着る ジーンズ

【比較】ジーンズ専用のおすすめ洗剤10選【デニム歴29年が解説】

ジーンズ洗剤

親愛なる君へ

  • 「ジーンズ専用のおすすめ洗剤を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事では、ジーンズ専用のおすすめ洗剤10個を紹介します。

 おすすめ洗剤の結論は、以下のとおり。

・一番安いものなら、サムライ雷石鹸
・お金に余裕があるなら「BEYONDEXX」
・アメリカ製にこだわるなら「THE LAUNDRESS」
・コストパフォーマンス重視なら「J Washer」「桃太郎ジーンズ」

 本記事の信頼性

✔︎ デニム歴:29年。
✔︎ 所有しているデニム:リーバイス501(66前期、66後期、赤耳前期、レギュラー3本)

この記事を読むことで、ジーンズの専用洗剤を知ることができ、お気に入りの1本を見つけることができます。

こーいち
お気に入りの1本を見つけ、今後のデニムライフに役立てていただければ嬉しいです。

【比較】ジーンズ専用のおすすめ洗剤10選【デニム歴29年が解説】

デニム洗剤

 どうやって洗うかの結論は、以下のとおり

・カッコいい色落ちをさせたいなら、洗わないのがベスト
・汚れや臭いが気になるなら、洗剤を使わず、水洗いがベスト
・水洗いでも汚れや臭いが落ちないなら、ジーンズ専用洗剤で洗うのがベスト

ヴィンテージショップ『Marvins』公式サイトでも、水洗いが勧められています。
>> Marvins 公式サイト

水洗いでも落ちない汚れや匂いには、本記事で紹介するジーンズ専用洗剤がおすすめ。

ジーンズ専用洗剤は、色落ちを避け、汚れだけ落とします。

汗やアブラに含まれるセルロースは、デニム繊維を傷め、破れる原因になります。
汚れを放っておくことはおすすめできません。

こーいち
ジーンズ専用洗剤さえあれば、デニム最大の魅力である色落ちをじっくり楽しむことができます。

なお、悪い口コミも載せています。
この機会に比較してみてください。

1.BEYONDEXX(ビヨンデックス)

おすすめはBEYONDEX

理由は、BerBerjinの藤原店長が開発に参加されたヴィンテージ用洗剤だからです。

・市販のジーンズ専用洗剤には入っていない、色落ち防止剤が含まれています。
・汚れを分解してしっかり落としてくれるのに、インディゴの色は落ちません。

原宿が誇るヴィンテージショップBerBerjinの藤原店長の知見がつまったジーンズ専用洗剤です。

>> BerBerjin Staff Blog

使い方

水30Lに対して、BEYONDEXXを5ml入れます(5回プッシュ)
つけ置き洗いをして、20分くらいで取り出します。

価格は4,290円で、やや高めです。
※Amazon、楽天では取り扱いがありません。

こーいち
絶大な安心感でデニムライフをお楽しみください。

参考動画(BerBerjin藤原店長のYouTubeチャンネル)

口コミ

>> 参考サイト(リーバイス1stで使用)

2.J Washer(ジェイウォッシャー)


 デニムにはもちろん、地球にも肌にも優しいジーンズ専用洗剤

・界面活性剤や蛍光増白剤など一般の洗剤で多量にふくまれる成分をおさえ、色落ちを防ぎます。
・肌にも優しく、油などの強力な汚れを落としてくれます。

香料なし、無着色、泡が少なく、すすぎもスムーズ。

 価格

・1L=2,020円
・300ml=1,130円

参考動画(YouTube)

口コミ

Amazonの口コミより引用


デニムやインディゴ染めのスカートなど、やはり専用の洗剤で洗った方がいいというのが洗剤の使用感。
洗剤の量を計る際に、キャップが小さいのが難点。
キャップがもう少し大きいor容器がもう少し注ぎやすい形状だと使いやすいです。
中国製っぽく、パッケージは安っぽいです。


二年程前にそこそこ高いジーンズを買ってから使ってます。色落ちもあまりしないし臭いも汚れもシッカリ落ちます。
キャップが小さく量が計りづらいので安価な計量カップを買って来て使っています。


