添乗をする 添乗ノウハウ

【結論】添乗員のイラストの無料サイト3選【有料サイト3選も紹介】

添乗員イラスト

親愛なる君へ

  • 添乗員のイラストが無料ダウンロードできる良いサイトがあれば知りたい
  • 「有料サイトはどんなのがあるかな?料金も知っておきたいです」
  • 「添乗員のイラスト例を、各シーン別にいくつか見てみたいです」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 この記事でわかること

・添乗員のイラストの無料サイト3選
・添乗員のイラストの有料サイト3選
・添乗員のイラスト例【各シーン別】

 本記事の信頼性

✔︎ 経歴=新卒で旅行会社に入社し、法人営業を18年間担当。
✔︎ ブログ歴=1年8ヶ月ほどで当ブログの600記事に無料・有料画像を使用。

本記事を書いている私はほぼ毎日、ブログの画像選定をしています。

添乗員のイラストがダウンロードできるサイトは、無料・有料たくさんあります。
多すぎて、どれが良いのか迷ったり、探すのが大変だったりしますよね。

私はブログを書き始めた当初はいろんなサイトを使用して、時間を失っていました。
しかし、今では無料サイトはUnsplash、有料サイトはfreepikに落ち着いています。

そんな私が本記事では、添乗員のイラストで使える無料・有料サイト計6選を紹介していきます。

この記事を読むことで、添乗員のイラスト探しに迷うことはなくなり、最適な画像選びができるようになります。
おすすめの結論は、予算があればshutterstock、予算がなければfreepik有料版です。

こーいち
網羅的にまとめましたので、ぜひ最後まで読んでみてください。

添乗員のイラストの無料サイト3選

添乗員イラスト

 無料サイト3選は、以下のとおり。

1.いらすとや ※よく使われているイラスト専門サイト。
2.イラストAC ※大量のイラストあり。無料版のデメリットあり。
3.freepik無料版 ※洗練されたシンプルな画像。

順番に解説します。

1.いらすとや

添乗員イラスト

「いらすとや」はブロガーにもよく使われているイラスト専門サイト。
すべて無料で商用利用できます。

ブログだけでなく、以下などでも見かけるようになりました。

・企業のプレゼン資料
・ニュース番組のフリップ
・ブログやYouTuberの会話の吹き出し

なお、実際に「添乗員」で検索するとヒット数は1件のみ。
「ガイド」で検索すると5件だけです。

旅行関連などのイラストは多いので、用途に合わせて使い分けるのが吉です。

こーいち
デメリットはいろんなサイトで使われているので、差別化が難しいところですね。

» いらすとやで画像検索してみる

2.イラストAC

添乗員イラスト

量が多く、質もある程度担保されている印象です。

もちろん、有料サイトほど洗練されているわけではありませんが、無料でこれだけの量があるのはメリットです。

たとえば、「添乗員」で検索すると205件もヒットします。

ただし、デメリットがあります。

デメリット

・ダウロード時間が15秒
・1日の検索回数が5回まで

なかなか痛いデメリットですよね。

デメリットを解消する方法は「有料のプレミアム会員」になることです。

 プレミアム会員プラン

・月額1,172円(税込)
・年間10,131円(税込)

