本を読む 自己理解

【簡単】10の質問に答えるだけで好きなことを見つける【自己理解・八木仁平さんに学ぶ】

2020年5月30日

自分の好きなことを知る質問

親愛なる君へ

  • 「好きなことを見つけたい」
  • 「好きなことを見つける質問を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

好きなことがない人でも、好きなことはあります。
気づいてないだけです。

「食べ物の好き嫌い」があるのと同じように、「好きなこと」はあります。

本記事では、自己理解の達人・八木仁平さんの動画『10の質問に答えるだけ。好きなことの見つけ方を専門家が解説する』を見て、回答したことを記事にしています。

 この記事でわかること

・好きなことを見つける10の質問
・回答例

この記事を読み、質問に答えることで好きなことに気づけます。

こーいち
やってみたら「自己成長」が好きなことがわかりました。

 関連書籍

【簡単】10の質問に答えるだけで好きなことを見つける【自己理解・八木仁平さんに学ぶ】

自分の好きなことを知る質問
好きなことを見つける10の質問

1.お金を払ってでも勉強したいことは何ですか?
2.学校で好きだった教科は何ですか?
3.これに出会えてよかったと思う分野やジャンルは何かありますか?
4.よく検索することは何ですか?
5.小学生の時に夢中になっていた遊びは何か?
6.
今、社会において問題(課題)だと感じることは何ですか?
7.
これまでどんなことにお金(時間)を使ってきましたか?
8.
克服してきた悩み、もしくはこれから解決したい悩みやコンプレックスは何ですか?
9.
これまで読んできた本のジャンルはどんなものが多いでしょうか?
10.
これまでの人生で世の中に対する「怒り」を感じたことは何ですか?

 八木仁平さんの動画

質問に回答してみました。

質問1.お金を払ってでも勉強してみたいことはなんですか?

 質問の意図

好きなことであればお金を払ってでも学びたいという感情が湧く。

 回答

・ブログで稼ぐ方法
・文章の書き方
・校正や校閲
・高校数学(予備校?)

回答から本や文章が好きなことがわかります。
数学は自分の思考力を成長させたいからです。

下記を振り返るのも有効。

「お金を払ってでもやりたいこと」
「これまで自分が勉強のために何にお金を使ってきたか」

こーいち
本、マンガ、映画、ブログ、ランニング、ゲーム、旅行、アメリカ製の服、飲み会にお金を使ってきました。

質問2.学校で好きだった教科は何ですか?

 質問の意図

好きなことを仕事にするための「種」みたいなものが見えてくる。

 回答

・小学校→体育(サッカー)、図工(絵を描く)
・中学校→体育(サッカー)
・高校→なし
・大学→心理学、英会話、言語学(コミュニケーション)

サッカー、絵を描く、心理学、言葉が好きなことがわかります。

自分の子ども時代は好きなことを見つける助けになる

・好きな教科は何だったのか?
・どんなことが得意だったのか?
・どんな部活に入っていたのか?
・楽しかった習い事は何か?

小学校の頃は絵が得意で、よく賞をもらっていました。
中学校の頃は、サッカーで優秀選手賞をもらいました。
高校の頃は、毎日ゲーセンに行きました。

子どもの頃を思い出すことは、自分がどんなジャンルに興味がある人間なのかを知るヒントになります。

大事なのは思い出すこと。

質問3.これに出会えてよかったと思える分野やジャンル、物は何かありますか?

 質問の意図

自分が「これに出会えてよかった!」と思うものは必然と周りにも勧めたくなってしまう。
出会ったものがすごく素晴らしいものだと感じていたら自然と人に伝えたくなる。
人に伝えたくなるということは誰かを幸せにできるということ=仕事につながる。

 回答

・数学
・ゲーム
・ランニング
・水泳
・筋トレ
・読書
・ブログ
・添乗員
・ザ・シャンプー
・リーバイス
・アメリカ製の服
・読む書く走る遊ぶ旅をする

上記はほとんどが周りに勧めたくなるものです。
実際に、ザ・シャンプー、リーバイス、アメリカ製の服、読書、ブログ、添乗員、ランニング、ゲームなどはブログで良さを伝えています。

「読む書く走る遊ぶ旅をする」は自分を成長させるキーワードですが、「成長すること」を周りに勧めていませんでした。

「楽しく成長する」をキーフレーズに伝えることができないか?

こーいち
考えてみる価値はあります。

質問4.よく検索することは何ですか?

