映画日記 映画を観る

【2020年9月映画日記】U-NEXTで観た映画9本の感想【ベスト3】

映画日記

親愛なる君へ

  • 「2020年9月の映画日記を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 この記事でわかること

・2020年9月に観た映画9本の感想
・映画9本のベスト3

 本記事の信頼性

✔︎ 映画歴:26年。
高校入学祝いにビデオデッキを買ってもらい、片っ端から映画を録画。
毎週、(木)(金)(土)(日)の夜にテレビで放映されるロードショーが生きがい。

本記事を書いている私は映画が好きです。
しかし、社会人になってから、大量に観ることはなくなりました。

最近、ふと「楽しい機会を損している」と感じ、週末にU-NEXT(無料体験)で映画を観ています。

本記事は、9月の映画日記です。

この記事を読むことで、私が実際に観た映画の感想を知ることができます。

こーいち
週末は映画を観るようになりました。

 初回の無料お試しで映画が観放題(無料お試し期間中に解約すれば、料金はかかりません)

1.U-NEXT | 31日間無料
15万本の配信本数で、映画(国内外、旧作・新作問わず)やアニメが豊富。
電子書籍など、動画以外のサービスも充実しています。

2.dTV | 31日間無料
12万本の配信本数で、映画(新作もあり)、国内ドラマやアニメが豊富
音楽なども楽しめ、モバイル向けのサービスも充実。

3.Amazon prime video | 30日間無料
1.4万本の配信本数で、映画(旧作・新作問わず)やバラエティが豊富。
映画だけでなく、ネット通販・電子書籍・音楽・写真・動画なども楽しめます。

【2020年9月映画日記】U-NEXTで観た映画9本の感想【ベスト3】

映画日記

 9月に観た映画ベスト3

・第1位 ミザリー
・第2位 ショーシャンクの空に
・第3位 グッド・ウィル・ハンティング

1.羊たちの沈黙【アカデミー賞主要5部門を独占。サイコスリラーの金字塔】

映画日記

1991年のアメリカ映画です。
私が中学生くらいの時に、クラスの友達と内容を話したことを覚えています。

こーいち
当時、理解できなかったことが、わかるようになっていました。

 見どころ

アンソニー・ホプキンスが演じたレクター博士は、わずか十数分の登場ながら強烈なインパクト。
クローズアップを多用したジョナサン・デミ監督の演出も特筆に値する。

※ U-NEXTより引用

 ストーリー

FBIの訓練生・クラリスは、女性を誘拐して皮を剥ぐ連続殺人鬼の捜査に加わることに。
彼女の任務は獄中の天才精神科医・レクター博士の協力を得ることだった。
クラリスは自分の過去を語ることと引き換えに、レクターから事件の手掛かりを聞き出すが…。

※ U-NEXTより引用

感じたこと

古い映画とはいえ、見応えが十分です。
理由は3つです。

1.アメリカの空気感
2.精神科医レクターと主人公クラリスのやりとり
3.クラリスの過去を差し出す

まず、アメリカの空気感。
なんともいえない物悲しい空気。
これだけでどんな映画なのかが伝わってきます。

精神科医レクターとの主人公クラリスのやりとりは緊迫感そのもの。
それとクラリスの表情が素敵。
口を真一文字に結び、毅然とした態度はどこか脆そうでが芯を感じさせます。

