健康 本を読む

お腹を腸マッサージをして便秘解消のやり方がわかる本【読書感想文】『女はつまる、男はくだる おなかの調子は3分でよくなる!』水上 健【著】

投稿日:2019年6月12日 更新日:

女はつまる男はくだる

親愛なる君へ

  • 「おなかの調子を取り戻したい」
  • 「便秘、下痢を解消したい」
  • 「良い生活習慣を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

『女はつまる、男はくだる おなかの調子は3分でよくなる!』水上 健【著】を読みました。
本書を読めばこのような悩みを解決することができます。

本書を読むきっかけは、奥さんが図書館から借りてきたからです。
うちの奥さんは便秘で悩んでいます。
私は便秘も下痢もありませんが、「なんだか出が悪い」と感じることがあります。
そんな気持ちを解決したくて本書を手に取りました。

本記事では、本書を読んで心にグッときた箇所を3つ引用しつつ、読書感想文を書いています。

この記事を読むことで、本書の概要を知ることができます。

お腹を腸マッサージをして便秘解消のやり方がわかる本【読書感想文】『女はつまる、男はくだる おなかの調子は3分でよくなる!』水上 健【著】

女はつまる男はくだる

本書を読んで知りたかったことは、おなかの調子をすっきりさせる方法です。

本書を読んで解決したかったことは、便秘解消です。
「腸が人間の気分を左右する」の言葉を聞いたことがあります。
人間は腸に支配されているかのようなショックを受けました。
おなかの不調が心理的負担になりうるのです。

「腸を自分でコントロールでき、毎日が快便ですっきりして気持ちまで明るくなったら素敵だろう」という素敵な未来を想像して本書を期待して読んだのです。

読後感は半信半疑ですが、実際に本書で紹介されている『腸のマッサージ』を行ったところ、間違いなくいつもより快調だったのです。
まだ始めたばかりですが、引き続きマッサージを継続していきます。

女はつまる、男はくだる おなかの調子は3分でよくなる!』はこんな人におすすめ

こんな方におすすめ

  • 便秘、下痢で悩んでいる人。
  • おなかの調子を良くしたい人。
  • 便秘を解消する腸マッサージのやり方を知りたい人。

特に便秘に悩む人にオススメします。

本書に書かれている腸マッサージを騙されたと思って試してみてください。
私は翌日に効果が現れました。

試してみる価値はあります。
マッサージだけで人生が変わり、明るい気持ちを手に入れることができれば投資する時間は安いものです。

著者のプロフィールを引用します。

水上健(みずかみ・たけし)

1965年福岡県生まれ。
1990年慶應義塾大学医学部卒業。2000年に医学博士。
専門は大腸内視鏡検査・治療、過敏性腸症候群(IBS)・便秘の診断・治療。

横浜市立市民病院内視鏡センター長などをへて、独立行政法人国立病院機構(NHO)久里浜医療センター内視鏡検診センター部長、ハイデルベルグ大学 Salem Medical Center 客員教授。

自身が開発した無麻酔大腸内視鏡挿入法「浸水法」は、スタンフォード大学・UCLAなどをはじめ国内外で広く導入され、近年ではこれを活用して、腸管の異常形態である「ねじれ腸」「落下腸」を発見。

病態に応じた新たな治療法を用いて、IBS・便秘の第一人者として多くの患者の診療にあたり、絶大な効果と信頼をあげ活躍中。

『たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学』(テレビ朝日系)
『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)
『ためしてガッテン』(NHK)などテレビ出演のほか、
新聞雑誌への掲載も多数。

書名:『女はつまる、男はくだる おなかの調子は3分でよくなる!』水上 健【著】
著者:ひきた よしあき
文庫:216ページ
出版社:あさ出版
発売日:2014/12/9

女はつまる、男はくだる おなかの調子は3分でよくなる!』自分の心にグッときたところベスト3

便秘

自分の心にグッときたところ3箇所を引用します。

第1位 ねじれ腸・落下腸マッサージ、二つのポイント

まず、ねじれ腸マッサージは、ねじれ部分をゆらして便をひっかけないようにすることがポイントです。
ねじれ腸の人は、ある程度の大きさ・硬さになっている便が、横行結腸と下行結腸のつなぎ目や、下行結腸、S状結腸のねじれ部分の手前につまり、出にくくなって便秘になることが多いようです。
要するに、ここで便をひっかからなくさあせてあげればよいのです。
そこで効果的なのは、ねじれていると思われる部分をゆらすこと。トントン刺激したり、体を左右にねじったりします。

たったこれだけのことで便が出やすくなるなら儲けものです。
以前、幼児合宿の添乗の際に先生が生徒に便を出させるために「おなかマッサージ」をしていたことを思い出しましたが、あながち間違いではなかったのです。
すっきり出して気分良く過ごしたいのは、皆の共通の思いです。
腸マッサージをマスターして快適な生活を送りましょう。

