Web Marketing

【書評】ブログで稼ぎたい初心者におすすめ本『ブログの成功技術』

2019年12月9日

【書評】ブログで稼ぎたい初心者におすすめ本『ブログの成功技術』
  • 「ブログ初心者におすすめ本を知りたい」
  • 「ブログ記事の書き方に自信が持てない」
  • 「ブログの書き方でおすすめの動画はあるかな?」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 この記事でわかること

  • 【書評】ブログで稼ぎたい初心者におすすめ本『ブログの成功技術』グッときたところベスト3
  • 『ブログの成功技術』がおすすめの人、おすすめしない人【口コミ4つ】
  • 【無料】ブログの書き方がわかる動画5本

 本記事の信頼性

  • ブログ歴:2019年1月にブログ開設
  • ブログ実績:過去最高は月62,000PV、月54,000円(確定)

ブログについての本がたくさんあり、「どの本を読めばいいかわからない」は当たり前です。
私もわかりませんでした。

その結果、30冊以上のブログ本を購入しました。
しかし、半分以上は「内容が古く使えないものばかり」です。

本記事は、ブログ初心者におすすめできる本『ブログの成功技術』の書評です。
この記事を読むことで、『ブログの成功技術』の内容がわかり、ブログ運営に役立ちます。

SEO技術よりも、ブログへのマインドが役立ちました。

【書評】ブログで稼ぎたい初心者におすすめ本『ブログの成功技術』グッときたところベスト3

【書評】ブログで稼ぎたい初心者におすすめ本『ブログの成功技術』

 グッときたところベスト3

【第1位】誰もあなたの記事を読みたくない
【第2位】500%のクオリティを目指して書く
【第3位】自分の記事を自信を持って見せられるか

引用して、解説します。

【第1位】誰もあなたの記事を読みたくない

これからブログやウェブサイトを運営していく上で、絶対に知っておくべきことがあります。
それは、「誰もあなたの記事を読みたくない」ということです。また、見てくれたとしても、「信頼してくれない」と考える必要があります。

1.読みたくない
2.信頼していない

実際に、小さな画面に横並びでビッシリと並んだ文字を「読みづらい」と感じたことはないでしょうか。
また、「たしかに真っ当な意見を言っているが、本当なのか?」「この根拠はあるのか?」と思ったこともあるはずです。

〜 中略 〜

ユーザーに価値を与え、読んでもらうためにはただ書くだけではいけません。
このことを理解せずに記事を書いてしまうと、それこそ誰にも読まれることのないゴミ記事が完成してしまいます。
インターネット上では、この人たちを信用させなければいけないため、今まで解説した内容を徹底的に実践する必要があります。
これができなければ、ウェブサイトでアクセス(集客)を集めたり、物を売ったりすることは不可能であると考えてください。

