笑う

添乗員が告白する『こんな添乗員は困る22か条』

投稿日:2019年4月6日 更新日:

添乗員

親愛なる君へ

『こんな◯◯◯は困る』シリーズの、添乗員編です。

自分が添乗員をやっているので、よくわかっているつもりです。

こんな添乗員は困ります。

こんな添乗員は困る22か条。

1.数え間違いが多い。

人数、航空券・JR券などのチケット類、スーツケースの数、お金など、とにかく数え間違いが多いです。
数えるシーンは多々なのに、数え慣れてないのです。

2.よく言葉をつっかえる。

やっとマイクを持ったと思ったら噛みます。
自分の名前すらつっかえて、1回じゃ言えません。
一番大事なところです。

3.基本、ガム噛んでる。

ふてぶてしいです。

4.やっぱりバスガイド目当て。

います。

5.予想通り初めての添乗だった。

初々しいです。

6.朝が弱い。

集合時間になっても現れません。

7.体力がない。

疲れた顔を見せきます。

8.ツアーボードが逆さま。

気持ちだけ先行しています。

9.ドライバーに怒られてる。

ちょっとかわいそうです。

10.彼女がバスに乗ってる。

バスガイドと称して、連れてきちゃいました。

11.彼氏もバスに乗ってる。

サブ添乗員と称して、連れてきちゃいました。

12.自分だけビジネスクラスにアップグレードしていた。

バレないと思っています。

13.自分の泊まる部屋だけ広めの部屋。

バレないと思っています。

14.土産屋の手数料で生計を立てている。

必死です。

15.荷物がとにかく多い。

宿泊数を間違えています。

16.腕時計を自宅に忘れて、最初の集合場所でパニックになってる。

時間が大事なことをわかっています。

17.腕時計を自宅に忘れても、平気な顔をしてる。

勘が命です。

18.手ぶら。

慣れた添乗員に見えます。

19.バスでホテル出発直後、自分の忘れ物のために、バスごとホテルへ戻させる。

堂々と戻ります。

20.ずっと誰かとラインしてる。

お客様の前でも平気です。

21.泊まりの添乗なら絶対デリヘルを呼ぶ。

癖になっています。

22.なんならその後、ソープ行っちゃう。

病みつきになっています。

あとがき

一部、体験談が入っています。

自分を笑い飛ばします。

こーいちより

P.S. 初心者マークの添乗員には優しくしよう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2019年2月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新)、午後は本を1冊読み(本4,361冊/漫画1,320冊)、10kmを走り(月100km/サブ4達成 )・プールで3,000mを泳ぎ(週に2回)・5kgのダンベルで筋トレ(週2回)、子どもとPS4(ドラクエ11、バイオハザード4)で遊び、ときどき旅をしています。

-笑う

Copyright© ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.