広告 Run

【行徳】江戸川と旧江戸川のランニングコースのメリットとデメリット

2019年3月3日

【行徳】江戸川と旧江戸川のランニングコースのメリット、デメリット
  • 「江戸川と旧江戸川のランニングコースを走るメリットとデメリットを知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 この記事でわかること

  • 江戸川のランニングコースを走るメリットとデメリット
  • 旧江戸川のランニングコースを走るメリットとデメリット

 本記事の信頼性

休職中の現在は、月間で150kmを走るようにしています。
その日の「風や気温、気分」で江戸川沿いか旧江戸川沿いのランニングコースを選んでいます。

本記事では、江戸川沿いのランニングコースと、旧江戸川沿いのランニングコースを走るメリットとデメリットをそれぞれ解説します。
この記事を読むことで、江戸川と旧江戸川のランニングコースのメリットとデメリットがわかり、走るきっかけが得られます。

Contents

【行徳】江戸川と旧江戸川のランニングコースのメリットとデメリット

【行徳】江戸川と旧江戸川のランニングコースのメリットとデメリット

江戸川のランニングコースを走るメリットとデメリット

メリットです。

  1. 景色が良い
  2. ランニングしている人が多い
  3. 信号がない
  4. 水道、トイレがたくさんある
  5. 平坦な直線コース

デメリットです。

  1. 直線コースのため変化がない
  2. カラスが多い
  3. 風をさえぎる建物がないため、風が強い日はキツい
  4. 明かりがないため、夜は暗い

旧江戸川のランニングコースを走るメリットとデメリット

メリットです。

  1. 風を防ぐ建物が多い
  2. ランニングしている人が多い
  3. 信号がない
  4. ディズニーオフィシャルホテルがある
  5. 平坦な直線コース
  6. 壁際を走ることで速さを体感でき、走りやすくなる
  7. 夜は江戸川沿いに比べれば明かりが多い
  8. 川を見ながら走れる
  9. コンビニ、スーパーがある
  10. 夕方に走ると、猫に会える時がある

デメリットです。

  1. トイレ、水道が少ない
  2. 建物が密集しているため景色が良くない
  3. いくつかお墓がある

江戸川のランニングコースの地図

江戸川のランニングコースの地図

下記地図の赤字コース(行徳橋〜新葛飾橋)が江戸川のランニングコースで、1周、約20kmです。
普段は行徳橋あたりから、この半分の10kmを走っています。

江戸川のランニングコースの地図

江戸川のランニングコースを走るメリット5つ

江戸川のランニングコースを走るメリット5つ

1.景色が良い

ランニングコースが高台にあるため、江戸川を見下ろしながら走れます。
快晴で澄んだ空気の日は、遠くに富士山を見られます。
スカイツリーや走る位置により「江戸川土手にある河津桜」も見られます。
河津桜の見頃は例年2月中旬から3月上旬頃です。
京葉道路やJR線もあり、のどかで平坦なランニングコースの風景に変化を与えてくれます。

2.ランニングしている人が多い

平日でもランナーが走っています。
いつも誰か走っていますので、刺激をもらえます。
散歩している人、サイクリングしている人、写真を撮っている人、歌っている人、バーベキューしている人など、いろいろな人がいます。
川沿いにサッカー場、野球場、テニスコートがあります。
週末は中学生などの練習試合を見ながら走れます。
サッカーの練習試合が面白くて、足を止めて、20分ほど見入ることもありました。
レベルは高いです。

3.信号がない

ほとんど信号がないためノンストップで走れます。

4.水道、トイレがある

川沿いにグラウンドがあり、水道とトイレが併設されています。
給水や急な腹痛にも対応できます。

5.平坦な直線コース

平坦でまっすぐなため走りやすいです。
コースに変化がないため、考えごとをしながら走るには最適です。
考えごとの多い日は、走る距離を伸ばしています

江戸川のランニングコースを走るデメリット4つ

江戸川のランニングコースを走るデメリット4つ

1.直線コースのため、変化がない

ひたすらまっすぐなコースのため、変化がなく、飽きてきます。
対策としては、サッカーや野球の試合のある週末に走ることです。
試合を見ながら走ると飽きません。
時間に余裕があれば、足を止めてのんびり観戦することも面白いです。
よそ見をしながら走ると転ぶ可能性もありますので、ケガにはご注意ください。