▼参考写真です▼

腸マッサージ

マッサージが4種類ありますので、お風呂につかりながらでもやってみましょう。
▼実際の患者さんからの体験談も掲載されています▼

「テレビを見た翌日に信じられないほど出ました!」
「薬を飲まなくてもトイレの回数が増えました!」
「おなかの張りがなくなって、4キロも体重が減りました!」
「何をやってもダメだったのに……!」

下腹のサイズが10センチ以上も細くなった人もいるようで、なんとも羨ましい限りです。

第2位 やってみよう!「腸マッサージ」

一つ注意していただきたいのは、おなかを押す強さ。ちょうどいい強さは「おなかが少しへこむくらい」です。
マッサージの目的は、腸を強く圧迫することではなく、腸を「ゆらす」「押し上げる」こと。グイグイと強くマッサージしたからといって、効果が高まるわけではありませんし、かえって気分が悪くなったりする可能性もあります。
また、下腹部をマッサージしていると、コリコリと少し硬くて脈動しているものにぶつかることがありますが、これは動脈です。ここは特に、強く押しすぎないように注意しながら行いましょう。

腸マッサージはおなかが少しへこむくらいの強さで、あくまでゆらしたり、押し上げたりすることが目的です。
やり方には十分注意しましょう。

やり方は簡単です。
お風呂に入ったついでにやるようにすれば、習慣化もたやすいです。
ご自分の生活スタイルに合わせて、続けやすいように工夫してみましょう。

第3位 食物繊維は便秘に効果アリ

便秘の一大要因に挙げられるのは、食物繊維不足です。
前に、食物繊維のとりすぎが、かえって便秘を悪化させる場合があると言いましたが、これはあくまでも、食物繊維を意識しすぎて大量にとりすぎている人の場合です。
食物繊維が便の性状を改善し、量を増やして「出やすくする」ことはたしかですから、とりすぎは禁物としても不足させるべきではありません。

食物繊維はよく言われてることですが、改めて認識するために掲載しておきます。

本書では食物繊維の一日の目標摂取量は20グラムと述べられています。
適量を取るように意識して、便秘改善に努めていきましょう。

他にもカチカチ便には、水分、オリゴ糖、マグネシウム製剤が便を柔らかくする作用があるそうです。

▼食物繊維のとれる食品▼

  • 穀類 玄米胚芽米麦めしとうもろこし
  • 豆類 煮豆(大豆、うずら豆、あずき) 納豆おから
  • 芋類 さつまいも里いもこんにゃく
  • 野菜 ごぼうふきセロリアスパラガス青菜類キャベツ白菜
  • 果物 柑橘類(みかん、グレープフルーツなど) バナナうり類
  • きのこ類 しいたけしめじえのき
  • 海藻類 わかめ寒天ところ天

▼参考サイト▼

▼オリゴ糖の多い食品▼

大豆やゴボウ、アスパラガス、タマネギ、トウモロコシ、にんにく、バナナ、ハチミツ、味噌、醤油、母乳など。

お腹を腸マッサージをして便秘解消のやり方がわかる本【読書感想文】『女はつまる、男はくだる おなかの調子は3分でよくなる!』水上 健【著】まとめ

便秘

本記事は『女はつまる、男はくだる おなかの調子は3分でよくなる!』水上 健【著】の読書感想文について書きました。

本書を読んで変わったことはを箇条書きにします。

・お風呂に入ったら、湯船につかりながら腸マッサージをする

新しい生活習慣を得ることができました。
このまますっきりした人生を手に入れます。

他にも下記はすべて勘違いと指摘し、本書では正しい知識、方法を解説しています。

勘違いしていること

・「朝、一杯の水が効く」
・「便秘にはとにかく食物繊維! 」
・「ウオーキングやランニングがいい」
・「宿便をとらなくてはいけない」
・「便秘が大腸がんの原因になる」
・「過敏性腸症候群はすべてストレスが原因だ」
・「毎日便が出ないから便秘だ」

実際に腸マッサージを試してみた体験談も多数掲載されていて参考になります。

便秘に悩んでいる人はご参考ください。
明るい未来が手に入ります。

以上、『お腹を腸マッサージして便秘解消のやり方がわかる本【読書感想文】『女はつまる、男はくだる おなかの調子は3分でよくなる!』水上 健【著】』についての記事でした。

こーいちより

P.S. おなかの調子を整えて、すっきりしよう。

▼おなかの調子を整える本はこちらです▼

▼著者のオススメ関連本▼


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2018年12月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新)、午後は本を1冊読み(本4,343冊/漫画1,311冊)、10kmを走り(月150km/サブ4達成 )、子どもとドラクエ11で遊び、ときどき旅をしています。

-健康, 本を読む
-, ,

Copyright© ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.