旅行ノウハウ ◆ 旅をする

海外用定額Wi-Fiレンタル『イモトのWi-Fi』の紹介です

2019年2月6日

親愛なる君へ

海外添乗中はイモトのWi-Fiをレンタルします。

今回は海外出張のマストアイテムとも言える海外用定額Wi-Fiレンタルの紹介です。

手順は簡単です。

  1. イモトのホームページから予約申し込み
  2. 空港または自宅で受け取り
  3. 海外で利用
  4. 空港で返却

海外Wi-Fiレンタルなら<イモトのWiFi>申込

Q. Wi-Fiルーターって何?

A.ケータイ回線を利用した持ち運びができる無線LAN機器です。
これ一台をポケットに入れておけば、無線LANのアクセスポイントがない場所でも、様々な機器でインターネットへの接続が可能になり、ビジネスマンに欠かせないメールチェックが、スマホやPCなどでどこでもすぐにできるため便利です。

レンタル『イモトのWi-Fi』のメリット

  1. 定額制データ通信
    完全定額制なので高額請求の心配がなく、いくら使っても安心。
  2. 様々なWi-Fi機器に対応。
    しかも同時接続可能なのでスマホやタブレット、PCなどを5~10台まで接続可能。
    同行者みんなで “ ワリカン ” すればさらにおトクだよね。
  3. 接続設定が簡単。
    プロバイダとの契約は不要。
    スマホやネットに関する知識はほぼ不要で、簡単な設定ですぐにインターネットへ接続できます。
  4. 渡航先の国を選ぶタイプと、周遊タイプの取り扱いもあります。

レンタル『イモトのWi-Fi』のデメリット

  1. バッテリーの持ちが短い。
    オプショナルでバッテリーを追加で手配することもできます。
  2. 故障時や大容量のダウンロードなどで使用不可になった場合は、旅行中の復旧は不可能。
    大容量のデータのダウンロードはしてはいけません。
    一番大事なことです。
    データオーバーとなり、Wi-Fiが使えなくなります。
  3. Wi-Fi、充電器を入れるケースが意外と大きいため、ちょっとした荷物になります。
  4. 空港で返却することを忘れないように注意が必要。
  5. 空港受け取りの際に、混んでいると並ぶケースがある。
    余裕を持って受け取りに行きましょう。
    自宅受け取りが可能であれば、こちらの方が楽ですね。

とにかく海外出張の際は必須アイテムとなりましたWi-Fiルーター。
出発当日に空港で借りて、空港で返却可能なので便利です。

私も海外添乗の時は、イモトのWi-Fiです。
タイ添乗の時、深夜に起きたWi-Fi不具合でもサポート電話1本で回答をいただけました。

まだご利用なされてない方は、是非一度お試しください。

注意ポイント

動画の閲覧や、大容量のPDFファイルなどダウンロードは控えたほうが賢明です。
大きなデータファイルをダウンロードしてしまった時があり、旅行期間中はずっと通信制限で使えなくなったことがありました。
説明書にはキチンと書いてありますが、見逃してしまうと悲惨です。

ポイント

「イモトのWiFi」は各国の現地通信会社と直接アクセスすることで、現地の人と変わらない通信品質を安価な価格体系で提供することができます。
WiFiルーター本体の機器レンタル料は無料、定額のデータ通信料金のみでご利用いただけます。
また、24時間365日専任日本人スタッフによるサポートが無料でついてくるから安心!!
仕事で使うのはもちろん、プライベートな旅行にもインターネットは欠かせないですよね。
それぞれのシーンにあわせてご利用いただけます!


海外Wi-Fiレンタルなら<イモトのWiFi>申込

こーいちより

P.S. 海外で道に迷った時や目的地までの所要時間を調べたい時はGoogleマップを使うことが多いけれど、その際にもWi-Fiルーターが大活躍しています。

Copyright© Blog Chronicle , 2020 All Rights Reserved.