Book

【書評】『刑務所なう。シーズン2』は生まれ変わる方法がわかる本

2020年7月22日

【書評】『刑務所なう。シーズン2』は生まれ変わる方法がわかる本
  • 「生まれ変わる方法を知りたい」
  • 「書籍『刑務所なう。シーズン2』堀江 貴文【著】の内容を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

下記ツイートをしました。

『刑務所なう2』堀江貴文【著】読了。

✔︎ 本書でわかること
刑務所での毎日の食事メニュー
刑務所で読んだ本や映画、計172の感想
刑務所での情報(新聞やブログ、メルマガ)の感想

読みたくなる本の感想が多いです。
腕立て伏せ360回できるようになるのが凄い。
刑務所は人を成長させます

本記事は、書籍『刑務所なう。シーズン2』堀江 貴文【著】の読書感想文書評です。

2011年4月に実刑が確定し、6月20日からスタートした堀江貴文さんの長野刑務所獄中日記です。
2011年6月20日〜12月31日までは「【書評】ホリエモンが刑務所で読んだ150冊や食事メニューがわかる本」で詳しく解説しています。

本書は2012年1月1日〜11月4日までの獄中日記です。
なお、2013年3月27日に仮釈放、11月10日に刑期満了しています。

 この記事でわかること

  • 本書でわかる3つのこと
  • 本書を読んで変わったこと
  • 口コミ、動画

本記事を書いている私は、堀江貴文さんの本は27冊読みました。
» ホリエモンのおすすめ本27選まとめ【効率思考をインストール】

刑務所で下記ができるようになる物語です。

  • 体重が減る
  • 書評の数を積み上げる
  • 腕立て伏せができるようになる

「人間は本当に生まれ変わることができるんだなぁ」としみじみしました。


※ Kindle Unlimitedの30日間無料体験で読めます
※ 30日以内に解約すれば、料金はかかりません
» Kindle Unlimited | 99円で2ヶ月間お試し

【書評】『刑務所なう。シーズン2』は生まれ変わる方法がわかる本

【書評】『刑務所なう。シーズン2』は生まれ変わる方法がわかる本

 本書でわかる3つのこと

  1. 刑務所の毎日の食事メニュー
  2. 刑務所で読んだ本やマンガ、映画の計172の感想
  3. 刑務所で得た情報(新聞やブログ、メルマガ)の感想

順番に解説します。

1.刑務所での毎日の食事メニュー

前作『刑務所なう』と同様、長野刑務所内で食べたもの(朝食、昼食、夕食)が掲載されています。

たとえば、下記のとおり。

1月9日(月)今日は祝日。朝飯は麦メシ、みそ汁、金平ごぼう、おかかふりかけ。

1月10日(火)昼はハヤシライス、フルーツ缶ミックス、福神漬、ゆで卵。

1月11日(水)夕飯は麦メシ、豚肉の七味炒め、いためビーフン、なめこのみそ汁。

「うまい、まずい」はほとんど書いてありません。
薄味、低カロリー、ヘルシーであることは想像できます。

口にされたものはすべて記録してありますので、長野刑務所の献立がわかります。

2.刑務所で読んだ本やマンガ、映画の計172の感想

本やマンガ、映画の感想が172本掲載されています。
インプットしたものはすべてアウトプットする姿勢に感服です。

 「読んでみたい」と思った書評は3つ

① 寒灯
② 遠き落日
③ 山賊ダイアリー

順番に引用します。

① 寒灯

『寒灯』西村賢太★★★★☆
芥川賞作家、西村賢太のいわゆる“〝秋恵モノ”〟。
冒頭、受賞作『苦役列車』からは想像もできないリア充ぶりが目につくが、程なくいつもの作者らしいキャラに変化していくので、その童貞臭がたまらないくらいに面白い。

内容は忘れてしまいましたが、2012年11月26日に購入していました。

「秋恵モノ」はわかります。
主人公貫多の暴れん坊ぶり、小心ぶり、暴言吐き放題が痛快で、つい笑ってしまうというパターンです。

ちょっと前はKindle Unlimitedで読み放題もありましたが、今確認するとなくなっていて残念です。

② 遠き落日


『遠き落日』渡辺淳一★★★★★
渡辺淳一の医学モノに外れなし。千円札で有名な野口英世氏。偉人伝では、「光」の部分というか「キレイ」な話にのみスポットが当てられているが、本書では吉原での豪遊など、野口の常人離れした浪費癖や上昇志向が「これでもか!」というほど出てくる。彼を支えたスポンサー達がまた面白いし、「女にホレて貢いでもたかが知れてるが、男にホレると大変だ」と息子に説教たれるとかマジ最高だ。それでも、立身出世を遂げた英世が凱旋帰国し、母シカに再会するシーンは知っていても泣ける。

