持ちたい人

今までは「働くほど儲かる」という状況でした。
現状は「企業のために死ぬ気で働いても儲かるかわからない」という状況です。

ひとつ引用します。

会社や肩書きがステイタスではなくなった。
人生を愉しんでいる人が、本当にリッチな人だ。

人生を愉しみ方を忘れてしまった人に役立つ1冊です。

人生がつまらないと感じるときは、誰にでもあります。
everything OKです。

詳しい解説は「人生が楽しくない、つまらないなら『人生を愉しむ50のヒント』書評」にまとめています。

5.人間関係に強くなる50のヒント

 こんな人におすすめ

  • 感受性豊かな人
  • 人間関係に疲れた人
  • 人間関係に強くなりたい人

あらゆる悩みの原因は人間関係です。
人間関係に強くなるヒントが書かれています。

ひとつ引用します。

すべての苦労は世間体から生まれる。
世間体を気にしなくなったら、すべてが一気に解決する。

世間体は幻です。

本書は人間関係を良くするヒントがつまっています。
»【名言あり】人間関係がうまくいかないときに強くなる50のヒント

6.自分の魅力に気づく50のヒント

 こんな人におすすめ

  • 魅力的になりたい人
  • 自分に自信がない人
  • 自分を見つめ直したい人

自分の魅力を発見できる本です。

ひとつ引用します。

ガマンしながらしてもまわりの人は幸せにならない。
ガマンしながらしたことは自分の身にもつかない。

ガマンできなくなったら、どんどんやめましょう。

魅力は付けるものではなく、気づくものです。
»【魅力的な人になる本】ガマンをやめて、魅力に気づける50のヒント

7.魔法の時間を作る50のヒント

 こんな人におすすめ

  • 成功したい人
  • 自分の時間を作りたい人
  • 自分のリズムを作りたい人

時間の使い方を見直せるきっかけをくれる本です。
今読んでも有益です。
「自分の時間の使い方がベスト」と思っている方は一読をおすすめします。

ひとつ引用します。

とりあえず、わかればいいんだ。
きれいに仕上げるな。
仕上げる暇があったら、始めよう。

他にも引用したい文章がたくさんあります。

たった10分でも時間を作ることが大切です。
»【書評】時間を作る方法がわかる本 『魔法の時間を作る50のヒント』

8.前向きになる50のヒント

 こんな人におすすめ

  • 落ち込んでいる人
  • 元気になりたい人
  • 後ろ向きに考えがちな人

落ち込むときは誰にでもあります。
「元気でない自分」を認められるようになる1冊です。

ひとつ引用します。

人生は、テストではなく、実験。
実験には、予想通りの大成功と予想外の大発見しかない。

「人生は実験」と考えられるようになると、失敗はなくなります。
失敗がすべて発見に変わるからです。

本書を読んでも、前向きではいられません。
人間の気持ちには波があります。

落ち込むことを受け入れられると楽です。
»【前向きになれるおすすめの本】元気が出ない自分も認めてあげよう

まとめ:中谷 彰宏の本『50のヒントシリーズ』8冊【文章は短く、心に刺さる】

まとめ:中谷 彰宏の本『50のヒントシリーズ』8冊【文章は短く、心に刺さる】

中谷 彰宏さんは元・博報堂のコピーライターなので、文章は短く、心に刺さるものが多いです。

早ければ1冊15分程度で読めるのもメリットです。

1997年に発行された本なので、20年以上前の本です。
しかし、内容は古くありません。

今読んでも、役立つ考え方です。
ストックになる情報が本につまっているのです。

以上です。

P.S. 状況に合わせて、本を読もう。

関連記事文章の書き方を学ぶ価値と、中谷 彰宏のおすすめ本4冊
関連記事中谷 彰宏の本『成功者になるためにシリーズ』5冊まとめ

-Book

Copyright © Blog Chronicle , All Rights Reserved.