『読む×書く×走る ∞ 遊ぶ×旅をする』を楽しみ成長するブログ

ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle

ライフスタイルを書く

行動するときに勇気が出る7つの言葉【人生は自分で勝ち取るもの】

2019年6月15日

勇気

親愛なる君へ

  • 「行動する勇気が欲しい」
  • 「勇気が出る言葉を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事を書いている私は、2019年6月15日(土)で休職生活196日目です。
勇気が出ない時には言葉を思い出して、自分を奮い立たせました。
今でも勇気が出ない時が多いですが、言葉にはいつも救われています。

昨日、下記ツイートをしました。

【魔法の呪文】

・殺されるわけじゃない
・打つ手は無限にある
・神様が試しているに違いない、
・ちょうどいい
・死ぬわけじゃない
・やってみなけりゃわからない
・やらずに悔むより、やって悔む

大丈夫です

本記事では、行動するときに勇気が出る7つの言葉を解説しています。

この記事を読むことで、行動する勇気を得ることができます。

行動するときに勇気が出る7つの言葉【 人生は自分で勝ち取るもの 】

勇気

行動する時に勇気が出る『魔法の言葉』を7つ、深掘りしていきます。

1.殺されるわけじゃない

行動しても殺されません。
失敗しても、成功しても命を失うことはありません。
心配していることの9割は起きません。
大丈夫です。

絶対に殺されることはないのです。

思い切って行動してみましょう。
恐れる必要はないのです。

たったの0.1歩でもいいので、足を前に出してみましょう。
0.1歩前に足が出せれば、あとはエスカレーターのように進んでいきます。
神様がいるとすれば、勇気ある1歩を踏み出した人の背中を押してくれるはずです。

2.打つ手は無限にある

いくらでもやり方はあります。
行動に失敗はつきものです。
失敗したら次の手を考えましょう。

次の手を試すチャンスです。

失敗が次の機会を教えてくれたのです。
失敗をせずに次の手を探すのは大変です。

失敗のメリットは次の通り。

・失敗をすることで、こっちの道へ行くと失敗することがわかります。
・失敗をすることで、あっちの道へ行くと成功するかもしれないことがわかります。

単純な話です。

失敗をすることで進む道がハッキリしてきます。
迷ったら動けばいいだけなのです。

動くことで問題発見につながります。
動くことで敵に見つかり、銃で撃たれたとしても、そこに敵がいることがわかっただけ収穫です。

行動→問題発見→改善→成功

行動は成功のチャンスです。

3.神様が試しているに違いない

「神様は乗り越えられない試練は与えない」と言います。

行動の情熱を試されているだけです。
逃げても、また違った形で試されます。
宿題を出されます。

迷わず行動しましょう。
迷ったら行動しましょう。

4.ちょうどいい

ベストタイミングは今です。
何かあっても全て「ちょうどいい」と思いましょう。

・夫婦喧嘩しても絆が深まってちょうどいい。
・大事なものを洗濯してしまったら、次回、気をつけるのでちょうどいい。
・無駄遣いしたら、ストレス発散になってちょうどいい。
・体を壊したら休むことができて、ちょうどいい。
・雨が降ったら、傘がさせてちょうどいい。
・営業で断られたら、失敗の原因がわかってちょうどいい。
・問題が発生したら、仕組み改善のきっかけになってちょうどいい。
・ブログが読まれないなら、改善できてちょうどいい。

この世界に偶然はありません。

全て必然なのです。

「ちょうどいい」は現実を受け入れる言葉です。

「当たり前」の言葉も現実を受け入れる

「当たり前」という言葉も現実を受け入れてくれます。

・失敗して当たり前
・人前で話すのは緊張して当たり前
・最初はうまくいかなくて当たり前
・旅行に行くと疲れが溜まって当たり前
・ブログは半年は成果が出なくて当たり前