生デニムパンツの洗濯用に購入しました。
あまり色落ちをさせたくないのと、洗濯で生地をいためたり、風合いを変えたくないと思い、この商品を使用しました。
洗濯前と並べて比較した訳ではありませんが、色落ちはあまり無いように思えます。
洗剤の臭いもありません。
洗濯機の洗剤を入れるところに入れてそのまま洗ってしまうと、むらになる可能性もあるので、最初にためた水でこの洗剤をよく混ぜてから洗うのがお勧め。

3.サンダー・レッド 純粉石けん

無添加のプロ用石けん

サンダーレッドはジーンズ専用ではありませんが、プロ用粉石けん、ペルシャ絨毯の洗剤として知られています。

・色を落とさず、風合いを損ないません。
・サムライジーンズからも推薦される一品。

価格は480g、1,399円。

参考動画(YouTube)

口コミ

Amazonの口コミより引用


大豆が原料のサンダーレッド、よく石けん洗濯サイトでも名前を見かける粉石けんです。
各家庭での洗濯物の汚れ具合によって、求められる洗浄力も様々だと思いますが、我が家の洗濯物には過ぎた良品だったかもしれません。
突然大きいサイズのものを買う前にちょっとお試しで使うのにはイイと思います。


汚れが良く落ちますね。
柔軟剤入れてないのに、なんとなく生地がなめらかで柔らかくなったような気がします。
汗かいても匂わない感じです。
一切無添加の純せっけん「サンダーレッド」、名前負けしていませんね。
歴史と実績のある良品です。
大正11年に「落ちて驚く雷石鹸」として誕生したそうです。
食器洗いにも掃除にも使えるのですね。
容量480gとやや少量。
お値段も高いのか安いのか微妙。
でも、良いものは良い!
多分またお世話になるかと思います。
Amazonさん、リトルフィールドさん、本宮石鹸工業所さん、ありがとうございました。
心からの感謝を致します。

4.domal(ドマル)

環境先進国で生まれた色落ち防止洗剤

ドイツのメーカーです。

・弱アルカリ性の合成洗剤で、蛍光増白剤・漂白剤は入っていません。
・着色料が含まれているため、デニム単独で洗うのがおすすめ。

こーいち
価格はAmazonだと7,980円です。
メルカリが安価です。

>> メルカリ 公式サイト

口コミ

Amazonの口コミより引用


外国製独特のきついフローラル?系の香り。
洗浄力等は分かりませんが、買ってしまったので使い切りたいと思います。
規準量より少なく入れるのがいいと思います。
入れすぎると外国人の体臭のような・・・香りに。
次も買うかと聞かれたら買いません!。


色落ちは確かに少なくて済みます。
普通の洗剤と比べるとかなり優秀だと思います。
しかし、これは好みの問題だと思いますが、香りは賛否両論別れると思います。


ドイツ製のジーンズ専用洗剤。
以前は東急ハンズに買いにいってましたが、Amazonでの扱いが始まり、買いやすくなりました。
洗剤は青い染料が入っており、ジーンズの色落ちを防いでくれます。
洗うと同時に染める、という感じなので、他の洗濯物とは一緒には洗えません。
以前間違えて白いタオルを一緒に洗ったら、薄い青いに変色してしまいました。
さすがにジーンズのオリジナルの色は保てませんが、青さはキープできます。
何度も洗って、白っぽくなったジーンズのみっともない、安っぽい感じは回避できます。
これを買ってから、それまであまり洗濯できなかったデザイナーズジーンズも
どんどん洗えるようになりました。愛用しているD&Gのジーンズは5年ほどはいてますが
いまでも色落ちせず現役です。
愛用のジーンズを長く使いたい方にお勧めします。

5.ジーンズ用洗剤 桃太郎ジーンズ

 国産デニムブランド『桃太郎ジーンズ 』のジーンズ専用洗剤

・ヤシ油が原材料の液体タイプ。
・蛍光増白剤、漂白剤、酵素、柔軟剤などの添加剤を使用していません。
・デニム以外の洗濯にも使用できます。

色落ちを心配することなく、ナチュラルな感じに仕上がります。

価格は1,980円です。

こーいち
デニムブランドが作っているので、安心感があります。

>> 公式サイトはこちら

参考動画(YouTube)