2.カラスが多い

なぜかカラスが多いです。
気になる人は、カラスと目を合わせないことです。

3.風をさえぎる建物がないため、風が強い日はキツい

ほぼ直線コースのため、風が強い日は、向かい風になるとしんどいです。
対策としては、近くの旧江戸川沿いのランニングコースを走ることです。
旧江戸川沿いのランニングコースは住宅などの建物に囲まれているため、比較的、風の影響を受けにくいです。

4.明かりがないため、夜は暗い

江戸川沿いは街灯などの明かりがほとんどありません。
夜に走る人は少し怖く感じるかもしれません。
人も少ないので夜のランニングはあまりおすすめできません。
対策としては、近くの旧江戸川沿いのランニングコースを走ることです。
旧江戸川は住宅街に隣接しているため、アパート、マンションなどの明かりが多いです。

以上が江戸川のランニングコースを走るデメリットです。

続いてイメージが湧きやすいようにランニングコースの写真を紹介します。

江戸川のランニングコースの写真7枚

1.江戸川と旧江戸川の境目

江戸川のランニングコースの写真7枚

2.江戸川のランニングコースから見える住宅街に、太陽が沈んでいく

江戸川のランニングコースの写真7枚

3.江戸川のランニングコースから撮った江戸川の写真(写真中央にトイレが2つ見える)

江戸川のランニングコースの写真7枚

4.江戸川のランニングコースから見えるサッカー場

江戸川のランニングコースの写真7枚

5.江戸川のランニングコースから見える野球場

江戸川のランニングコースの写真7枚

遠くに見えるスカイツリー

6.スカイツリーの上に太陽が沈んでいく

江戸川のランニングコースの写真7枚

7.葉桜の河津桜(2019年4月4日撮影)

江戸川のランニングコースの写真7枚

以上が、江戸川沿いのランニングコースを走るメリットとデメリットです。

続いて旧江戸川沿いのランニングコースを走るメリットとデメリットを解説します。

旧江戸川のランニングコースの地図

旧江戸川のランニングコースの地図

下記地図となり、篠崎水門からディズニーアンバサダーホテルまで片道約10kmです。

旧江戸川のランニングコースの地図

旧江戸川のランニングコースを走るメリット10個

旧江戸川のランニングコースを走るメリット10個

1.風を防ぐ建物が多い

旧江戸川沿いにはマンションやアパート、住宅が多いです。
川沿いに150cmくらいの壁も連なっていて、風よけになります。
風の向きでは風を防げませんが、何もない江戸川沿いよりは期待できます。

向かい風にわざと走る練習をしたいなら、さえぎるものがない江戸川のランニングコースがおすすめです。

風の強さでランニングコースを使い分けるのは、モチベーションの維持にも役立ちます。

2.ランニングしている人が多い

ランナーや散歩している人、自転車に乗っている人など様々な人たちがいます。
犬の散歩コースに使っている人も多く、微笑ましいです。
ランナーを見ると刺激になり、やる気をもらえます。

3.信号がない

信号がないのでランニングに適しています。
道路もありますので、たまに車が通りますが、ランニングコースは道路とは別に作られていますので安全です。

浦安方面に行くとランニングコースがなくなります。

4.ディズニーオフィシャルホテルがある

浦安方面に行けば、ディズニーアンバサダーホテルがあります。
ランニングした際にホテルロビーを見学したこともありました。
ディズニーリゾートで楽しんだ人たちの幸せな空気に包まれていました。
20時過ぎはディズニーリゾートの花火を見ることもできます。

5.平坦な直線コース

アップダウンのないコースですので走りやすいです。
坂はありません。

6.壁際を走ることで速さを体感でき、走りやすくなる

旧江戸川沿いには150cmくらいの壁が連なっています。
壁際を走ることで自分の走るスピードを体感できます。
流れていく壁の動きが速さを感じさせるからです。
走るのが辛くなってくると壁際を好んで走ります。
スピードを感じられて気力が回復するのです。
何もない広い場所を走るよりは、狭い場所を走った方が走りやすいです。

7.夜は江戸川沿いに比べれば明かりが多い

マンションやアパート、住宅が多いので、何もない江戸川よりは安全です。
大声を出せば誰かしら出てきてくれそうな感じがしますが、繁華街よりは暗いので気をつけましょう。

