昼寝をする

眠くなるこたつで昼寝をした時に目覚めるコツ×7

投稿日:2019年3月12日 更新日:

昼寝

親愛なる君へ

ふだん、昼食後にこたつで20分の昼寝をしています。
20分のつもりの昼寝が1時間になってしまうことがあり、「時間を無駄にした」と自己嫌悪に陥ります。
目覚めても起きることができず、気持ち良くて二度寝をしてしまうのです。

本記事では、昼寝から目覚めることができずに悩んでいる人へ、6つの目覚めるコツを解説します。
この記事を読むことで、エンドレスな昼寝を打破することができます。

眠くなるこたつで昼寝をした時に目覚めるコツ×7

コタツ

コタツで昼寝した時に目覚めるコツ×7

1.こたつの電気を切ってから、昼寝をする。
2.昼寝から起きるコツは、体自体を起こす。
3.体を起こしたら、携帯を確認する。
4.目薬をさす。
5.食べたいものを用意しておく。
6.読むたい本を読む。
7.うつぶせで寝る。

1.こたつの電源を切ってから、昼寝をする

コタツで昼寝をするときは、コタツの電源をOFFにしておきましょう。
暖かいコタツで横になったまま「もう10分だけ」と二度寝していると、10分の延長では済まなくなります。
コタツでの昼寝はエンドレスに続き、睡眠のリズムを崩してしまいます。
コタツの電源をOFFにして、「ちょっと寒いな」と感じるくらいの方が起きることができます。

電源をOFFにするだけだと風邪を引くので、毛布をかけるなどの工夫をオススメします。

2.昼寝から起きるコツは、体自体を起こす

昼寝から目覚めるコツは、体自体を起こすことです。

無理矢理にでも「えいや」と横になっている体自体を起こします。
体を起こすことで、不思議とスッキリとしてきます。

3.体を起こしたら、携帯を確認する

体を起こしたら、携帯をいじると目が覚めてきます。

SNSの画面でもチェックしてみましょう。

4.目薬をさす

目薬をさして目に刺激を与えるのも有効です。
私は朝起きた時も目薬をさして、目を覚ましています。
起き抜けに目薬をさしてみましょう。
ロートアルガードコンタクトは清涼感がありオススメです。
コンタクトレンズ装用中の不快感、目のかゆみもしずめてくれます。
レンズをはずした後にも使用できます。
カラーコンタクトレンズ装用中には使用不可です。

5.食べたいものを用意しておく

甘いものなど自分の食べたいものを用意しておきましょう。
食べたい気持ちが「まだ寝ていたい」気持ちを壊してくれます。
眠気が取れるブラックブラックガムなども効果的です。
強力ミントで眠気スッキリです。

6.読みたい本を読む

本を読むと目が覚めてきます。
読みたいものを手元に置いておきましょう。
目から刺激が入ります。
脳に電流が走るような自己啓発書が良いです。

7.うつぶせで寝る

項目1〜6で目覚めることが難しい場合は、眠り自体を浅くするためにこたつでうつぶせになって昼寝することをオススメします。
うつぶせになることで深い眠りにならず、浅い眠りの状態を継続することができます。
休日に自宅で横になるとついつい本格的に寝てしまうものです。
うつぶせになることで浅い眠りにし、貴重な時間を有効に使いましょう。

眠くなるこたつで昼寝をした時に目覚めるコツのまとめ

昼寝

こたつで昼寝した時に目覚めるコツ×7

1.こたつの電気を切ってから、昼寝をする。
2.昼寝から起きるコツは、体自体を起こす。
3.体を起こしたら、携帯を確認する。
4.目薬をさす。
5.食べたいものを用意しておく。
6.読むたい本を読む。
7.うつぶせで寝る。

会社員時代は20分の昼寝でリフレッシュして、午後の生産性を上げていたものです。
机でうつぶせになって寝ていたので、すぐに起きることができました。
どうしても昼寝から起きられないなら、7番のように机でうつぶせになって寝るのも一つの方法です。

昼寝は午前中の脳の疲れをリフレッシュし、午後への活力をチャージするために非常に有効なです。

30分以上の昼寝は夜の睡眠に影響をおよぼすと言われていますので、寝過ぎには注意しましょう。
元マイクロソフトの中島聡さんの著書『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である』では「最強の昼寝は18分」と書かれています。

効果的に昼寝を使い、午後の生産性を上げていきましょう。

こーいちより

P.S. コタツの電源を切ってから、昼寝をしよう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2018年12月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新)、午後は本を1冊読み(本4,333冊/漫画1,311冊)、10kmを走り(月150km/サブ4達成 )、子どもとドラクエ11で遊び、ときどき旅をしています。

-昼寝をする
-

Copyright© クロニクル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.