口コミ

Amazonの口コミより引用


価格がもう少し安ければ、、、ありがたい。
質は良いと思うので、検討していただきたい。


タライにぬるま湯を溜めて押し洗いで愛用中。
柔軟剤・香料無添加で、ヘビーオンスのデニムが硬さを残したまま洗えるのが嬉しい。
汚れが目立つホワイトジーンズも、15分程の押し洗いでキッチリ白くなって汚れも消えるので洗浄力は折り紙付き。
もっと高価なデニム用洗剤は幾らでもあるが、自分的には今の所これがベスト。


妻にジーンズが臭うと言われジーンズ用洗剤を探しておりまして、こちらの商品が色落ちが少ないとのレビュー見て購入を決意。
早速、家にある8本全て洗濯しました。
今までしていなかった水洗いをしたので気持ち良いのは当たり前ですが変な色落ちがしなかった事と1番臭っていたジーンズも無臭になり大変満足しております。
無くなったらまたリピートします。

6.THE LAUNDRESS(ザ ・ランドレス)デニムウォッシュclassicの香り

珍しいアメリカ製

『ザ・ランドレス』は、2003年にアメリカ・ニューヨークで誕生。
高級ファブリックケアブランドとして人気が高いスペシャリティーブランドです。

・汚れを落とし柔らかに仕上げるために洗剤と、柔軟仕上げ成分を配合。
・サンダルウッド・イランイラン・シトラスのエッセンシャルオイル配合で、クラシックな香り。

色落ちしやすい色を保護し、ふっくら柔らかに仕上げます。

価格は2,585円。

こーいち
Made in USAに惹かれます。
おしゃれなパッケージですね。

参考動画(YouTube)

口コミ

Amazonの口コミより引用


キャップが小さくて、中身の洗剤を出し切っても少しキャップ内に残り使い勝手が悪い。
専用のキャップになっていれば星+1。
数回洗ったデニムの色落ちは見うけられなかったが、リゾルトの一度目の手洗いは結構色が落ちた。


ジーンズの色落ちが少ないので、持ちがよいです。

7.ZEVRA Black(ゼブラブラック)

 ゼブラ柄のパッケージの『ゼブラ』ブラック

・無蛍光、ノンシリコンの濃色衣料専用の合成洗剤。
・クリーニング屋さんも使う色落ち防止剤の酢酸を配合しており、雑菌をおさえます。

汚れは落とし、色落ちを防止します。
すすぎは1回でOKで、ふんわりと仕上げます(柔軟剤は不要)

価格は1,650円。

口コミ

Amazonの口コミより引用


「全く色落ちしない」とまではいきませんが、普通に洗うよりも1/3程度に色落ちが抑えられました。
すすぎ1回でOKという所もいいですね。色落ちしにくい安心感はあるのでリピートします。


濃紺のスポーツ用コートの襟が黒く汚れていたので、ホワイト用でよく汚れが落ちていたので、ブラック濃色用のゼブラを購入しました。最初は色落ちしたらどうしようと思いながら思い切って洗ってみたら、綺麗になりました。色落ちも全然ありません。買って良かったです。今年の冬をこのコートで乗り切れるので助かりました。自分で汚れやシミを落とせるのは助かります。いちいちクリーニング屋さんに行かなくていいので、これからもリピートしたいですね。

8.NANO COLLOID DENIMU WASH VINTAGE(ナノコロイド デニムウォッシュ ヴィンテージ)

 ヴィンテージジーンズに特化したウエアハウスが開発したジーンズ専用洗剤

・大豆脂肪酸がジーンズについた汚れだけを落としてくれる強力な洗浄力。
・柔軟剤は入っていないので、洗い上がりは上々。
・抗菌効果あり。

排水は「海に流してもいい商品」というほど地球に優しい商品です。

価格は3,312円。

こーいち
ボトルもおしゃれですね。

口コミ

9.Studio D'artisan( ステュディオダルチザン) 7386 ジーンズ用洗濯洗剤 石けん

 レプリカジーンズの元祖『ステュディオ・ダ・ルチザン』のジーンズ用洗剤

・漂白剤、柔軟剤、蛍光増白剤、香料などは使用していません。
・ジーンズ生地に優しい石けんを主原料。
・手肌にも地球環境にも優しい洗剤。

ソフトに仕上がるので、ジーンズに限らずコットン素材の洗濯に最適。

成分には「桃太郎ジーンズ洗剤」と近いです。

使い方

付属のキャップのメモリを目安に、水30Lのに対して30ccの洗剤を入れて、洗濯をします。

価格は1,980円。

STUDIO D'ARTISANは1979年デビュー以来さまざまなアイテムをリリースしてきた「職人工房」という意味を持つ大阪発のブランド。
天然インディゴ染めの中でも、下記に分けるほどのこだわりを持っています。

