Eat Drink

【ジョナサン】日替わりランチメニューの比較【料金、カロリー、塩分】

2020年5月25日

ファミレス・ジョナサン日替わりランチ
  • 「ファミレスジョナサンの日替わりランチメニューについて知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 この記事でわかること

  • ジョナサンの日替わりランチ内容写真
  • 料金、カロリー、塩分
  • グリルランチ1品

 本記事の信頼性

週1回はファミレスジョナサンまたはサイゼリヤでランチを食べています。

本記事では、ファミレスジョナサンのランチについて解説しています。
この記事を読むことで、ファミレスジョナサンのランチ内容、や料金、カロリー、塩分を比較できます。

【ジョナサン】日替わりランチメニューの比較【料金、カロリー、塩分】

【ジョナサン】日替わりランチメニューの比較【料金、カロリー、塩分】

 共通の選択事項

  • 米粉パン(無料)
  • ライス大盛り(無料)
  • ライス少なめ(30円引き)
  • 十三穀米に変更(50円増し)
  • ライスをセットサラダに変更(無料)

なおカロリーにはライス(321kcal)は含まれていません。
※ 本記事の料金は税抜きです。

月曜日:チキングリル てりやきソース&肉焼売【599円、508kcal、塩分2.5g】

 感想

  • テリヤキのにおいが良い
  • においが良くて、ご飯がすすむ
  • ご飯はいつもより山になっていた気が
  • シュウマイは小さいので存在感なし(味良し)
  • サラダも適量(最後に食べてしまった。満腹感や血糖値のためにも最初に食べればよかった)

火曜日:ハンバーグデミグラスソース&かぼちゃコロッケ【599円、551kcal、塩分3.1g】

火曜日:ハンバーグデミグラスソース&かぼちゃコロッケ【599円、551kcal、塩分3.1g】

火曜日:ハンバーグデミグラスソース&かぼちゃコロッケ【599円、551kcal、塩分3.1g】

火曜日:ハンバーグデミグラスソース&かぼちゃコロッケ【599円、551kcal、塩分3.1g】

火曜日:ハンバーグデミグラスソース&かぼちゃコロッケ【599円、551kcal、塩分3.1g】

 感想

  • ハンバーグが大きい
  • かぼちゃっぽくない
  • 焦げ目が焼いた感じ

ちょっと焦げ目がついていて嬉しいです。
他のファミレスでは、茹でるだけの日替わりランチがあるからです。

こんがり焼いたハンバーグの表面にある「ほどよい焦げ目」が、カリカリした食感を楽しめます。

悪い点は見つからなかったです。

水曜日:チキングリル トマトソース&白身魚フライ【599円、469kcal、塩分2.6g】

ジョナサン日替わりランチ水曜日:チキングリル トマトソース&白身魚フライ【599円、469kcal、塩分2.6g】

ジョナサン日替わりランチ水曜日:チキングリル トマトソース&白身魚フライ【599円、469kcal、塩分2.6g】

ジョナサン日替わりランチ水曜日:チキングリル トマトソース&白身魚フライ【599円、469kcal、塩分2.6g】

ジョナサン日替わりランチ水曜日:チキングリル トマトソース&白身魚フライ【599円、469kcal、塩分2.6g】

 感想

  • コスパ良し
  • チキングリルが大きい
  • ハンバーグのトマトソースが白身魚フライと合う

ライスを含んだ総カロリーは790kcalで、他ランチと比較してやや抑え目です。
スープもついて、599円はリーズナブルかもしれません。

木曜日:ハンバーグてりやきソース&アジフライ【599円、617kcal、塩分3.9g】

ジョナサン日替わりランチ

ジョナサン日替わりランチ

ジョナサン日替わりランチ

ひれかつジョナサン

ご注文した厚いヒレカツ

木曜日の日替わりランチです。
ライスを含んだカロリーは、以下のとおり。

総カロリー:938kcal

 感想

  • ハンバーグも、アジフライもやや大きめ
  • ライスがちょっと物足りなく感じるくらい

ジョナサンの日替わりランチのハンバーグは、他社の日替わりランチのハンバーグよりしっかりした味です。
正直な感想です。

てりやきソースの上にアジフライが盛り付けられているのが、少し気になりました。

「ソース、てりやき」の2種類の味になったからです。

とはいえ無難な組み合わせで、不満はありません。

おまけ:ひれかつを誤注文(上記写真)

