Web Marketing

ブログを書くのがめんどくさいのは当たり前【2年9ヶ月目のプロ意識】

2021年10月2日

ブログを書くのがめんどくさいのは当たり前【2年9ヶ月目のプロ意識】
  • 「ブログを書くのが、めんどくさい」
  • 「時間がかかる割に稼げなくて嫌になってくる」
  • 「ブログがめんどうにならない、簡単な方法はないかな」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 本記事の内容

  • ブログを書くのがめんどくさいのは当たり前
  • ブログ2年9ヶ月目のアクセス、収益、振り返り
  • ブログ2年10ヶ月目の目標【収益記事1本書く】

この記事を書いている私は、ブログ歴2年9ヶ月(2019年1月に開設)で700記事執筆しました。
過去最高の実績は、月間アクセス62,000PV、収益54,000円(確定)です。
※ ブログ教材:【月5万PV達成】『ブログ型アフィリエイトの完全講義』3つの本質

「ブログを書くのが簡単になる方法」はありません。

あるとすれば自分で書かないことです。
外注です(別の大変さがありますが)。

本記事は、今までブログを書いてきて「どんなことを思ったのか」という内容です。
記事後半では、ブログ2年9ヶ月目の運営レポート(アクセス、収益、振り返り)をまとめました。

なお先月(2021年8月)の運営レポートは「雑記ブログのアフィリエイト収益12,500円【運営2年8ヶ月目】」に書いています。

ブログを書くのがめんどくさいのは当たり前【2年9ヶ月目のプロ意識】

ブログを書くのがめんどくさいのは当たり前【2年9ヶ月目のプロ意識】

ブログを書くのは、面倒くさいです。

ブログ歴2年9ヶ月でも書くのは面倒

なぜ、ブログはめんどくさいなのか?

やることが多く、時間がかかるからです。
たとえば、以下のとおり。

  • 文章を、コツコツ書く
  • SEOを考えて文章構成
  • アナリティクスで解析
  • サチコで時々リライト
  • 画像選定とaltタグ記載
  • サイト設計とカテゴリ
  • セールスライティング
  • キャッチコピー考える
  • アフィリエイトリンク

やること、勉強することが盛りだくさん。
「書いても読まれない、稼げない」と思うと、やる気も霧散します。

どれだけブログに時間をかけてきても、思うような結果が得られないと気持ちがついていかないのは当然です。

ブログは楽しいのか → サウナみたいもの

楽しいときもあるけれど、大変なときのほうが多いです。

たとえるなら、サウナです。
入っている間はしんどいけれど、終われば達成感&さっぱり感です。

前職:旅行会社での手配・営業・添乗は9割が辛く、1割が楽しいものでした。
正確には以下のとおり。

  • 手配:辛くはないけれどめんどくさい、楽しくもない
  • 営業:クレームに当たると悲惨、9割辛く、1割楽しい
  • 添乗:辛さが5割、楽しさ5割

ただ、完全に仕事なので「めんどくさいなぁ」と思っても、責任感から拘束時間はやる気にかかわらず仕事に取り掛かれました。

「ブログは仕事」の意識に変われば、めんどうな気持ちになっても自然と書いてしまうはずです。

言うなれば「プロ意識」です。

稼げないのにブログを続けている理由

仮説は、以下のとおり。

  • 稼げる可能性に夢を見ているから?
  • さまざまなスキルが身につき、自身の成長につながるから?
  • 経験したことが文字に残り、誰かに読まれることが嬉しいから?
  • 改善施策が数字に返ってくるのがゲーム感覚でおもしろいから?

すべてYesです。

お金だけを目的にするとムリです。
限りなく絶望に近い無理ゲーです。

ひょっとしたら、当ブログは私が生きている間はずっと月3万円前後をウロウロしているかもしれません。

月10万円を超えるのは孫の代になるかもしれません。

それでも書いてしまうのがブログです。
それでも続けてしまうのがブログです。

好きなこと、面白いことは、めんどうなこと、大変なことの中にあります。

ラクで稼げておもしろい仕事 → 存在しない

ラクで稼げて面白い仕事?