こーいち
「もともと有料サイトだったものが、ちょっと無料公開されている」といった感じです。

» イラストACで画像検索してみる

3.freepik無料版

添乗員イラスト

当サイトで愛用しているのがfreepik。
無料版・有料版ともに使っています。

洗練されたシンプルな画像が多く、イラスト(ベクター画像)だけでなく、写真も検索可能。

本記事のアイキャッチ画像と、大見出し下の画像は、すべてfreepik無料版からダウンロードしたものです。

なお、無料版で「添乗員」と検索してもヒット数は0件。
「ガイド」と検索すると1,117件です(関連画像も含む)。

こーいち
「他とちょっと違う画像がいい」という方はチェックしてみてください。

» freepik無料版で画像検索してみる

その他の無料サイト【結論:不要です】

3つ紹介しますが、「添乗員イラスト」の画像を探すなら不要です。

1.ぱくたそ

添乗員イラスト

結論、「添乗員のイラスト」を探すには不要です。
なぜなら、添乗員で検索すると0件だからです。

ガイドで検索すると3件ですが、役立ちそうな画像ではないです。

「旅行や飛行機」で検索すると、上記画像のとおり、使えそうな画像がたくさん出てきます。

» ぱくたそで画像検索してみる

2.素材ラボ

添乗員イラスト

結論、不要です。

たとえば、「添乗員」で検索すると、上記画像のとおり3件ヒットします。
ちょっと古い感じですよね。

こーいち
「ガイド」で検索すると17件ヒットしますが、雰囲気が昭和です。

» 素材ラボで画像検索してみる

3.ILLUST BOX

添乗員イラストこちらも不要です。

「添乗員」で検索すると、上記のとおりスチュワーデスの画像しか出てきません。

» ILLUST BOXで画像検索してみる

添乗員のイラストの有料サイト3選

添乗員イラスト

 有料サイト3選は、以下のとおり。

1.PIXTA ※国内最大級の画像数
2.freepik有料版 
※シンプルなハイクオリティ画像多数
3.shutter stock 
※ハイクオリティ&画像数の最高峰

順番に解説します。

1.PIXTA

添乗員イラスト

国内最大級の写真素材販売サイトPIXTA(ピクスタ)。

写真・イラスト・動画(映像)などのデジタル素材が5,100万点以上です。

「添乗員」で検索すると、イラスト数はなんと14,493件。
圧倒的な品数です。

ただ、配達員の画像が多く、関連画像を引き出した印象です。
それでも、添乗員の画像は多く、バリエーションは豊かです。

こーいち
納得のイラストが見つかるはずです。

 PIXTAの料金プラン(税込)

・画像10点  /月額  6,380円(画像1点あたり638円)
・画像100点/月額16,500円(画像1点あたり165円)
・画像350点/月額24,970円(画像1点あたり  71円)
・画像750点/月額29,480円(画像1点あたり  39円)

上記のとおり。
後述するshutterstockとほぼ同額です。

こーいち
「かなり高額」と感じた方は、次のfreepik有料版をご参考ください。

» PIXTAで画像検索してみる

2.freepik有料版

添乗員イラスト

freepik有料版になると、無料版に加えてPremium画像が使用できます。

私は有料版で年間契約しています。
満足していますので、ブログを書き続ける限り永久に使います。

なお、「添乗員」や「tour conductor」で検索してもヒットしません。

「guide」や「tour guide」で検索すると、1,000件ほど(関連画像も含む)ヒットするので選択の幅が広がります。

 freepik有料版の料金プラン(Premium)

・毎月支払うプラン   9.99ユーロ/月
・1年間分を支払うプラン 7.50ユーロ/月

年間契約であれば、月額1,000円ほど。
他の有料サイトと比較してもかなり割安です。

2020年9月11日までに契約すれば、なんと50%オフです。

こーいち
ときどき割引していますので、興味のある方はチェックしてみてください。

» freepik有料版で画像検索してみる

3.shutter stock

添乗員イラスト

33300万点を超える画像ストック。
113,000点の新しい画像が毎日追加される徹底ぶりです。

freepik有料版と雰囲気は似ていて、shutterstockのほうがより洗練されている印象です。

正直なところ、お金に余裕があればこちらを選択したいところ。

ハイクラスのブロガーは使用している方が多いです。

 shutterstockの料金プラン

・画像10点  /月額  6,000円(画像1点あたり600円)
・画像50点  /月額15,000円(画像1点あたり300円)
・画像350点/月額24,970円(画像1点あたり  71円)
・画像750点/月額30,000円(画像1点あたり  40円)

