観光地 ◆ 旅をする

山梨県『御坂農園グレープハウス』へぶどう狩りへ行ってきました【旅行体験記:甲州ぶどうとマスカットベリーの食べ比べ】

2019年11月17日

御坂農園グレープハウス

親愛なる君へ

  • 「御坂農園グレープハウスの体験記を知りたい」
  • 「山梨県のおすすめのぶどう狩り農園を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。
2019年11月10日(日)に山梨県の観光農園『御坂農園グレープハウス』へ家族とぶどう狩りに行ってきました。

本記事では、『御坂農園グレープハウス』でぶどう狩りをした旅行体験記を書いています。

この記事を読むことで、『御坂農園グレープハウス』の概要、ぶどう食べ比べを知ることができます。

本記事を書いている私は新卒で旅行会社に入社し18年間、法人営業として働いてきました。
添乗経験は国内・海外問わず100回ほどで、日帰りツアーで『見晴らし園』には桃狩りに行ったことがあります。
『御坂農園グレープハウス』でのぶどう狩りは、今回が初めてです。

山梨県『御坂農園グレープハウス』へぶどう狩りへ行ってきました【概要を解説】

御坂農園グレープハウス

御坂農園グレープハウスの基本情報

御坂農園グレープハウスの基本情報

店名:御坂農園グレープハウス 公式サイト
住所:山梨県笛吹市御坂町夏目原656-1
電話:055-263-3111
営業時間:8時30分~17時00分(最終受付:16時)
定休日:年末年始
アクセス:
・中央道・一宮御坂インターより車で約5分。
 ・石和温泉駅から車で約15分。
駐車場:
 ・大型バス30台可能。
 ・普通車50台可能。
喫煙:喫煙所が設置されています。
Wi-Fi:無料あり。
団体所要時間:1時間15分
口コミ:
>> 食べログでチェックする
>> ぐるなびでチェックする
>> ホットペッパーでチェックする

大人6名、小学生2名、幼児2名の計10名で、09:40頃に訪問。
前泊は楽天トラベル経由で『石和温泉・ホテル石風』です。
ホテルから御坂農園までは車で約10分でした。

今回は嬉しいことに楽天トラベルの宿泊特典で、『翌日、御坂農園でのぶどう狩り』が無料でついていました。

関連記事石和温泉・ホテル石風に泊まりました【宿泊体験記:コスパ良しの古い旅館です】

旅行会社の時から『御坂農園』の名前はよく聞いていました。
『はとバス』をはじめ、様々な旅行会社が果物狩りで使用している大きな観光農園です。

もも狩りとぶどう狩りが楽しめます。

・6月下旬から8月上旬までは「もも狩り」
・7月中旬から11月中旬までは「ぶどう狩り」

ぶどうの品種もデラウェアに始まり、マスカットベリーA、甲州ぶどう、8月にはぶどうの王様・巨峰狩りも始まります。

団体昼食も可能で、1,200名収容のぶどう棚の下ではバーべキューや甲州名物のほうとうを食べることができます。

菜の花の見ごろ:3月下旬から4月中旬
桃の花の見ごろ:3月下旬から4月上旬

こーいち
『見晴らし園』『浅間園』と並んで、旅行社ではよく使う観光農園ですね。

御坂農園グレープハウスのパンフレット

表面、裏面のシンプルな構成です。

御坂農園グレープハウス

御坂農園グレープハウス

果物狩りの王道パターン

果物狩りの王道パターンは、次の通り。

・日帰りの場合、お土産購入をかねて、行程の終盤に果物狩りを入れる。
・1泊2日の場合、2日目の午前中の早い時間に入れる。

いずれの場合も昼食や夕食の食事時間と、果物狩りの時間を離すのがポイントです。

『御坂農園グレープハウス』の外観、アクセス、駐車場

老舗といった感じの外観です。
自動販売機の横には喫煙所もありました。

御坂農園グレープハウス

住所:山梨県笛吹市御坂町夏目原656-1
電話:055-263-3111
駐車場は大型バス30台、普通車50台が駐車できます。

この日は午前9時40分にもかかわらず、すでに大型観光バス2台、来ていました。

御坂農園グレープハウス

『御坂農園グレープハウス』に到着後の流れを解説

到着後の流れは、下記の通りです。

到着後の流れ

1.受付で個人情報を記入

2.簡単な説明を受ける

3.マイクロバスに乗り、ぶどう狩り畑まで移動(約2分。ぶどう狩り畑にはトイレなし)