上記の通りです。

うまくいかないこと、予想していなかったこと、たくさんあります。
ツアーの添乗に行っても、トラブル続きの場合もあります。

そんなときは、深呼吸して、言葉を思い出しましょう。
徐々に冷静さを取り戻せるはずです。

5.死ぬわけじゃない

行動して失敗しても、死ぬわけじゃありません。
失うものなど何もないのです。

行動するだけで失敗しても、収穫があるので得です。
失敗は成功のもとです。

行動すれば行動するだけ得られるものがあるのです。

6.やってみなけりゃわからない

先がわかる人なんていません。
先に何があるかわからないから楽しいのです。
ワクワクできるのです。

成功する確率なんて誰にもわかりません。
行動した結果、成功するかもしれません。

はっきりしているのは行動しなければ、成功する確率は0%です。

行動すれば成功する確率は上がります。
行動しない限り、何かを得ることはできません。
棚からぼた餅はありえないのです。

たとえ1mmでも毎日の積み重ねが、未来を変えていきます。

7.やらずに悔むより、やって悔む

行動しなければ二度とチャンスはありません。
「やり損ねたので、もう1回」はないのです。
一期一会です。

・行動しないで「あの時、やっておけばよかった」と後悔する。
・行動して「あの時、やらなければよかった」と後悔する。

どちらも後悔ですが、前者の「あの時」は二度とやってきません。
「あの時のチャンス」は、一度きりなのです。

行動しなければ一生後悔します。

勇気が出ない時は「行動しなくて後悔しないか」自問自答しましょう。

好きな映画「オーバー・ザ・トップ」から名言を引用します。

自分から負けを認めない限り、負けはありません。
失敗と認めない限り、失敗はないのです。

たとえ失敗してもそれが何なのでしょう。
コソコソしないで堂々と失敗すれば恥ではありません。
またチャンスはやってきます。
今度勝てばいいのです。

人生は人をあてにせずに自分で勝ち取るものです。

欲しいものがあったら、闘って取りましょう。

シルベスタ・スタローンの古い映画ですが、子供の頃、ビデオに録画して何回も見ました。
社会人になってからはブルーレイディスクを購入して、何回も繰り返して見ました。
サウンドトラックもいい曲ばかりで名作です。

人生は待っていても、絶対に変化はありません。
人生は自分で行動して、自分で勝ち取るものなのです。


行動するときに勇気が出る7つの言葉のまとめ

勇気

本記事では、行動するときに勇気が出る言葉について解説しました。

まとめると下記の通りです。

行動する時に勇気が出る7つの魔法の言葉

1.殺されるわけじゃない
2.打つ手は無限にある
3.神様が試しているに違いない、
4.ちょうどいい
5.死ぬわけじゃない
6.やってみなけりゃわからない
7.やらずに悔むより、やって悔む

勇気が出ない時は誰にでもあります。
足がすくんで言い訳をしたくなる場面もたくさんあります。
たった一歩が踏み出せないのです。

勇気が欲しい時は言葉を思い出しましょう。
胸に秘めた言葉は誰にも奪えません。

知識、経験、信念、スキル、言葉は誰にも奪うことができません。
言葉を財産として、自分の心に積み重ねていきましょう。

たった一言で自分が救われることもある

自分の言った言葉ではなく、人から聞いた言葉でも救われることがあるのです。
言葉は諸刃の剣です。
人を傷つけ、自分を傷つけることもあります。
口は災いの元ですが、救いの元にもなりますので使いようです。
大切に扱いましょう。

誰にも奪えない自分だけの言葉を作っていくのです。

こーいちより

以上、『行動するときに勇気が出る7つの言葉【人生は自分で勝ち取るもの】』の記事でした。

こーいちより

P.S. 人生は自分で勝ち取ろう。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2019年2月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新/月2.7万PV)、午後は本を1冊読み(本4,378冊/漫画1,333冊)、10kmを走り(月100km/サブ4達成 )・プールで50m×60本を泳ぎ・5kgのダンベルで筋トレ(いずれかを週に計3回)、子どもとPS4(ドラクエ11、バイオハザード7)で遊び、ときどき旅をしています。

-ライフスタイルを書く

Copyright© ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.