本は読んだことがありません。
映画では録画して何回も何回も見ました。

野口英世役の三上博史も、牧瀬里穂も好きだからです。
母シカに再会するシーンは目頭が熱くなります。

FODの無料お試しで5回以上観ました。
FODの2週間無料お試しで観ることができます。
U-NEXTなら31日間無料です。

映画『遠き落日』のあらすじや感想は「野口英世の映画:遠き落日のあらすじ【2020年9月に観たベスト3】」にまとめています。

③ 山賊ダイアリー

『山賊ダイアリー』(漫画)岡本健太郎★★★★☆
マンガ家兼猟師という変わった若者である作者は岡山県在住。
マンションのベランダでカモの羽をむしってガスコンロのグリルで焼鳥にするという現代風(?)の猟師生活をしている。妙に生々しいが、作者はカラスすら食べてしまう。ジビエ好きなのだろうな……。猟師もいいかなって思えてしまう不思議な魅力がある。

古本屋で立ち読みしましたが、内容は斬新です。

知らないことがわかる。
体験できないことがわかる。

新しい知識が手に入ります。
漁に興味がなくても、新しさに触れられるのは心地いいです。

海に潜る『山賊ダイアリーSS』が気になり、Amazonの試し読みをしたところ、これがグイグイ惹きつけられます。

海のウンチクがさりげなく散りばめられていて、試し読み部分だけ一気読みしました。

山賊ダイアリーSSのほうが好きです。

3.刑務所での情報(新聞やブログ、メルマガ)の感想

時事ネタに対する堀江貴文さんのコメントです。

たとえば、以下のとおり。

【オバマ大統領、富裕層増税や経済対策を打ち出す】
オバマ政権は富裕層への増税(年収100万ドル以上の富裕層の所得税税率を30%とする)をすると提案したらしいが共和党は反対だそうだ。こういう対立軸が明確だから、アメリカはまだ将来があると思う。日本は自民も民主も支持母体が違うだけで考え方はあまり違わないからなぁ……。

【Amazon「Kindle」日本でもサービス開始】
出版業界では黒船とも呼ばれていた、AmazonのKindleだが、日本でのスタートは、どうやら地味なものとなった様子。私の書籍も販売されるのかしらん?版元からは何の連絡もないし……。電子書籍には再販売価格維持制度は適用されないらしいからバリバリ割引販売ができるはずなのだが。

【東大5年後に秋入学へ】
前にこのコーナーでも紹介したが、東大は本気のようだ。他大学は東大ほど力がないので、ブーたれているところもあるようだが……。あとは研究成果を企業化してキャピタルゲインを基金に還元させる仕組みとかをちゃんと作り、「とび級」を認めるようにすれば完璧だ。世界のトップランク大学であろうとするならば、グローバル化は不回避である。出身者としても、不十分ではあるにせよ改革をする意欲がある分だけまだマシだと思っている。日本のなかでの序列などクソ食らえだ。

流動的な情報なので、今から読み返してもメリットはありません。

強いて言えば、「あんなこともあったね」と懐かしむ程度。
それと「堀江さんのコメントの仕方」を勉強するくらいです。

本書を読んでから変わったこと【腕立て伏せの目標100回】

本書を読んで、「腕立て伏せを100回できるようになりたい」と思いました。
なぜなら、堀江さんの腕立て伏せの回数がどんどん更新されていくから。

影響されたのです。

たとえば、以下のとおり。

今日からウチの工場の『腕立て部』に加入した。んで、早速、腕立て伏せ連続50回×2本を消化する。目指すは、細マッチョだ。

活動内容の強化が続く腕立て部。なんと今日は150回も腕立て伏せ!このまま続けたら、本当に細マッチョになりそうだ。

腕立て部。今日から回数が200回となった。

加えて腕立て部にて、今日は腕立て伏せ270回を達成。痩せ状態で筋トレをやると、上腕筋等が盛り上がっていい感じだ。

腕立て部は、今日から腕立て伏せ300回に!