4.用意された場所でぶどう狩り(時間無制限)を楽しむ。

5.徒歩で戻る。

順番に解説します。

1.受付で個人情報を記入

時間はかかりません。
氏名と住所、電話番号を書くだけです。
宿泊特典の場合は、このタイミングでホテルから受け取ったクーポンを提出します。

2.簡単な説明を受ける

今日、食べることができる「ぶどうの品種」の説明があります。

本日は2種類でした。

・マスカットベリーA
・甲州

時間無制限、食べ放題です。

御坂農園グレープハウス

3.マイクロバスに乗り、ぶどう狩り畑まで移動(約2分。ぶどう狩り畑にはトイレなし)

説明を受けた後、ぶどう農園まではマイクロバスで移動します。

「ぶどう農園まで行きはマイクロバスで移動し、帰りは徒歩で戻ってきてください」という案内に、ぶどう農園までどれくらいの距離があるのか心配になりましたが、マイクロバスの所要時間は2分程度でした。
問題ありません。

注意点として、ぶどう農園にはトイレがないので、マイクロバスに乗る前にすませておきましょう。

これは団体で来ても、大事なポイントです。

▼20名程度が乗車できる3列シートのマイクロバス▼

御坂農園グレープハウス

車内で帰り道の説明もしてくれます。
「看板を目印に、徒歩で戻ってきてください」とのことでした。

4.用意された場所で、ぶどう狩り(時間無制限)を楽しむ

ぶどう農園に到着すると、スタッフの方が出迎えてくれました。
マイクロバス出発に合わせて連絡済でした。
段取りが良いです。

歩きながら、ぶどう農園の説明を受けるのですが、ぶどうがたくさんぶら下がっている農園の下を歩くのはテンションが上がります。

御坂農園グレープハウス

▼スタッフの方に案内された場所には、ご丁寧に椅子とバケツ、ハサミ、濡れ手拭きが用意されていました▼

御坂農園グレープハウス

ぶどう狩りのやり方は簡単です。

・ハサミで切る
・皮、種も食べれるが、不要な部分はバケツに捨てる

これだけです。

▼薄い紫色の「甲州ぶどう」がたくさんなっていて、壮観です▼
見ているだけで、楽しい気持ちになれました。
子どももテンションが上がっています。

御坂農園グレープハウス

御坂農園グレープハウス

▼濃い紫色が「マスカットベリーA」です▼
白いものは雨よけ。

御坂農園グレープハウス

大粒です。

御坂農園グレープハウス

「甲州ぶどう」と「マスカットベリーA」を食べ比べた感想

濃い紫色の「甲州ぶどう」のほうが好きです。
「甲州ぶどう」のほうが重みのある甘さを感じました。
薄い紫色の「マスカットベリーA」はそれほど甘くないのに加え、皮と一緒に食べると渋みも少し加わります。
家族の中には「マスカットベリーA」のほうが好きという人も何人かいました。