ストーリー中盤でレクターから情報を引き出すために、クラリスの過去を差し出します。
タイトル『羊たちの沈黙』が出てくる場面。

精神科医だからこそ、この話が際立つ感じがしました。

なぜなら、私が子どもの頃に観たときは何も感じなかったから。
大人になり、さまざまな事情を知ることで理解できるシーンです。

最後に変態殺人者が出てきますが、あまり印象に残りませんでした。
なぜなら、生い立ちなどがあまり語られなかったから。

クラリスの生い立ちをもっと深掘りすると、「さらに楽しめるのかな」と思いました。
しかし、あまり語り過ぎないほうがいいのです。

こーいち
想像する楽しみ、余白ができるからですね。

 予告編

 Twitterの口コミ3つ

本が出ているのを初めて知りました。
クラリスの生い立ちがわかります。

» 無料のU-NEXTお試し体験で『羊たちの沈黙』を見る
※無料期間中(31日間)に解約すれば料金はかかりません。

2.96時間【リーアム・ニーソン演じる最強の父親。娘の奪還劇を描く骨太アクション】

映画日記

涙。
爽快。
ぶっ潰す。

この辺の単語は湧き上がってくる映画です。

こーいち
娘のためなら、なんでもありの映画です。

 見どころ

リュック・ベッソン制作・脚本のもと、リーアム・ニーソンがアクションの新境地に。
元工作員の父親が娘救出のために特殊スキルを駆使して奮闘する姿を、スリリングに活写。

※ U-NEXTより引用

 ストーリー

アメリカ政府の秘密工作員だったブライアンは、今は一線から退き、カリフォルニアで孤独な生活を送っていた。
そんなある日、別れた妻と暮らす娘・キムが、旅行先のパリで謎の一味に拉致されてしまう。
ブライアンは単独で娘の奪還と犯人への仕返しを決意し…。

※ U-NEXTより引用

私は自分の娘が産まれる前に、一度観ています。
今回、娘が産まれてから観たわけですが、感情移入の度合いが違います。

「自分の娘だったら」と何度も置き換えました。

「そこまでやっていいの?」と思うようなシーンがたくさんありました。
私も主人公の立場で娘を危機にさらす人間がいたら殺しているかもです。

ただ、もう少し躊躇はするはず。
リーアム・ニーソンはまったく躊躇なし、迷いがありません。

ストーリーは細かい説明はなく「テンポのほうが大事」といわんばかりにグイグイ進んでいきます。

もちろん気づいたら、振り落とされないように姿勢を正して観ていました。

子どもを持つ人は楽しめるはず。
とにかくリーアム・ニーソンが強い。

カメラワークも派手な演出も、街の雰囲気もGOODでした。

こーいち
特に娘を持つパパは要チェックですね。

 予告編

 Twitterの口コミ3つ

https://twitter.com/MCU_movie_5/status/1302181637526937601?s=20

» 無料で『96時間』を見る(U-NEXTお試し体験)
※無料期間中(31日間)に解約すれば料金はかかりません。

3.摩天楼はバラ色に【ニューヨークで成功する秘訣。マイケル・J・フォックス主演のサクセス・コメディ】

映画日記

高校の頃に見た大好きな映画です。

社内の郵便配達から出世していくサクセスストーリーを、新入社員の自分と重ねて仕事を頑張っていました。

こーいち
サントラが最高で擦り切れるくらい聞きました。

 見どころ

人気絶頂期のマイケル・J・フォックスが抜群のコメディセンスを発揮。
劇中を彩る当時のヒット曲など、懐かしさを通り越して感涙モノの80年代テイストを味わえる。

※ U-NEXTより引用

 ストーリー

大学を卒業し、カンザスからニューヨークへやって来たブラントリー。
就職先の会社を初日でクビになった彼は、遠い親戚が社長を務める巨大企業で配送係の職を得る。
出世のチャンスを掴みたいブラントリーは、オフィスの空室を利用して重役に成り済まし…。

※ U-NEXTより引用

カンザスからニューヨークへ上京。

マイケル・J・フォックスのセリフは「今度帰ってくるときは自家用ジェットだ」です。
野口英世の「志を得ざれば再びこの地を踏まず」を思い出します。

ストーリーよりも若き日のマイケルがカッコ良すぎます。
合わせて痛快な音楽も耳に心地いいです。

私が旅行会社に入社した当初、最初の仕事は出張チケットを自転車で配達することでした。
マイケルの真似をして「そうか、そういうことか、東京」と天を仰ぎながら呟いたことが懐かしいです。