 質問の意図

検索はその人の興味関心。
スマホの検索履歴から自分がどんなことを調べているか見ることで、好きなことを知ることができる。
「好きなこと」を仕事にするのであれば、その分野のことはずっと調べ続けることになる。
自然とできてしまっている、誰に言われなくても検索していることが好きなこと。

 回答

・Amazonで本
・ブログ系の検索
・YouTubeでゲーム音楽やプロレス動画、サンドウィッチマンのコント・ガソリンスタンドなど

本、ブログ、ゲーム、プロレス、サンドウィッチマンが好きなことがわかります。

質問5.小学生の時に夢中になっていた遊びは何か?

 質問の意図

好きなことは過去に眠っていることが多い。
これから身につけるものではなくて、これまで経験してきたものの中にあることが多い。
小学校の時に好きだったことに近いところで好きなことが仕事になる可能性がある。
お金をもらえるわけでもなく、誰に強制されるわけでもなく遊んでいたはず。
自分がどんな遊びが好きだったのか考えるのも、好きなことを見つけるポイントになる。

 回答

・勉強
・のうこみ
・ファミコン
・探検ごっこ
・かくれんぼ
・キックベース
・ゴルフの真似事
・漫画を書くこと
・プロレスごっこ
・ビニールボールで野球
・毎朝、畑を走って鍛える
・ロビンソンクルーソーの読書
・ゲームセンターでダブルドラゴン

子どもの頃から勉強したり、走ったりして、自分を成長させることが好きです。
子どもならではの遊びはひと通り夢中になりました。
マンガや読書、ゲームは30年以上続けています。

6.社会において問題(課題)だと感じることは何ですか?

 質問の意図

「これはおかしい」「もっとこうだったらいいのに」と感じることは自分の好きな(関心のある)こと。
「これはおかしい」「もっとこうだったらいいのに」を解決することを仕事にしてしまえばいい。

 回答

・悪い奴が得をする世の中
・正直ものはバカを見る世の中
・働かないと白い目で見られること
・仕事はガマンしてやるものという価値観

働き方を改善したくて、仕事のやり方の本を大量に読んで実験するのが好きでした。
組合の執行部に入り、サービス残業の問題にメスを入れたこともあります。

一方でズル賢い人間が出世していくのは許せません。

理想やプライドがあるから「こうだったらいいのに」と思うのです。

下記は好きなことを見つけるヒントです。

・怒り
・不満
・納得いかない

こーいち
働くことを改善することが好きだったようです。

質問7.これまでどんなことにお金(時間)を使ってきましたか?

 質問の意図

「お金を払ってでも勉強してみたいことはなんですか?」という【未来】の質問に対して、今回は【過去】の質問。
お金(時間)を使っているということは、それだけの興味がある=好きなこと。

 回答

・本
・旅行
・マンガ
・ブログ
・リーバイス
・アメリカ製の服
・Amazon prime、Kindle Unlimited
・ランニングや水泳、筋トレなどのウェア、シューズ、ダンベル、サプリ
・週刊誌、日経新聞、日経エンターテイメント、トラベルジャーナルの購読

すべては心技体を鍛えるため。
成長するために自分に投資してきたことがわかります。

こーいち
本には500万くらい使ってきました。

質問8.克服してきた悩み、もしくはこれから解決したい悩みやコンプレックスは何ですか?

 質問の意図

悩みを解決すると、悩みの解決方法を同じく悩んでいる人に伝えたくなる。
自分が価値を感じていることなので、他者にも勧めやすくなる=仕事にしやすい。
悩みやコンプレックスを感じている事柄は自分のアンテナが立っている分野でもある。
コンプレックスとして感じる分野は自分が気になる=関心がある、好きな分野。

 回答

✔︎ 克服してきた悩み
・ザ・シャンプーによる頭皮改善
・添乗でマイクを持ってしゃべること(挨拶)
・プレゼン
・営業成績のノルマ達成
・会社を辞めたい(いったん休職)

✔︎ これから解決したい悩みやコンプレックス
・痩せたい
・やりたいことを見つけたい
・お金が稼げるようになりたい
・ブログで稼げるようになりたい
・会社勤めをしなくていいようになりたい

克服してきた悩みについてはブログで情報発信しています。
これから解決したい悩みは、自分の興味あることばかりです。

質問9.これまで読んできた本のジャンルはどんなものが多いでしょうか?

