Web Marketing

【悲報】ブログ100記事書いたけど稼げない【4ヶ月目のアクセス】

2019年5月2日

【悲報】ブログ100記事書いたけど稼げない【4ヶ月目のアクセス】
  • 「ブログで100記事書いたけれど稼げない」
  • 「ブログ100記事でアクセス数、収益は?」
  • 「ブログ4ヶ月目の反省点、良かった点は?」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 この記事でわかること

  • 【悲報】ブログ100記事書いたけど稼げない【4ヶ月目のアクセス】
  • 【ブログ4ヶ月目の振り返り】反省点、良かった点、100記事の気づき
  • 『Google AdSense 成功の法則57』:レスポンシブ広告をメインにする
  • ブログ5ヶ月目の目標【100記事は通過点、さらに積み上げよう】

 本記事の信頼性

  • ブログ歴:4ヶ月(2019年1月開設)

本記事を書いている私は、ブログ4ヶ月目に100記事を達成しました。

しかし、収益はたった251円です。
今までのブログ収益を合計しても、4ヶ月で累計672円です。

時給換算すると「1円」です。
100記事書いても稼げない残酷な現実です。

本記事は、そんな私の恐ろしいほどに稼げないブログ4ヶ月目の運営報告です。
この記事を読むことで、100記事を書いたけど稼げないブログ4ヶ月目のアクセス数・収益、気づきがわかります。

なお、ブログ3ヶ月目の運営報告は下記記事で解説しています。
» ブログ運営3ヶ月目の収益は237円【累計50記事で648PV】

【悲報】ブログ100記事書いたけど稼げない【4ヶ月目のアクセス】

【悲報】ブログ100記事書いたけど稼げない【4ヶ月目のアクセス】

ブログ4ヶ月目に100記事を達成しました。

ブログ4ヶ月目のPV、収益

先月(2019年3月)と比較します。

 2019年3月2019年4月
PV648PV1.048PV
Adsense収益  69円251円
ASP収益  168円0円

ようやく月1,000PVを超えました。
PVは上がっても、ASPの売り上げはゼロです。

100記事書いてもAdSenseは5回クリック

アドセンスのクリック数は、1,048PVで5回です。

『本当に稼げるGoogle AdSense』によると「目指すべきクリック率は0.5%」と書かれていますので、妥当な数字です。

クリックされたのは「サイドバーのレスポンシブ広告」のみでした。

100記事書いても稼げない【ASP収益0円】

本は1冊も売れませんでした。

アクセス数は上がっても、売れるわけではないのです。
そもそものアクセス数が足りないのかもしれません。

Twitterは量にこだわる

1日平均27ツイートしました。
「1日30ツイート」と聞いたからです。

その結果、フォロワーさんは485名様まで増えました。

フォロワー数が少ない時期は、誰にも相手にされません。
ツイート量を増やし、見てもらう回数を多くするしかないのです。

140字ギリギリでツイートする方法も有効です。
質より量を重視しました。

Twitterの解説記事は、下記にまとめています。

【ブログ4ヶ月目の振り返り】反省点、良かった点、100記事の気づき

【ブログ4ヶ月目の振り返り】反省点、良かった点、100記事の気づき

積み上げ内容【ブログ毎日更新で30記事】

5つのカテゴリ(心技体遊旅)で報告します。

2019年4月の積み上げ

●Heart

●Skill

●Body

  • 昼寝をする
  • 筋トレをする
  • ランニング(計117km)
  • 神奈川県の横須賀で飲む
  • 東京の銀座『泡盛』で飲む
  • 東京の銀座『いけ田』で飲む
  • 千葉県西船橋『猿八』で飲む
  • 千葉県旭市『又兵衛』で飲む
  • ファミレス(ジョナサン、デニーズ、ココス、ガスト)
  • 千葉県市川市『居酒屋みなみ』で飲む:妙典でひとりで飲むなら『居酒屋みなみ』【一人飲みの5つメリット】

●Play

●Travel

  • 銀座へ行く
  • 横須賀へ行く
  • 皮膚科へ行く
  • 心療内科へ行く
  • 整形外科へ行く
  • 千葉の実家に帰る
  • 東京の九段下へ行く
  • 千葉の西船橋へ行く
  • 千葉市へ買い物に行く
  • 千葉の『ニッケコルトンプラザ』へ行く

目標の達成可否【3つの反省点】

ブログ4ヶ月目(2019年4月)の目標を振り返ります。

2019年4月の目標と達成可否

  1. 読書30冊 → 未達成
  2. ブログ150時間 → 未達成
  3. ランニング150km → 未達成

反省点は3つです。

  1. 読書量が少ない
  2. 本の感想をブログに書けていない
  3. ランニング目標150kmに33km足りない

順番に解説します。

1.読書量が少ない

月10冊は少ないです。
1日1冊がノルマだからです。

平日だけ読んだとしても20冊は読めるはず。
最低ラインが20冊なのです。

これくらいインプットしないと話になりません。
ただ読めばいいという訳でもないですが、量が少ないのは致命的です。

2019年5月は1日1冊を目標にするとともに、最低20冊を目指します。

2.本の感想をブログに書けていない

ブログに147時間、投下しました。
目標時間に近いので、まずまずの結果です。

ただ、読書感想文の生産ができていません。

読書感想文書評は難しいです。
時間もかかるので腰が重くなります。

先延ばしにしていては前に進めません。
会社員時代の悪い癖が出てきたようで反省です。

なお、先延ばしグセを回避する仕事術は【感想】『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか』先行逃げ切り仕事術で解説しました。

3.ランニング目標150kmに33km足りない

調子よく平日のランニングを積み重ねていました。
しかし、雨が降って継続が途切れると、糸の切れた凧です。

「晴れた日はいつも走る」くらいの気持ちがベストです

天気や他の事情で走れなくなる日があるからです。
気持ち新たに精進します。

3つの良かった点【なぜ100記事で稼げないのか】

4ヶ月目の良かった点は、以下のとおり。

  1. ブログ100記事を達成
  2. うまく気分転換できた
  3. 朝5時起きの習慣化

順番に解説します。

1.ブログ100記事を達成

4ヶ月目に100記事を達成しました。
「読まれない、稼げない」は想定の範囲内です。

 100記事の気づきは、以下のとおり。

  • ブログの習慣が得られる
  • 文章を書くことに慣れる
  • 闇雲に書いても稼げない

稼ぐために「100記事を目指す」は間違いです。
100記事では稼げないからです。

ブログ初心者が闇雲に100記事書いても稼げないのです。

ブログ100記事の割合は?