この映画のおかげで、くじけることなく新入社員時代を乗り切れたと言っても過言ではありません。

マイケル・J・フォックスが好きな人は、全員観るべき。
新入社員も損はしません。

こーいち
後悔しない1本です。

 予告編

 Twitterの口コミ3つ

こーいち
若き日のマイケル・J・フォックスが楽しめます。


» 無料で『摩天楼はバラ色に』を見る(U-NEXTお試し体験) 
※無料期間中(31日間)に解約すれば料金はかかりません。

4.スタンド・バイ・ミー【少年たちの冒険と成長と友情…。青春映画の永遠の金字塔】

映画日記

子どもの頃の思い出は一生残ります。
かげがえのない思い出を作るために生きる。

 見どころ

監督は、「あなたにも書ける恋愛小説」のロブ・ライナー。
12歳の少年4人が、森の中で行方不明になった少年を探しにいく2日間の旅を描く。

※ U-NEXTより引用

 ストーリー

1959年、オレゴン州の小さな町。
12歳の仲良し4人組が、森の奥で行方不明になった少年を見つけ出そうと冒険に出る。
しかしこの2日間の冒険は、それぞれの心に生涯忘れえぬ思い出を残すのだった。

※ U-NEXTより引用

雰囲気が最高。
アメリカの田舎に住みたくなります。

音楽も聴き慣れた名曲ですが、映画で聴くとまた違った感じ。

主人公ゴーディ、親友クリス、ふたりとも映画の中で泣くシーンがあります。

子どもならではの心配する気持ち、葛藤、不安感が観ていて切なくさせます。

昔に遊んだ友だちをふと思い出す。
観た人を子どもにさせる名画です。

 予告編

 Twitterの口コミ3つ


» 無料で『スタンド・バイ・ミー』を見る(U-NEXTお試し体験)
※無料期間中(31日間)に解約すれば料金はかかりません。

5.ミザリー【ベストセラー作家が、自身の作品の熱狂的なファンに追い詰められる】※第1位

ミザリー

スティーブン・キングの傑作です。
高校の頃、繰り返し観ました。

 見どころ

スティーヴン・キング原作、「スタンド・バイ・ミー」のロブ・ライナーが監督。
乙女モードだったキャシー・ベイツの豹変ぶりがあまりにも恐ろしく話題となった。

※ U-NEXTより引用

 ストーリー

人気作家、ポール・シェルダンは大雪の中、車で大事故を起こし重傷を負う。
付近に住む元看護婦でポールの熱烈なファンだと名乗るアニー・ウィルクスに助け出され、献身的な介護を受ける。
しかし、アニーはポールの最新刊の内容を知ると態度を一変させる。

※ U-NEXTより引用

本当に大好きな映画です。

主人公は『ミザリー』ではなく、作家・ポールです。
『ミザリー』とは、ポールが書いた小説のタイトル。

小説『ミザリー』のファンがキャシーベイツ演じるアニーです。

 映画『ミザリー』の好きなところ3つ

1.限られた空間
2.緊迫のシーン
3.登場人物が少ない

1.限られた空間

雪の降る片田舎にたたずむ1軒家が、殺人鬼アニーの住む家です。

主人公ポールは車を運転中に雪が原因で事故を起こしてしまい、アニーに救われます。

しかし、周りには誰もいないアニーの家でほぼ監禁状態。

来訪者もなく、電話回線も切断され、外部と連絡が取れない状態。

物語の序盤は、隣の部屋がどうなっているのかさえわかりません。

ゲーム・バイオハザードでも「ドアに先はどうなっているのか」気になります。

『ミザリー』でも同じ心理状態になれるのです。

2.緊迫のシーン

序盤、中盤、終盤と見どころがあり、飽きません。

ミザリーが買い物に行っているうちに、ドアのカギをヘアピンでピッキングして、探検するシーンはハラハラします。

この文章を書いている今も少し観ました。
ハイライトだけでも観続けてしまいます。

3.登場人物が少ない

登場人物は以下のとおり。

・主人公ポール
・殺人鬼アニー
・保安官
・秘書の女性

基本的にはポールとアニーだけで物語が進みます。

わかりやすいです。
余計な伏線もありません。

こーいち
保安官もストーリーのスパイスになっています。

 予告編

 Twitterの口コミ3つ

https://twitter.com/moomin_art78/status/1307639509329166338?s=20

本も出ています。

https://twitter.com/maskman_love/status/1310160989891915777?s=20


» 無料で『ミザリー』を見る(U-NEXTお試し体験)
※無料期間中(31日間)に解約すれば料金はかかりません。

6.グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち【マット・デイモンとベン・アフレックが脚本を執筆、アカデミー脚本賞を受賞した名作】※第3位