 質問の意図

自分が読みたくて買った本を選ぶこと。
「読んだほうがいい、役に立つから」で読んだ本はノーカウント。
「なんかこれすごく興味がある…!」とワクワクして読みたくて買った本をカウント。
「好きな本の共通点は何だろう?」と調べてみることで好きなことを見つけられる。

 回答

・お金
・仕事
・恋愛
・性格
・英語
・早起き
・村上春樹
・自己啓発
・ダイエット
・コミュニケーション
・勉強法(英語、数学、受験)
・運動(水泳、ランニング、筋トレ)
・マンガ(サッカー、プロレス、ケンカ、ジャズ、バスケ、野球、宮本武蔵、恋愛)

好きな本の共通点は「自己成長」です。
すべては「楽しく成長する」のために読んでいます。

「じゃあ、これから何で成長するのか」

答えは「読む×書く×走る∞遊ぶ×旅をする」です。

こーいち
問題は「それがお金になるかどうか」です。

質問10.これまでの人生で世の中に対する「怒り」を感じたことは何ですか?

 質問の意図

世の中の理不尽さ、社会の仕組みに対して「これおかしくない?」と怒りが湧いたこと。
問題意識を通り越して「怒り」を感じること。
「怒り」を感じる理由は、そこに自分のアンテナが向いているから。
「怒り」はネガティブな感情に捉られがちだが、何かを変えていくためのエネルギーにもなる。

 回答

・同僚の裏切り
・奴隷の会社人生
・クレーマーに搾取される
・悪い奴が得をする世の中
・正直ものはバカを見る世の中
・仕事ができるやつに仕事が集中する

「会社員に戻りたくない」という強烈なエネルギーになっています。

好きなことを見つけるために、人に会うのもあり

好きなことを見つける

人に会うのも効果的です。
なぜなら、成功体験が学べるから。

 手順は2つ

・手順①「好きなこと」を仕事にしている人を見つける
・手順②「好きなこと」を仕事にしている人に会ってみる

順番に解説します。

手順①「好きなこと」を仕事にしている人を見つける

「好きなこと」で仕事にしているので説得力があります。

・好きなことをするきっかけ
・どうやって好きな仕事にたどり着いたのか

好きなことを仕事にしている人は、好きなことを探すヒントになります。

「周りに好きなことを仕事にしている人はいない」という意見もあるかと思います。

 そんなときに試してみることは2つ

・出会いを増やす
・SNSで探してみる

友人の友人に「好きなことを仕事にしている人」がいるかもしれません。
Twitterにもいるかもしれません。

こーいち
経験的にTwitterにはたくさんいます。

手順②「好きなこと」を仕事にしている人に会ってみる

会ってみると、良くも悪くも価値観が変わります。

実際に会ってみて「楽しいかもしれないけれど、決してラクではない」と感じました。

いろんな生き方があります。
会ってみれば、今までの「思い込み」が消えることもあります。

ますます「好きなことを仕事にしたい」と思うかもしれません。
「好きなことは仕事にしなくてもいい」と思うかもしれません。

周りの人の影響は大きいです。

周りに「今のままでいい」という人が多ければ、そちらに気持ちは傾きます。
「好きなことを仕事にしている」という人が多ければ、「自分も」という気持ちになります。

どちらが合っているかは、わかりません。

こーいち
ただ、会えば自分の気持ちがわかります。

【まとめ】10の質問で好きなことを見つけよう

自分の好きなことを知る質問

好きなことを仕事にする理由

八木さんは、「モチベーションが尽きないから」といいます。

ゲームにハマると、友人と10時間以上は軽くプレイできます。
長時間のプレイでさらに成長していくという好循環。
何より楽しいです。

仕事になればこんなに素敵なことはありません。

反論として「まずはお金を稼げそうな仕事に挑戦して、好きなことは後からすればいい」という意見もあります。

八木さんは「自分の好きじゃないことでお金が稼げるなら、好きなことならその10倍は稼げるから」といいます。

理由は、モチベーションが無尽蔵に湧いてくるから。
「興味」というのは人間の一番レベルの高いモチベーション。

「自分の内側から溢れる内発的モチベーションを満たせない仕事をするのはおかしい」といいます。

好きこそものの上手なれ

好きなこと=興味のあることなので、気になって色々と調べます。
どんどん知識が蓄積されます。

ゆえに「好きなこと」を仕事にすると成長スピードも速いのです。

10の質問でわかったことは「自分を楽しく成長させる」ことが好き

自分を楽しく成長させることが好きです。

人を成長させることではありません。
自己成長です。

これだけでは人を喜ばせません。
お金が稼げません。

好きなことはわかったけれど、どうやってビジネスに結びつけるのか?

こーいち
別の動画でさらに深掘りしてみます。

P.S. 10の質問で好きなことを見つけよう。


 関連書籍


関連記事【やってみた】「好きなことがわからない人」が答えるべき10の質問【自己理解・八木仁平さんに学ぶ】
関連記事【考えてみた】好きなことを仕事にする6つの方法【自己理解・八木仁平さんに学ぶ】

-本を読む, 自己理解

© 2019 Blog Chronicle