上記は1ヶ月毎の支払いプランです。
年間契約にするともう少し安くなります。

実際に検索してみた結果

「添乗員」で検索すると17,590点のイラスト画像がヒット。

ただ、よく見てみると何点かはfreepik有料版と同じ画像もあります。

たとえば、shutterstockで「添乗員」で検索した以下画像(赤枠)をご覧ください。

添乗員イラスト

続いて、以下がfreepik有料版で「tour guide」で検索した画像です。

添乗員イラスト

まったく同じ画像です。

ゆえに、freepik有料版でも場合によってはshutterstockの画像が使えるのです。

freepik有料版はかなりのコスパです。

なお、shutterstockは30日無料お試しが可能で、画像10点は無料です。

こーいち
興味のある方は試してみるのもありです。

» shutter stockで画像検索してみる

その他の有料サイト【結論:不要です】

上記3サイトから選ぶのがベストですが、比較情報として書きます。

1.123RF

添乗員イラスト

 123RFの特徴

・毎日9万点の新しい素材が追加
・登録クリエーターは30万人以上
・1億点近くの高品質素材を取り扱い

加工自由で商用利用可能な高品質素材の宝庫です。

実際に、「添乗員」で検索した結果が、上記画像のとおり(72件)。

ただ、「料金の割にちょっと微妙かな」というのが正直なところ。

 定額料金プラン

・画像10点  /月額  3,500円(画像1点あたり350円)
・画像150点/月額  9,800円(画像1点あたり  66円)
・画像350点/月額19,000円(画像1点あたり  55円)
・画像750点/月額29,480円(画像1点あたり  39円)

上記は、年間契約だともう少し安くなります。

結論は、PIXTAやshutterstockより安く、freepikより高いです。

» 123RFで画像検索してみる

2.Adobe Stock

添乗員イラスト

Adobe Stockも不要です。
なぜなら、使いづらいからです。

たとえば、イラスト画像のみを検索したくても絞り込む機能がありません。
「添乗員」で検索すると上記画像のように、写真も検索されてしまうのです。

さらに、料金はPIXTA、shutterstockより高額です。

 定額料金プラン

・画像  3点/月額  3,480円(画像1点あたり1,160円)
・画像40点/月額 11,880円(画像1点あたり  297円)
・画像350点/月額24,980円(画像1点あたり  71円)
・画像750点/月額29,980円(画像1点あたり  40円)

年間プランだと20%以上安くなります。
1ヶ月無料お試し体験もあります。

こーいち
それでも「ムリに使う必要はないかな」と感じますね。

» Adobe Stockで画像検索してみる

3.iStock

添乗員イラスト

検索してみるとわかりますが、freepik有料版やshutterstockの画像が混じっています。

いいとこ取りのようにも見えますが、全体的に品質が少し劣る感じがします。
ゆえに、あまりおすすめできません。

金額が高いのも、おすすめできない理由です。

 定額料金プラン

・画像10点  /月額  9,900円(画像1点あたり990円)
・画像25点  /月額15,000円(画像1点あたり600円)
・画像50点  /月額22,900円(画像1点あたり458円)
・画像750点/月額39,990円(画像1点あたり  53円)

かなり高額です。
ゆえに不要です。

» iStockで画像検索してみる

添乗員のイラスト例【各シーン別】

添乗員イラスト

実際に検索してみて、使えそうなイラスト画像を紹介します。

添乗員の人物のイラスト

いらすとや

いらすとやの添乗員画像は下記のみです。

添乗員イラスト

イラストAC

ダウンロード15秒がじれったいです。
解決策は、ダウンロードしている間に他の作業をすることです。

添乗員イラスト

freepik無料版

添乗員イラスト

PIXTA

添乗員イラスト

freepik有料版

添乗員イラスト

shutter stock

添乗員 イラスト

添乗員の旗のイラスト

イラストAC

添乗員イラスト

freepik無料版

添乗員イラスト

PIXTA

添乗員イラスト

freepik有料版

添乗員イラスト

shutter stock

添乗員イラスト

バス旅行の添乗員

イラストAC

添乗員イラスト

freepik無料版

バスはありませんが、「guide bus」で検索したら出てきた画像です。

添乗員イラスト

PIXTA

添乗員イラスト

freepik有料版

添乗員イラスト

shutter stock

添乗員バス

【まとめ】添乗員のイラストは、shutterstock、freepik有料版がおすすめ

添乗員イラスト

おすすめは予算があればshutterstock、予算がなければfreepik有料版です。

freepik有料版はコスパも良く、自分でも使っていますので自信を持って勧められます。

 無料サイト3選

1.いらすとや ※よく使われているイラスト専門サイト。
2.イラストAC ※大量のイラストあり。無料版のデメリットあり。
3.freepik無料版 ※洗練されたシンプルな画像。

 有料サイト3選

PIXTA ※国内最大級の画像数
freepik有料版 
※シンプルなハイクオリティ画像多数
shutter stock 
※ハイクオリティ&画像数の最高峰

こーいち
色々試してみて、最適なサイトを見つけてください。

こーいちより

P.S. 添乗員のイラストを探してみよう。

Copyright© Blog Chronicle , 2020 All Rights Reserved.