  • 集客記事:98%
  • 収益記事:2%

収益記事2%は「読書感想文書評」などです。

ただ、読書感想文書評では売れても数%の手数料なので、ほとんど書く意味がありません。

「塵も積もれば山となる」は、ありません。

塵は塵だからです。

 なぜ100記事で稼げないのか?仮説は以下のとおり。

  • 記事の質が低い
  • 収益記事がない
  • SEOキーワードで検索上位が取れていない

どれも致命的です。
稼げるわけがないのです。

変化すべきポイントは明確です。

  • 記事の質を上げる
  • 収益記事を書く
  • 検索上位をとる

検索上位をとることは結果なので、まずは「高品質と収益記事」です。

2.うまく気分転換ができた

適応障害による憂鬱は、あまり見られません。
なぜなら、うまく気分転換できたからです。

ブログ、ランニングに没頭し、小さい変化を心がけたからです。

たとえば、以下のとおり。

  • ブログを書く場所を変える
  • ランニングコースを変える

これだけで気分が変わります。

旅行も気分転換になります。
5月は1泊の旅をすることが目標です。

3.朝5時起きの習慣化

完全に習慣化できています。

会社員時代は早起きの習慣化はできませんでした。

ゆえに、大きな成果です。

最終は朝4時起きが目標です。
15分くらいずつ起床時間を早めていき、習慣化を目指します。

なお朝5時起きの習慣化のコツは、下記で解説しています。
»【朝活】朝5時起きの習慣化のコツ【やりたいことをやりかけで寝よう】

『Google AdSense 成功の法則57』:レスポンシブ広告をメインにする

『Google AdSense 成功の法則57』:レスポンシブ広告をメインにする

画像出典:Amazon

『ブログ飯』の染谷さんの AdSense攻略の書籍です。
本書を読んだ理由は、AdSenseのクリック率を上げたいからです。

染谷昌利さんの講演については、下記記事で解説しています。
» 参考:ブロガーは1.5流を組み合わせて独自性を出す【染谷昌利さん講演】

本を読む前:どこに広告を設置していいかわからない

以下のように思っていました。

  • 「 AdSense広告の最適配置を知りたい」
  • 「実験、検証をひたすら繰り返すのが正解」
  • 「記事下はダブルレクタングル広告を設置するのが良い」

3つの気づき【デメリットあり】

3つの気づき

  • 大きい広告のほうがクリック率が高い
  • 読みやすいか、広告が鬱陶しくないか考える
  • 広告リンクは青色が鉄則(リンク広告ユニット)

デメリット

  • 染谷さんの他著作と重複あり
  • AdSenseの配置以外の情報も多い

ブログ記事のネタの出し方や記事の書き方について、他著作と被っている内容がありました。

今後のアクション3つ

  • レスポンシブ広告をメインにする
  • 毎月クリック率を、分析してみる
  • 自己クリックには最大限注意する

シンプルに「見出し上と、記事下」にレスポンシブ広告を配置すれば良さそうです。

あとはトライアル&エラーを繰り返すのみです。
広告配置の最適解はブログによって異なります。

なお自己クリックしたら、1発でアウトです。

2度とアドセンス広告は貼れません。
生涯に1回しかチャンスがないのです。

 更新情報:2022年2月
内容が古くなり、リンク広告など使えない情報もあります。
AdSenseのベストはサイト設計も学べる『Google AdSenseマネタイズの教科書[完全版]』です。
» 参考:ブログ型アフィリエイトおすすめ本まとめ【基礎18冊+応用18冊】

ブログ5ヶ月目の目標【100記事は通過点、さらに積み上げよう】

ブログ5ヶ月目の目標【100記事は通過点、さらに積み上げよう】

2019年5月の目標

  1. 最低20冊以上を読む
  2. ブログを150時間書く
  3. 150kmを走る
  4. 朝4時30分起きの習慣化
  5. 1泊の旅をする

ブログ100記事は通過点です。
さらにインプット、アウトプットの量を増やします。

 更新情報:マナブさんの著書『積み上げ力』

月5万円を稼ぐまでがどれほどハードかわかる本です。
ほとんどの人が月5万円を達成できない事実がわかります。
「絶望しつつ、諦めつつ、継続する、改善する」の言葉で踏ん張れます。

なおブログ5ヶ月目の運営報告は、ブログコンサルの3つのアドバイス・改善点【5ヶ月目の運営報告】で解説してます。

ブログコンサルの3つのアドバイス・改善点【5ヶ月目の運営報告】
ブログコンサルの3つのアドバイス・改善点【5ヶ月目の運営報告】

以上です。

P.S. 100記事は通過点と心得よう。

関連記事文章の書き方を学ぶ価値と、中谷 彰宏のおすすめ文章本4冊
関連記事ブログの文章力を上げる本16選【書いて、読み直して、また書こう】

-Web Marketing

Copyright © Blog Chronicle , All Rights Reserved.