グッド・ウィル・ハンティング

よく泣いた映画です。

 見どころ

心に傷を抱える天才青年と精神分析医の葛藤と再生の道のりを描いたドラマ。
主演のマット・デイモンとロビン・ウィリアムズ、2人の名優が魅せる珠玉の会話劇に感動必至。

※ U-NEXTより引用

 ストーリー

生まれつきの天才でありながら、幼少期のトラウマから荒れた生活を送るウィル。
大学の清掃員として働く彼はある日、掲示板に書かれた数学の難問をこっそり解いて出題者のランボー教授を驚がくさせる。
だがその頃、ウィルは傷害事件で拘置所送りとなっていた。

※ U-NEXTより引用

孤児として育った主人公ウィルは天才です。

・読書スピードは常人の60倍(1ページ1秒)
・数学の難問を鮮やかに解く(大学教授のはるか上)
・ハーバード生でも苦戦する宿題を数分で解く

そんなウィルも心は開けません。
恋人ができても怖くて開けないのです。

それだけで気持ちがわかるので、グッときます。

私は孤児ではなく、ウィルと同じ環境で育ったわけではないです。

100%理解するのは不可能です。

こーいち
ただ、それでも自分の過去の体験が蘇ってくるのです。

泣くことはストレス解消になりますが、それ以上のものがあります。
マット・デイモン、ロビン・ウィリアムズに感謝します。

 予告編

 Twitterの口コミ3つ

» 無料で『グッド・ウィル・ハンティング』を見る(U-NEXTお試し体験)
※無料期間中(31日間)に解約すれば料金はかかりません。

7.遠き落日【野口英世とその母の壮絶な愛の物語。名匠・神山征二郎監督による感動作】

映画日記 遠き落日

いつ観ても泣けます。

野口英世の生涯がわかります。

 見どころ

新藤兼人が原作・脚本を手掛け、歴史上に飾られた偉人・野口英世のイメージを覆すエピソードを盛り込んでいる。
三田佳子と三上博史の熱演も相まって母子愛に涙を誘われる。

※ U-NEXTより引用

 ストーリー

貧しい農家に生まれ、左手に大火傷を負った少年・野口清作は、アメリカへ渡り世界的な細菌学の権威・野口英世となった。
ある日、英世のもとに無学で字が書けないはずの母・シカから手紙が届く。
15年ぶりに帰国した英世は、シカと再会するが…。

※ U-NEXTより引用

大学受験のときによく観ました。
三上博史の寝ないで勉強するシーンが発奮させるからです。

「志を得ざれば再びこの地を踏まず」

野口英世が実家の柱に彫った言葉です。
「成功するまで帰ってこない」という意味です。

今でも「また頑張ろう」と思わせる力があります。
偉人伝を読んでいるのと同じです。

音楽も手伝って、いちいちグッときてしまうんですよね。

野口英世はすべてを捨てて、研究だけに人生を捧げました。

たった一つのことに捧げたからこそ成功したのです。

 出演者が豪華

・三上 博史
・牧瀬 里穂
・三田 佳子

三上博史さんがものすごくいい顔です。

三田佳子さんの演技は化け物です。
詳しくない私にも惹きつけられました。

こーいち
牧瀬里穂さんは好きです。

 予告編がなかったので、主題歌

 Twitterの口コミ

渡辺淳一さんが書いた本もあります。


» 無料で『遠き落日』を見る(U-NEXTお試し体験)
※無料期間中(31日間)に解約すれば料金はかかりません。

8.96時間レクイエム【シリーズ第3弾。復讐の鬼と化したリーアム・ニーソンが大暴れ】

映画日記96時間レクイエム

96時間の3作目です。
1作目がよかっただけに、期待しすぎました。

 見どころ

ブライアンの特殊能力に加え、仲間の応援も取り付け、アナーキーな大暴走を繰り広げる。
ブライアンを追いながらも、理解も示す刑事役のフォレスト・ウィテカーが魅力的。

 ストーリー

幸せな暮らしを取り戻した元CIA工作員・ブライアンだったが、妻が何者かに殺害され、ブライアンに殺人容疑が掛けられてしまう。
CIA、FBI、警察から追跡されながらも、特殊能力を駆使し昔の仲間たちにも助けられながら黒幕を追い詰めていくが…。