・どっしりとした色落ちをする"ナチュラルインディゴデニム"
・濃淡がはっきりとした"ピュアインディゴデニム"

こーいち
「豚」のキャラクターを用いた、ユーモアあふれるアイテム作りでファンを惹きつけています。

口コミ

楽天市場の口コミを引用


早速使ってみましたが、いい感じだと思います。

10.【SAMURAI JEANS】サムライジーンズ KAMINARISOAP サムライ雷石鹸 ジーンズせっけん デニム石ケン 大豆油 日本製 アメカジ

 1998年に大阪で始まったサムライジーンズプロデュースのジーンズ用粉石けん

・蛍光増白剤などの添加物なし。
・大豆油を原料としており、生地に負担を与えず、汚れはしっかりと落とします。

ジーンズ専用洗剤としては珍しい粉末状です。

使い方

ジーンズにふりかけ、洗濯機で洗うだけです。

価格は817円です。
今回紹介の10選では一番安いです。

参考動画(YouTune)

口コミ

楽天市場の口コミを引用


良いですわあ。
汚れもよく落ちて良い感じに色落ちさせてくれる最高の石鹸です。
冷たい水にも良く溶けますしね。
藍着堂さんでいつも買わせて貰ってますが藍着堂さんは雷石鹸の在庫を沢山持ってらして大変ありがたいです。
ありがとうございました。
激しく色落ちする事なく、自然な色落ちが楽しめます。
洗浄力の方も確かです。ジーンズの洗濯にオススメ!

いつも使っているので、購入しました。
人によっては匂いが嫌いという人もいますが、自分はもう何年もこの石鹸で洗濯しています。
昔懐かしい感じが好きです。
歳を取ったなぁと感じます。

こーいち
私は友人のプレゼントで実際に購入しました。

友人からの使用コメントを引用します。

ジーンズの洗剤ありがとう。
一度使ったけど、匂いも無く、蛍光剤が入って無いからか、色もきれいでいいね。
洗剤は開封すると入れ物が必要だね。

洗剤の入れ物は盲点でした。

洗剤の入れ物として、Amazonの便利商品を紹介します。
サムライジーンズの洗剤480gが入り、湿気を防ぐワンタッチ開閉式です(日本製)

 タケヤ化学工業 保存容器 フレッシュロック 角型 500ml

ジーンズ専用洗剤
ジーンズ専用洗剤

【まとめ】ジーンズ専用のおすすめ洗剤10選比較【自分だけのデニムを育てよう】

ジーンズ洗剤

本記事は、おすすめのジーンズ専用洗剤10選を解説しました。

 まとめ

・お金に余裕があるなら「BEYONDEXX」
・コストパフォーマンス重視なら「J Washer」「桃太郎ジーンズ」
・アメリカ製にこだわるなら「THE LAUNDRESS」
・一番安いものなら、サムライ雷石鹸

デニムを一般の洗剤で色落ちさせてしまうのは、もったいないです。

一般の洗剤を使うくらいなら、水洗いが良いです。

しつこい汚れや匂いには、紹介したジーンズ専用洗剤です。

こーいち
興味のある方は、この機会に比較してみるのもありです。

以上、『【比較】ジーンズ専用のおすすめ洗剤10選【デニム歴29年が紹介】』の記事でした。

こーいちより

P.S. ジーンズ専用洗剤で、自分だけのデニムを育てよう。

 ジーンズ専用洗剤10選まとめ

関連記事【完全版】デニム用語辞典【デニム歴29年が徹底網羅】
関連記事ジーンズのメンテナンス方法【洗い方、干し方、リペアを解説】
関連記事【リーバイス501】MADE IN THE USA(2018)ビッグEの色落ちを解説

Copyright© Blog Chronicle , 2020 All Rights Reserved.