出典:『ブログの成功技術』

ブログは読者との信頼関係がすべて

ブログ収益化には時間がかかります。
読者との信頼関係を築くには、時間がかかるからです。

 旅行会社で営業をしていたときのポリシー3つ

  1. 売り込まない(紹介のみ)
  2. お客さまの利益を考える
  3. お金は信頼と交換するもの

ブログも「信頼関係」がすべてです。

読者との信頼関係がなければ、お金は稼げません。
信頼関係がないのに、売ろうとしても売れるわけがないのです。

 ブログには3つのキーワードがある

  • 商標キーワード
  • 収益キーワード
  • 集客キーワード

集客キーワードでは売ってはいけません。

読者に購入する気持ちがないからです。

たとえば「ブロッコリー メリット」で検索する人に、Amazonフレッシュや本を売っても売れません。
信頼を失うだけです(私の失敗談)。

» 参考:ブロッコリーの2つのデメリット【栄養・効能/ダイエットにも効果的】

もし、集客キーワードで売るなら「関係のある商品リンクを添えるだけ」のイメージです。

営業では「信頼関係」を失ったら、取り戻すのに数年かかります。

下手をしたら、失った信頼は取り戻せません。
お金は取り返しがつきますが、信頼は取り返しがつかないのです。

旅行会社の法人営業を担当していたとき、お客さまの信頼を取り戻すのに1年かかった経験があります。

逆に、信頼が得られれば、売ることは難しくないです。
むしろ「売ってください。おすすめ商品を教えてください」になります。

ブログは信頼関係がすべてです。

営業と同じです。
本書には信頼関係を築くための「やるべきこと」「やってはいけないこと」が書いてあります。

【第2位】500%のクオリティを目指して書く

もし、あなたが本気で「アクセスを集めたい」と考えるのであれば、トップ4%の中に入るコンテンツを作成する必要があります。

そのためには、単にブログの記事を書いていてはだめです。
同じように考えてコンテンツを作っている人は腐るほどいるため、その中に紛れてゴミ記事となってしまうからです。
このようなリスクを防ぐために、一つ一つのコンテンツに対して、500%のクオリティを目指して作ってください。
要するに、100%をはるかにしのぐほどの圧倒的な記事を書くということです。
これができて初めて、トップ4%の記事の仲間入りを果たし、あなたのブログにアクセスが流れ込むようになります。
貴重な時間と労力をかけて記事を書く以上は、検索結果で一番上に表示されるようなコンテンツを作成しなければいけません。
これを意識せずに記事を書いてしまうと、すべての時間と労力が無駄になってしまうからです。
努力を無駄にしないためにも、他を圧倒するクオリティのコンテンツを作成するようにしましょう。

出典:『ブログの成功技術』

500%のクオリティを目指して記事を書いていたか?

答えはノオです。

100%は目指していました。

500%を目指して書いたことがありません。
500%という数字さえ、想定の範囲外です。

500%を目指して、記事を書いている人が存在するのです。

100%を目指している人間が、500%を目指している人間に勝てるわけがないのです。

つねに検索結果で1位を目指すこと

振り返ると「検索結果で上位表示されればいいな」くらいしか考えていませんでした。

「上位表示」とは「検索結果の1ページ目」です。
「検索結果の1ページ目」ではダメです。

1位じゃなければダメなのです。

  • 検索結果の1位と10位ではアクセスが違います
  • 検索結果1位が取れれば、アクセスが集まります。

狙うべきは「検索結果1位」なのです。

「2位以下はビリと同じ」という気持ちじゃないと、検索結果1位はおろか1ページ目も取れません。
全記事500%のクオリティを目指すのです。

【第3位】自分の記事を自信を持って見せられるか

そのため、記事を書くときは、最低限、以下の3つのことを必ず守ってコンテンツを作成してください。

  1. 正確であること
  2. 信頼性が置けること
  3. 著作権を侵害していないこと

これらを厳守することで、デタラメな記事を書くことはなくなり、他人に迷惑をかけずにすみます。
指標としては、本当に困っている人を目の前にしたときに、あなたが書いた記事を、自信を持って見せられるかどうかを考えてください。
もし、それができない場合、そのコンテンツは公開すべきではありません。
ユーザーは悩みを抱えていて、それを解決する「手段」として検索をしています。
悩みを解決することができない記事を書いても、無意味なだけです。

出典:『ブログの成功技術』

ブログを親や友人、困っている人に見せることができるか?