あるわけないです。
もしあれば、その仕事は有名になっています。

あるいは誰にも教えたくなくて独り占めしている人がいるかもしれませんが。

隣の芝生は青く見えます。
経験したことがないものは、すべて青く見えるのです。

私にはWebデザインが青く見えてしまい、現在、Webデザイン職業訓練校に通っています。
»【職業訓練の入校式】オリエンテーション内容や服装、自己紹介を解説

実際にやってみると、想像していたのとまったく違います。
WebデザインはWebデザインの大変さがあります。

職業訓練校の先生が「以前、Webデザインの会社に勤めていたときは徹夜続きだった」とおっしゃいました。

少しわかる気がします。
コードが修正できなければ永遠と抜け出せないからです。

ラクな仕事は存在しない → みんなしんどい

ラクな仕事は存在しません。
つまり、仕事をしている人はみんなしんどいのです。

しんどいのは自分だけじゃありません。

ブログも「文章が書けてラクそう」に見えていました。
本当に誤解です。

ブログがどれだけたくさんのスキルが必要で、総合力が問われるか。
どれだけ書くのがめんどうで大変なのか。

1本書くのに4~8時間かかります。
それでも、めんどくささの中に楽しみを見つけられた人が続けられます。

ただ、ブログを続けるのにそれほどお金はかかりません。

ひろゆきさんの『ラクしてうまくいく生き方』の受け売りですが「お金のかからない生産活動が楽しくなれば最強」と思うのです。

ブログ2年9ヶ月目のアクセス、収益

ブログ2年9ヶ月目のアクセス、収益

アクセス数25,126PV、収益17,267円

 2021年8月2021年9月
PV25,069PV25,126PV
Adsense収益  2,539円   2,112円
アフィリエイト収益  12,565円15,155円
Twitterフォロワー  1,665名   1,651名

先月と比較して、アクセスは変動なしです。
アフィリエイト収益は2,500円ほどアップ。

Adsense:収益2,112円、クリック346回

月日2021年8月2021年9月
目次上 レスポンシブ261回237回
3番目見出し上 レスポンシブ20回50回
記事下 レスポンシブ34回46回
関連コンテンツ(3行3列)11回※ 2行4列 13回
 合計326回合計346回

クリック数は、先月より20回増えました。
しかし、収益は400円ほど減収。

関連コンテンツは3行3列 → 2行4列に変えてから、2回だけクリック数が増えました。
来月(2021年10月)も関連コンテンツは「2行4列」で様子を見ます。

アフィリエイト収益15,155円

ASP2021年8月2021年9月
Amazonアソシエイト2,963円3,483円
A8net        2,640円0円
バリューコマース78円30円
もしも  190円137円
PRESCO6,430円6,430円
felmat6,430円5,075円
Brain264円0円

PRESCOの育毛案件(バイオテック)で1件発生しました。
felmatの転職案件(Reworks)で2件発生しました。

発生の要因は、どちらも「導入文の終わりにテキストリンクで紹介」です。

具体的な記事は、以下のとおり。
» 【バイオテック無料体験】メリット5つ、デメリット4つ&解決策
» 適応障害で休職延長の連絡に迷いがなくなる【メリット、デメリット】

ただ、残念なことにfelmatのReworksは案件終了しました。
A8.netにありますが、単価は少なく400円です。

Twitter:おはようツイートのみ

Webデザインの学習に注力しているため、ツイートには時間を使っていません。
ツイートは「おはようツイート」くらいしかしていません。

フォロワーさんはどんどん減っています。
ツイートしても減りますが、ツイートしなくても減ります。

Twitterのフォロワーを増やすには、ターゲット、ツイート内容を絞ったほうが良さそうです。

私のように雑記系ツイートだと、誰にも届かないからです。
かつ、実績もありません。

フォロワーさんの多い人を見ると「すごいなぁ」と思いますが、良い部分の切り取って見ているだけかもしれません。

嫉妬のような「負の感情」が起こる場合は、Twitterを見ないのもありですね。
»【失敗談】Twitterのフォロワー獲得でやってはいけないこと3つ

ブログ2年9ヶ月目の振り返り【反省点、良い点】

ブログ2年9ヶ月目の振り返り【反省点、良い点】

ブログ2年9ヶ月目の積み上げ内容です。

積み上げ内容

2021年9月の積み上げ

●Heart

●Skill

●Body

  • 筋トレ(腕、肩、腹、背)
  • ランニング(累計23km)
  • オンライン飲み会をする

●Play

●Travel

  • ハロワに行く
  • 皮膚科に行く
  • 船橋霊園に墓参り
  • 職業訓練校に行く

反省点【収益記事0本】

先月の目標に対する、達成可否は以下のとおり。

2021年9月目標

 

  • ブログで月5万円 → 未達成
  • 収益記事を3本書く → 0本で未達成
  • 体重を1kg減らす(66kg → 65kg) → 65.7kgで未達成

反省点は「収益記事を1本も書かなかったこと」です。

先月にあれほど書くと宣言したにもかかわらず、です。
理由は以下のとおり。

  • 収益記事を書くために録音した内容を文字起こしするのが面倒
  • Webデザインの授業についていくために、収益記事をあとまわし
  • Webデザインの絶望感や、就職しなければならない絶望感で鬱気味