タッチパネルの操作を誤り、ひれかつを追加注文してしまいました。
何気なく触っただけで、1つ追加されますので要注意です。
もちろん、注文の一つ手前の画面で、確認できるので注意していれば問題ありませんが。

金曜日:チキン竜田黒酢ソース&野菜コロッケ(599円、580kcal、塩分3.6g)

ジョナサン金曜日の日替わりランチ:チキン竜田黒酢ソース&野菜コロッケ(599円、580kcal、塩分3.6g)

ジョナサン金曜日の日替わりランチ:チキン竜田黒酢ソース&野菜コロッケ(599円、580kcal、塩分3.6g)

ジョナサン金曜日の日替わりランチ:チキン竜田黒酢ソース&野菜コロッケ(599円、580kcal、塩分3.6g)

ジョナサン金曜日の日替わりランチ:チキン竜田黒酢ソース&野菜コロッケ(599円、580kcal、塩分3.6g)

金曜日の日替わりランチです。
ライスを含んだカロリーは、以下のとおり。

総カロリー:901kcal

 感想

  • チキン竜田はかなり大きい
  • 野菜コロッケは具がつまっている

チキン竜田は大きなお皿の半分くらいの大きさです。
チキンが詰まっています。

ご飯(普通)の量は適切です。

野菜コロッケの断面は、上記写真のとおり。
コーン、ニンジン、グリンピースが入っています。

チキン竜田の黒須ソース、野菜コロッケのソースともに、最初からかかっています。

ジョナサンの割引クーポン

みんなの優待

すかいらーくグループで使える優待券が、『みんなの優待』にあります。
50〜500円の割引が受けられます。

  • 500円分の食事券が450円 → 50円お得
  • 2,000円分の食事券が1,800円 → 200円お得
  • 5,000円分の食事券が4,500円 → 500円お得

料金は初月無料で、以降、月額490円(税込)です。
無料期間中に解約すれば、料金はかかりません。

しょっちゅう、すかいらーくグループに行かれる方にはメリットがあります。

あまり行かない方には、おすすめしません。

ジョナサンのグリルランチ

ジョナサンのグリルランチ

和風てりたまハンバーグランチ【799円、559kcal、塩分2.8g】

ジョナサンのグリルランチ:和風てりたまハンバーグランチ【799円、559kcal、塩分2.8g】 

ジョナサンのグリルランチ:和風てりたまハンバーグランチ【799円、559kcal、塩分2.8g】

ジョナサンのグリルランチ:和風てりたまハンバーグランチ【799円、559kcal、塩分2.8g】

 感想

  • グリルなだけあって、熱々
  • 日替わりランチのハンバーグとは違う
  • 野菜などがないのは寂しい気もする

グリルランチなので野菜がないのは仕方なしです。
熱々ハンバーグと、とろり半熟卵のコンビネーションは無敵です。

ライスも気のせいか、多めでした。

まとめ:ファミレスジョナサンのランチをカロリーで比較して食べよう

ジョナサンランチ

2週間に1回は食べていますので、今後も追記していきます。
「お昼のジョナ得セット」など、すべて食べて本記事は完成です。

最後にすかいらーく創業者の書籍『外食業 成功の法則』よりグッときた言葉を掲載します。

はじめからそろばんをはじくな、お客さまに喜ばれることをしよう。
その結果として利益はついてくる。
お客さまの命を預かっている自覚はあるか。
信頼を向上させるには、まず勉強すること。

耳の痛い言葉も聞こえてきます。
いっぽうで「人間のスケールを大きくするために1日8時間遊べ」と振り子理論も展開している本です。
»『外食業 成功の鉄則』より

こういちより

P.S. ファミレスジョナサンでランチを食べよう。

 参考図書

関連記事ファミレスジョナサンの朝食メニューを比較【カロリー付】
関連記事【まとめ記事】ファミレスのモーニング、ランチを比較【ジョナサン、デニーズ、サイゼリヤ】

-Eat Drink

Copyright © Blog Chronicle , All Rights Reserved.