娘を守るためなら何でもする。

リーアム・ニーソンはカッコいいパパです。

こーいち
それは間違いないです。

 予告編

 Twitterの口コミ

» 無料で『96時間 レクイエム』を見る(U-NEXTお試し体験)
※無料期間中(31日間)に解約すれば料金はかかりません。

9.ショーシャンクの空に【人気作家、スティーヴン・キングの原作を上質な脚本&役者で映像化した至高の名作】※第2位

ショーシャンクの空に

不朽の名作です。

人生に絶望したときに観たくなる映画です。

こーいち
もちろん絶望していなくても。

 見どころ

劣悪な環境のショーシャンク刑務所で、腐ることなくほかの囚人をも引きつけていくアンディはティム・ロビンスのはまり役。
モーガン・フリーマンの重厚な演技も見応え抜群。

※ U-NEXTより引用

 ストーリー

妻とその愛人を射殺したとしてショーシャンク刑務所に収容された無実のアンディ。
粗暴な刑務主任・ハドリーや囚人たちから暴力を受けながらも、彼は持ち前の親しみやすさと元銀行家の手腕を生かし徐々に信頼を勝ち得ていく。
そして20年の月日が流れ…。

※ U-NEXTより引用

好きな映画です。

何度観ても面白いです。
2時間22分が短く感じます。

短く感じますが、刑務所の中のせいかゆったりした気持ちで観ていられます。

特にビールのシーンは最高です。

モーガン・フリーマンのビールの飲み方が本当にうまそうです。

映画の教訓

希望は最高に素晴らしいものだ。

この一言に尽きます。
終身刑に近い刑でも「希望」を捨てずに毎日コツコツ続ける。

毎日コツコツ継続できたのは「希望」があったから。
コツコツ継続したから「希望」が生まれたのか?

両方です。

アウシュビッツ収容所を描いた書籍『夜と霧』で、おもしろい話があります。

囚人が牢獄から外の月明かりを見て、思うことは2通り。

・「きれい」と思うか
・何も思わないか

「きれい」と思えるなら、まだ救いはあります。
生きる希望があるからです。

こーいち
最後まで希望を捨てなかったアンディに放心状態です。

 予告編

 Twitterの口コミ3つ

» 無料で『ショーシャンクの空に』を見る(U-NEXTお試し体験)
※無料期間中(31日間)に解約すれば料金はかかりません。

【2020年9月映画日記まとめ】週末は映画を観よう

映画日記

 9月に観た映画ベスト3

・第1位 ミザリー
・第2位 ショーシャンクの空に
・第3位 グッド・ウィル・ハンティング

今月から映画を観出して思ったことは、下記ツイートのとおり。

週末の土曜日、日曜日のどちらかは引きこもって映画三昧も悪くない過ごし方です。

ただ、ブログに書くとなると時間がかかります。

「あのシーンはどんなだっけ?」と思い、観てしまうと最後まで観ちゃうからです。

こーいち
それくらい映画はおもしろいです。

こーいちより

P.S. 映画を楽しもう。

 初回の無料お試しで映画が観放題(無料お試し期間中に解約すれば、料金はかかりません)

1.U-NEXT | 31日間無料
15万本の配信本数で、映画(国内外、旧作・新作問わず)やアニメが豊富。
電子書籍など、動画以外のサービスも充実しています。

2.dTV | 31日間無料
12万本の配信本数で、映画(新作もあり)、国内ドラマやアニメが豊富
音楽なども楽しめ、モバイル向けのサービスも充実。

3.Amazon prime video | 30日間無料
1.4万本の配信本数で、映画(旧作・新作問わず)やバラエティが豊富。
映画だけでなく、ネット通販・電子書籍・音楽・写真・動画なども楽しめます。

 映画関連の本



-映画日記, 映画を観る

© 2019 Blog Chronicle