私の答えは「友人には見せられるが、親や困っている人には見せることができない」でした。

 理由は3つ

  • 稼ぐことが優先の記事がある
  • 日記など恥ずかしい記事がある
  • ポリシーに反している記事がある

ポリシーに反している記事は、収益目的の転職記事です。
思うように収益が上がらないため、書いてみたのです。

転職に成功していないので、薄っぺらいだけです。

上位表示されるわけがありません。
収益につながるはずがありません。

読者の信頼を失うだけです。

本書の主張は、読者に価値を与えること

つねに書いた記事を点検する必要があります。

  • 問題解決になっているか
  • 読者のためになっているか
  • 自分の書きたいことではないか

問題解決できない記事は「Web上のゴミ」です。

「ブログなので自由に書きたいことを書けばいい」という意見もあるかもしれません。
しかし、稼ぎたいなら書きたいことを書くのはNGです。

つねに読者の立場に立って、問題解決の記事を書かなくてはいけません。

問題解決をして、信頼を貯めることです。

『ブログの成功技術』は、ブログ収益化したい初心者におすすめの本

『ブログの成功技術』は、ブログ収益化したい初心者におすすめの本

おすすめの人、おすすめしない人

こんな方におすすめ

  • ブログ初心者〜中級者の人
  • ブログ記事の書き方を知りたい人
  • ブログ運営の方向性で悩んでいる人

ブログで稼ぎたい初心者に最適です。

おすすめ層は「初級者〜中級者」で、月10万PVに達していない方です。
なぜなら、月3万PVの私に刺さる内容が多かったからです。

ブログを書くことで悩んでいる初心者に得るものがある本です。

逆に、下記の人にはおすすめしません。

  • ブログの書き方で悩みがない人
  • ブログ運営の方向性に悩みのない人
  • 月間10万PV以上の稼いでいる上級者

6つの章の目次【書籍情報】

目次

第1章.アクセスを集めるSEOに強いブログ記事の書き方
第2章.人気ブログに必須となるユーザーニーズを満たした記事の書き方
第3章.検索上位を独占する面白いブログ記事の書き方8つのコツ
第4章.ブログにファンを増やすための信頼性の高い記事の書き方のコツ
第5章.ブログ記事で著作権のある画像や写真の正しい引用の書き方
第6章.文章力が向上する初めてのブログ記事の書き方トレーニング26選

書名『ブログの成功技術』
著者與五澤 憲一
単行本231ページ
出版社Amazon Services International, Inc
発売日 

著者のプロフィール:與五澤 憲一

株式会社イノバース代表取締役:與五澤 憲一(よごさわ けんいち)
生年月日:1989年9月30日
星座:てんびん座
血液型:O型
経歴:
2014年2月:見積り外構工事を運営開始
2014年7月:株式会社イノバースを設立
2015年12月:住まい館を運営開始
2016年6月:イノバースを運営開始

出典:Amazon

Twitterの口コミ4つ

 1.検索上位を独占する8つの書き方

 2.kindle版0円

 3.ブログ初心者におすすめ

 4.ブログの方向性が決まる

【無料】ブログの書き方がわかる動画5本

ブロガーYouTuberのマナブさんの動画3本です。
ブログを600記事以上書きましたが、それでも最高に有益でした。

なおブログ教材はマナブさんの『ブログ型アフィリエイトの完全講義』で、繰り返し学習しています。
詳しくは、【月5万PV達成】ブログ型アフィリエイトの完全講義の3つの本質で解説しています。

まとめ:ブログ初心者はテクニックよりマインドを変えよう

まとめ:ブログ初心者はテクニックよりマインドを変えよう

 【まとめ】グッときたところベスト3

【第1位】誰もあなたの記事を読みたくない
【第2位】500%のクオリティを目指して書く
【第3位】自分の記事を自信を持って見せられるか?

「読者ファースト」を再認識しました。

ブログを始めた当初から「読者ファースト」の言葉を何度も聞きました。
本書を読んで、わかったつもりだったことに気づけました。

「読者ファースト」とは、500%のクオリティを目指して問題解決につながる記事を書くことです。

自分のブログ記事を困った人に差し出せるかどうか。

ブログのマインドが変わる本書に感謝します。

こういちより

P.S. テクニックよりマインドを変えよう(自戒です)。

関連記事ブログ型アフィリエイトおすすめ本まとめ【基礎18冊+応用18冊】
関連記事【書評】キーワード選定の初心者向けの本『ブログSEOの入門書』

-Web Marketing

Copyright © Blog Chronicle , All Rights Reserved.