広告 Travel

山梨県1泊2日モデルコース2選まとめ【石和温泉+富士山温泉】

2019年12月3日

団体旅行モデルコース1泊2日
  • 山梨県の1泊2日モデルコースを知りたい

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事では、山梨県1泊2日のモデルコースを紹介します。
この記事を読むことで、団体旅行や家族旅行などのコース作成に役立ちます。

 本記事の信頼性

  • 経歴:新卒で旅行社に入社し19年8ヶ月、出張手配×法人営業×添乗
  • 保有資格:総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者
  • 添乗経験:国内・海外計100本で、一般団体・教育旅行・視察旅行

山梨県1泊2日モデルコース2選まとめ【石和温泉+富士山温泉】

団体旅行モデルコース1泊2日

東京発着を想定して、関東1泊2日のモデルコースを掲載していきます。

 条件

  • 移動時間:大型バスを想定
  • 見学所要時間:団体旅行(大型バス1台)を想定

団体旅行(大型バス1台)を想定したのは、小グループの旅行(家族旅行など)や個人旅行でも対応できるため。

見学地、昼食施設には私が「行ったことのある場所」「行ったことのない場所」の混在ですが、今までの知見からおすすめできるコースを紹介しています。
旅行会社で18年、法人営業していたときは、添乗の2ヶ月前には下見に行き、行程を練り上げていました。

なお旅館ランクについては「JTB旅館カタログ」が信頼性があります。

山梨方面・1泊2日モデルコース

山梨県には、関東から気軽に行ける温泉地が多数あります。
金曜日に仕事を終えてから出発し、遅い時間の宴会(20時スタート)をするのも楽しいです。

仕事終わりに2回、河口湖へ行きました。

1.石和温泉1泊2日プラン

●1日目
東京発===(中央道)===山梨県立リニア見学センター(1時間30分見学)==(中央道経由45分)==ぶどうの丘(BBQ昼食、1時間15分)==(30分)==桔梗屋信玄餅工場テーマパーク(1時間見学)==(15分)==モンデ酒造ワイン工場(40分)===石和温泉【泊】

●2日目
ホテル==(15分)==御坂農園グレープハウス(桃狩りやぶどう狩り、1時間15分)==(60分)==河口湖(買い物40分)==(10分)==山麓園(炉端焼き昼食、1時間)==富士河口湖紅葉まつり見学(1時間)or 猿まわし劇場===(中央道)===出発地

「富士河口湖紅葉まつり」は紅葉シーズンに最適です。
東京を9時以降の出発であれば「山梨県立リニアセンター」には立ち寄らず「ぶどうの丘」の昼食からスタートさせたほうが良いです。
猿まわし劇場を入れる場合は、ショーの開始時間を要チェック。
河口湖では「オルゴールの森」も見どころです。

関連記事山梨県立リニア見学センター【所要1時間30分/見どころ/お土産】
関連記事
【無料見学】山梨県の桔梗屋信玄餅工場テーマパークの体験記
関連記事モンデ酒造山梨工場を見学体験記【ワイン試飲やショッピングも楽しい】
関連記事石和温泉ホテル石風のメリットとデメリット【コスパ良し/ぶどう狩り】
関連記事山梨県「御坂農園グレープハウス」ぶどう狩り食べ比べ【旅行体験記】
関連記事第21回富士河口湖紅葉まつりの見頃は11月上旬【2019年度旅行体験記】
関連記事河口湖猿まわし劇場で楽しめる3つのこと【割引クーポン券あり】

2.富士山温泉1泊2日プラン

●1日目
東京発===(中央道)===ぶどうの丘(BBQ昼食・有料試飲。1時間30分)==(1時間10分)==昇仙峡(仙娥滝〜グリーンラインバス停までの1kmを徒歩で散策。40分)==(御坂峠経由。1時間50分)==富士山温泉【泊】

●2日目
ホテル==(10分)==忍野八海(見学。40分)==(富士五湖道経由。1時間)==富士サファリパーク(見学。60分)==(30分)==御殿場時之栖(麦畑でバイキング昼食。90分)==(30分)==御殿場プレミアム・アウトレット(買い物。90分)===(中央道)===出発地

実際に添乗したコースです。
昇仙峡を1km歩きますので、歩くのが苦手な団体は「昇仙峡ロープウェイ」に変更する手もあります。
昇仙峡ロープウェイの料金は往復1,300円(大人)。
予算のないグループは「仙蛾滝」のみ見学するパターンも可能です(その場合は土産買い物と組み合わせ)。

宿泊は「富士山温泉ホテル鐘山苑」で、団体でもおすすめできる高級旅館です。
早めのチェックインで滞在時間を増やすのが吉。

富士サファリパークの代わりに「キリンディスティラリー」のキリンビール工場見学にすることも可能ですが、昼食が麦畑(地ビールのバイキングレストラン)です。
しかし「ビール工場での試飲」「昼食でのビール」でお酒続きになるのが懸念点。
御殿場プレミアムアウトレット」は公式ホームページより事前に団体予約が必要です。
団体来場特典のクーポンシートを郵送してもらえますので、到着前にバス車内でお客さまに配ります。

まとめ:山梨県1泊2日おすすめプラン

団体旅行モデルコース関東

旅行会社の営業マンのとき「旅行企画、コース提案、下見、添乗」まですべて1人でやっていました。
当時はモデルコースのサイトなど、ほとんどなかったため、はとバスさんや他社パンフレットを参考にコースを作っていたものです。

当時「モデルコースのサイトがあればなぁ」とよく思っていましたので、本記事を書きました。

なおコースの本数は少しずつ追記していきます。
日帰りや2泊3日のブログ記事も書いていく予定です。

以上です。

P.S. 少しでも行程作成や家族旅行の参考になれば幸いです。

-Travel