解決策は、以下のようにハードルを下げることです。

  • 文字起こしが面倒 → 30分だけ文字起こししてみる
  • 収益記事をあとまわし → 構成だけ、見出しだけ考えてみる
  • Webデザインの絶望感 → プロゲートなどの動画で基礎学習
  • 就職しなければならない絶望感 → 応募だけして、現状を知る

上記がそのまま2021年10月の目標達成手段になります。

3つの良かった点

  1. 導入文にバナー広告もあり
  2. ブログ関連の3冊を読み込む
  3. 全記事リライトを、実施中

1.リード文にバナー広告もあり

たとえば、リーバイスの記事では「リード文にテキストリンク」よりも「リード文にバナー広告」を置いたほうが明らかにCTR、CVRが高いです。

成果発生は、おおむね以下のとおり。

  • リード文にテキストリンク → 月1件
  • リード文にバナー広告 → 月3件

リーバイスは商品画像が見えるほうがクリックされやすいかもしれません。
» 参考:【リーバイス501】USA製おすすめ完全マップ【年代別まとめ】

2.ブログ関連の3冊を読み込む

SEOに強いWebライティング

10倍売れるWEBコピーライティング

100%確実に売上がアップする最強の仕組み

上記の3冊です。
大袈裟ではなく、どれも10回以上読むべき本です。

ブログ関連の本はいろいろと読んできましたが、「今読むべき3冊」だと判断して、いつも手元に置いています。
» ブログ型アフィリエイトおすすめ本まとめ【基礎18冊+応用18冊】

試してみたい施策が盛りだくさんです。

3.全記事リライト実施中

77記事をリライトしました。
記事数が多いので、以下のようにリライトしていますが効果的です。

  • 順位がついてない記事はnoindex
  • サーチコンソールでタイトル微調整
  • 画像のaltタグにh2の見出しを入れる

それほど気負わずできるので、めんどうな気持ちは起こりません。

ブログ2年10ヶ月目の目標【収益記事1本】

ブログ2年10ヶ月目の目標【収益記事1本】

2021年10月目標

2021年10月目標

 

  • 収益記事を1本書く

収益記事を1本だけです。
なぜなら、先月は収益記事3本の目標をかかげて、達成できなかったから。

具体的な達成手段は、以下のとおり。
収益記事1本とは無関係なものありますが。

  • 文字起こしが面倒 → 30分だけ文字起こししてみる
  • 収益記事をあとまわし → 構成だけ、見出しだけ考えてみる
  • Webデザインの絶望感 → プロゲートなどの動画で基礎学習
  • 就職しなければならない絶望感 → 応募だけして、現状を知る

目標は低くです。

目標の結果については、2021年10月ブログ運営報告「ブログのメリット10個、デメリット3個【2年10ヶ月目の結果】」で解説しています。

ブログのメリット10個、デメリット3個【2年10ヶ月目の結果】
ブログのメリット10個、デメリット3個【2年10ヶ月目の結果】

目標はトコトン低く設定する

ラクしてうまくいく生き方

ひろゆきさんの『ラクしてうまくいく生き方』で、以下のように述べられています。

物事って「やりたいこと」「やりたくないこと」「どうでもいいこと」の3つに分類できると思うのですが、目標ってたいていは「やりたくないこと」なんですよね。やりたくないことに手をつけるために、みんなやる気を出す方法をあれこれ模索します。でも、人間には「やる気」なんて本当は存在しないんです。脳科学者の池谷裕二さんも、「『やる気』という言葉は『やる気』のない人間によって創作された虚構」と断言しています。

一方、人間には、やりたくないと思っていることでも、いったん始めてしまうとなんだかんだ気分が乗ってきて、その行動を続けてしまう習性があるんです。やる気が出たというのはこれを錯覚しているだけなのでしょう。
だから、目標を立てるときは、行動しやすさを重視して、トコトン低く設定してはどうでしょうか。

出典:『ラクしてうまくいく生き方』

目標は「低く、ゆるく」でいいのです。
ブログを辞めないことが大事なのです。

以上です。

P.S. ブログがめんどうでも続けておこう。

関連記事文章の書き方を学ぶ価値と、中谷 彰宏のおすすめ文章本4冊
関連記事ブログの文章力を上げる本16選【書いて、読み直して、また書こう】

-Web Marketing

Copyright © Blog Chronicle , All Rights Reserved.