活動内容強化の続く腕立て部、本日の腕立て伏せの回数は360回。上半身裸になると、うっすらと筋肉が浮き出るようになってきた。

最終的に360回です。

驚異的な数字です。
腕立て伏せ100回以上はマンガの世界と思っていましたが、現実にできるものなのです。

腕立て伏せ100回できたらかっこいいです。

ゆえに、まずは「目指せ腕立て100回」です。

『刑務所なう。シーズン2』は、生まれ変わりたい人におすすめの本【口コミ、動画】

刑務所なう2

おすすめの人、おすすめしない人

こんな方におすすめ

  • 生まれ変わりたい人
  • 刑務所の生活や食事を知りたい人
  • これから刑務所に入る予定の人

生まれ変わる方法は、変えることです。

食事を変える
運動を変える
読むものを変える
書くものを変える
生活習慣を変える

変えることが、生まれ変わることです。

なお、書評リスト172本に興味がある人も、読んでみると価値があるはず。

マンガの選定は面白いものばかりです。

下記のような人にはおすすめできません。

ホリエモンが嫌いな人
刑務所内の写真を見たい人
刑務所内でのいじめについて知りたい人

形式は前作『刑務所なう』とほとんど同じなので、新しいものを期待している人は読まないほうがいいです。

著者:堀江貴文のプロフィール

1972年福岡県生まれ。
実業家。SNS media & consulting株式会社ファウンダー。元ライブドア代表取締役社長CEO。
宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」のプロデュースなど、多岐にわたって活動中。
有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」は1万数千人の読者を持つ。
また会員制コミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」も盛況。
著書に『ゼロ』『本音で生きる』『多動力』『自分のことだけ考える。』『これからを稼ごう』などがあり、ベストセラー多数。
twitterアカウント:@takapon_jp

目次・書籍情報

目次

塀の中から皆さんへ
30周目〜73周目
塀の中の書評ベスト172

書名刑務所なう。シーズン2
著者堀江 貴文
単行本575ページ
出版社文藝春秋
発売日2013/2/25

»『刑務所なう。シーズン2』をAmazonで読んでみる

悪い口コミ3つ、良い口コミ5つ

Amazonの口コミ計28個のうち、41%が5つ星です。

 悪い口コミをAmazonから3つ要約

  1. 俺は違う!と言った傲慢さに読む時間がムダと感じた
  2. 図書館で借りれば十分
  3. 刑務所内の新鮮なネタは少なかった

»『刑務所なう。シーズン2』の口コミをAmazonで見てみる

 良い口コミをTwitterより4つ引用

『刑務所なう。シーズン2』の関連動画1本

 【堀江貴文】刑務所で一番辛かったことは?リアルな刑務所生活。【未来を作ろう】

まとめ:いつでもどこでも生まれ変われる

印象的な文章を引用します。

最近、特に時間の進みが早く感じる。
何故か?それは、1日の密度が低いからだ。
平日の昼間は毎日同じ作業、夜は大した情報のインプットもないままたっぷり9~10時間の就寝。
なんて、スカスカの人生だろう。
そうか、世の“〝普通の大人”〟達は、今の私とたいして変わらぬ状態なのか。
否、読書や学習、筋トレもやってない人が過半なのだから、さらにスカスカなのだ。
そりゃ、なんにでも興味があり刺激的だった子どもの頃より、月日が経つのが早く感じられるわけだ。

休職してから毎日ブログを書き、10kmのランニング、読書です。
ときには数学を勉強したり、ゲームをしたり、です。
»【高校数学やり直し】おすすめ参考書3種類/数学アンテナが立つ7冊

まるで刑務所です。

ただし、出たくない刑務所です。

生まれ変わるまでは出所できません。
刑期満了の条件は、生まれ変わること。

何もせずに生まれ変わることはできません。
棚からぼた餅はないのです。

やればいつでも生まれ変われます。

ちなみに休職で生まれ変わる体験談は、【究極】休職で生まれ変わる3つの方法【捨てる/身体/規則正しさ】で解説しています。

【究極】休職で生まれ変わる3つの方法【捨てる/身体/規則正しさ】
【究極】休職で生まれ変わる3つの方法【捨てる/身体/規則正しさ】

以上です。

P.S. どこでも腕立て伏せができるように、どこでも生まれ変われるのです。


※ Kindle Unlimitedの30日間無料体験で読めます
※ 30日以内に解約すれば、料金はかかりません
» Kindle Unlimited | 99円で2ヶ月間お試し

関連記事【感想・書評】『刑務所わず』を読んでグッときたところベスト3
関連記事【書評】ホリエモンの刑務所の漫画『刑務所いたけど何か質問ある?』

-Book

Copyright © Blog Chronicle , All Rights Reserved.