8.川を見ながら走れる

旧江戸川沿いなので、川を見ながら走れます。
江戸川に比べれば高台にあるわけでもないので、景色は良くないです。

9.コンビニ、スーパーがある

ローソンやスーパーマーケットがあるので、食べ物や飲み物を補給できます。

10.夕方に走ると、猫に出会える時がある

住宅街のマンションが立ち並んでいるあたりで、たまに猫がいます。

首輪をしているので、飼い猫です。
少し太めの猫は人間慣れしているので、さわれます。
»【動画】旧江戸川でデブ猫を見つけた【呼び名の推移=野良猫→家猫→デブ猫】

なお夕方にランニングするなら糖質補給をしておくのがおすすめです。
» 夕方のランニングでエネルギー切れにならない方法【解決策は糖質補給】

旧江戸川のランニングコースを走るデメリット3つ

旧江戸川のランニングコースを走るデメリット3つ

1.トイレ、水道が少ない

トイレが1箇所、水道は公園に1箇所あるだけです。
江戸川沿いのランニングコースのように等間隔であるわけではありません。

2.建物が密集しているため景色が良くない

江戸川沿いの見晴らしの良い景色はありません。
のんびり走るよりは、スピードを意識したタイムトライアルに適しているコースだと感じます。

3.いくつかお墓がある

旧江戸川沿いのランニングコースでも、江戸川近くにはお寺がありお墓が見えます。
気になる人は目を閉じてください。

旧江戸川のランニングコースの写真6枚

イメージが湧きやすいように参考写真を掲載します。

1.旧江戸川のランニングコース

旧江戸川のランニングコースの写真6枚

右側が旧江戸川と壁、左側が住宅街

2.ローソン

旧江戸川のランニングコースの写真6枚

3.スーパーマーケットのエコス

旧江戸川のランニングコースの写真6枚

4.公園の水道

旧江戸川のランニングコースの写真6枚

5.屋形船

旧江戸川のランニングコースの写真6枚

6.桜

旧江戸川のランニングコースの写真6枚

7.猫の写真(上記マンションの付近です)

旧江戸川のランニングコースの写真6枚

まとめ:江戸川と旧江戸川のランニングコースを走るメリットとデメリットの比較しよう

まとめ:江戸川と旧江戸川のランニングコースを走るメリットとデメリットの比較しよう

 江戸川のランニングコースを走るメリット

  1. 景色が良い
  2. ランニングしている人が多い
  3. 信号がない
  4. 水道、トイレがたくさんある
  5. 平坦な直線コース

 江戸川のランニングコースを走るデメリット

  1. 直線コースのため変化がない
  2. カラスが多い
  3. 風をさえぎる建物がないため、風が強い日はキツい
  4. 明かりがないため、夜は暗い

 旧江戸川のランニングコースを走るメリット

  1. 風を防ぐ建物が多い
  2. ランニングしている人が多い
  3. 信号がない
  4. ディズニーオフィシャルホテルがある
  5. 平坦な直線コース
  6. 壁際を走ることで速さを体感でき、走りやすくなる
  7. 夜は江戸川沿いに比べれば明かりが多い
  8. 川を見ながら走れる
  9. コンビニ、スーパーがある
  10. 夕方に走ると、猫に会える時がある

旧江戸川のランニングコースを走るデメリット

  1. トイレ、水道が少ない
  2. 建物が密集しているため景色が良くない
  3. いくつかお墓がある

使い分けて走るのがおすすめです。

いくつかのランニングコースがあると気分転換できます。
「平日、週末、朝、昼、夕、夜」の走る時間帯で、適したコースがあります。

引き出しが多ければ多いほど、気分転換になりランニング継続に役立ちます。
週末に電車や車で移動して、新しいコースを走るのも楽しいです。

人間は海から生まれた生物

母なる海や水を見ながら走ることで、落ち着くのは気のせいではないはずです。

私は生まれ育った環境が海の近くだったせいか、海や川を見ると落ち着きます。
今まで住んできた場所は、高校卒業までは九十九里浜の近く、大学時代は相模川の近く、社会人になってからは江戸川の近くです。
九十九里浜を走るのが好きです。
海の近くに生まれて良かったです。
海を見ながら走ることは至福の喜びです。

「長距離が走れる」は「長時間、海を見ながら走れる」のです。

水に縁があるのです。

以上です。

P.S. 江戸川、旧江戸川を見ながら走るランニングライフを楽しみます。

関連記事『30キロ過ぎで一番速く走るマラソン』でサブ4達成【私でも可能】
関連記事【比較】ガーミンランニングウォッチ10選【おすすめはForeAthlete45S】

-Run