それぞれ一房ずつ食べるのが精一杯でした。

食べ放題・時間無制限も納得です。
それ以上、食べれません。

5.徒歩で戻る

ぶどう農園にトイレはありませんが、手を洗う場所があります。
手を洗って、看板を目印に徒歩で戻ります。

迷うことなく、のんびりとぶどう農園の間を歩いて戻りました。

御坂農園グレープハウス

『御坂農園グレープハウス』の内観

徒歩で戻ると、トイレ・喫煙所・お土産物が併設された店内に入ります。

ぶどうやリンゴ、梨やトマトなども売っています。

御坂農園グレープハウス

御坂農園グレープハウス

宅配も可能です。

御坂農園グレープハウス

さらに進むと、お菓子の店内に入ります。

御坂農園グレープハウス

『御坂農園グレープハウス』のバーベキュー会場【団体食事会場として利用可】

バーベキュー会場の写真も撮りました。
団体でも十分収容できる広さで、屋根付きです。

御坂農園グレープハウス

御坂農園グレープハウス

ドリンクカウンターです。

御坂農園グレープハウス

『御坂農園グレープハウス』の周辺情報

車で10分ほどで、下記へ行くことできます。
関連記事山梨県の桔梗屋信玄餅工場テーマパークに行ってきました【旅行体験記:写真付きで解説】

車で15分で下記へ行くことができます。
関連記事【無料あり】山梨県のモンデ酒造ワイン工場を見学しました【旅行体験記:写真付きで解説】
関連記事石和温泉・ホテル石風に泊まりました【宿泊体験記:コスパ良しの古い旅館です】

河口湖までは約1時間ほどです。
関連記事山梨県・河口湖猿まわし劇場に行ってきました【旅行体験記:写真付きで解説】
関連記事第21回富士河口湖紅葉まつりに行ってきました【2019年度旅行体験記:見頃は11月上旬です】

山梨県『御坂農園グレープハウス』ぶどう狩りのまとめ【デメリット、メリット】

御坂農園グレープハウス

本記事は、『御坂農園グレープハウス』について書きました。

デメリット、メリットをまとめます。

デメリット

・ぶどう狩りの場所までがマイクロバスで移動(ただし2分程度なので気にならない。むしろワクワクする)
・老舗のフルーツ農園のため、施設が少し古い感じがした。
・フルーツ類のお土産は多いが、お菓子類のお土産はそれほど充実した感じはない。

メリット

・時間無制限、食べ放題。
・ぶどうの食べ比べができる。
・広いぶどう畑で、テンションが上がる。
・団体客が多いため、接客は慣れていて、説明や段取りが上手。
・団体客と個人客を同じ場所でぶどう狩りをさせない配慮があった(これは嬉しい)
・楽天トラベルの宿泊プランの特典で無料で楽しめる場合がある。

団体の観光農園と思いきや、意外と「個人対応」もしっかりしているところが印象的です。

こーいち
帰り際のお礼の挨拶の声も、気持ちが入っていましたね。

ぶどう食べ比べの味について、何ひとつ不満はありません。
次回は違う品種のぶどうや、桃狩りにもトライしてみたいです。

今回は家族10名で来たのですが、滞在時間は1時間5分でした。
大型バスなどの団体で来る場合は、ぶどう園まで往復とも徒歩移動となりますので、1時間15分(土産購入含む)とっておくことをおすすめします。

以上、『山梨県『御坂農園グレープハウス』へぶどう狩りへ行ってきました【旅行体験記:甲州ぶどうとマスカットベリーの食べ比べ】』

こーいちより

P.S. 御坂農園でフルーツ狩りを楽しもう。

御坂農園グレープハウスの基本情報

店名:御坂農園グレープハウス 公式サイト
住所:山梨県笛吹市御坂町夏目原656-1
電話:055-263-3111
営業時間:8時30分~17時00分(最終受付:16時)
定休日:年末年始
アクセス:
・中央道・一宮御坂インターより車で約5分。
 ・石和温泉駅から車で約15分。
駐車場:
 ・大型バス30台可能。
 ・普通車50台可能。
喫煙:喫煙所が設置されています。
Wi-Fi:無料あり。
団体所要時間:1時間15分
口コミ:
>> 食べログでチェックする
>> ぐるなびでチェックする
>> ホットペッパーでチェックする


▼参考:山梨県の観光パンフレットが下記サイトから取り寄せできます▼
>> 他にないユニークなサービス!観光パンフレットお取り寄せサービス「みんたび」の紹介(無料お試し実施中) 

▼参考:北海道から沖縄まで、日本全国のレジャーを約300種類・20,000プラン取り揃えた遊び・体験の予約サイトです▼
御坂農園の登録はないようですが、ご参考までに。
>> 日本最大級のレジャー・体験・遊びの予約サイト あそびゅー!

関連記事山梨県立リニア見学センターに行ってきました【旅行体験記:写真付きで解説】
関連記事【団体旅行モデルコース】関東方面・1泊2日のおすすめプランを紹介【添乗歴18年の経験知あり】

Copyright© Blog Chronicle , 2020 All Rights Reserved.