添乗員の英語 ◆ 添乗をする

【添乗員の英会話】航空会社への予約の再確認(リコンファーム)と国際電話のかけ方について解説【備忘録】

2019年10月25日

添乗員の英会話

親愛なる君へ

  • 「航空会社へ予約の再確認(リコンファーム)するときの英会話について知りたい」
  • 「添乗員として英語を使うシーンを知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事では、添乗員のための英会話として、航空会社へ予約の再確認(リコンファーム)シーンを解説します。
英文は書籍『ツアーコンダクターの英会話』を引用です。

この記事を読むことで、航空会社との英会話が理解できるようになります。

なお、本記事を書いている私は新卒で旅行会社に入社し、18年間、法人営業を担当しました。
添乗回数は国内・海外問わず100回ほどです。
私の英語力は英検2級、TOEIC540点ですが、このくらいの英語力でもなんとかなります。
下記書籍の英文を20回くらい音読して勉強したものです。

【添乗員の英会話】航空会社への予約の再確認と国際電話のかけ方について解説

添乗員の英会話

航空券面の予約状況がOKになっていても、搭乗72時間以内に「利用予定のフライトに搭乗します」という予約の再確認をしないと、利用予定便やそれ以降の予約が全てキャンセルされる場合があります。
今ではほとんどの航空会社で予約の再確認(リコンファーム)は不要ですが、一部の航空会社ではリコンファームが必要なところもあるようです。

1.航空券の予約の再確認

以下の項目を伝えます。

・グループ名
・人数
・搭乗日
・利用区間
・利用便名

搭乗者名を聞かれる場合もあります。

O=Operator(交換手) R=Reservation Clerk(予約係)

T:Is this Air France?
O:Yes, Air France. May I help you?
T:I'd like to reconfirm the reservation for our tour group.
O:Just a minute, please. I'll connect you with Reservations.
R:Reservations, Susan Taylor speaking.
T:I'd like to reconfirm the reservation for ABC Travel Agency of 30 people on your flight 751 from London to Paris on August 10.
R:May I have one of your names?
T:Yes. Mr. E. Yoshida.
R:Oh, I see. Would you spell it out, please?
T:Y for York, O for Over, S for Sugar, H for How, I for Item, D for Dog, A for Able. His initial is E for Easy.
R:Thank you. Are you a group of 30 people?
T:Yes, We are 30 people in all.
R:All right, Could you give me your name and your contact telephone number, please?
T:My name is Ohta. I am staying at the Piccadilly Hotel, Room 3457.
R:All right. Your reservations has been reconfirmed. The departure time is 9:00 a.m. Check in at Terminal 2. London Heathrow Airport at least 40 minutes before departure time.
T:O.K. Do you serve lunch on the flight?
R:Sorry, Sir. Lunch's not served.

① reconfirm the reservation for=搭乗予定便の再確認を行う。
make a reconfirmation of our reservationともいえます。
② connect〜with〜=電話で人を相手につなぐ。
Please connect me with Cashier. レジにつないでください、などと使えます。
③ Reservation=予約事務はコンピュータで管理されていますので、応対に出た担当者で予約の内容はわかりますが、団体の場合はグループ・デスクに回されることもあります。
④ One of your names=Reservation desk ではコンピュータの端末機を前にしており、グループのうち誰かの名前をインプットするために聞かれます。
⑤ spell the name out=名前のつづりを言ってください。アルファベットをゆっくり区切って言えば通じますが、例のように通話用語を使えば、より確実になります。
⑥ contact telephone number=連絡先の電話番号
⑦ Terminal 2=ヒースロー空港のターミナルは第1から第4まであり、 AFは第2です。
⑧ lunch=9時出発ですから昼食が出るかどうか念のため聞いたほうがよい。

【訳】
T:エール・フランスですか?
O:はい、エール・フランスです。どうぞ。
T:旅行団体の予約の再確認をお願いしたいのですが。
O:少々お待ちください。予約再確認のデスクにおつなぎします。
R:予約再確認のデスクです。スーザン・テイラーといいます。
T:ABCトラベル・エイジェンシーの予約の再確認をお願いします。人数は30人、8月10日、ロンドンからパリまで、751便です。
R:団員のなかのどなたかの名前を言ってください。
T:はい。Mr. E. Yoshida.
R:はい、わかりました。つづりを言ってください。
T:Y for York, O for Over, S for Sugar, H for How, I for Item, D for Dog, A for Able. 彼のイニシャルはE for Easyです。
R:ありがとうございます。30人の団体ですね?
T:はい。全員で30人です。
R:わかりました。あなたのお名前と、連絡先の電話番号をお知らせください。
T:名前は、太田です。ピカデリーホテル、部屋の番号は3457です。
R:予約の再確認は完了しました。出発時刻は午前9時、出発時刻の少なくとも40分前にヒースロー空港の第2ターミナルでチェックインしてください。
T:わかりました。機中で昼食はでますか?
R:すみませんが、昼食はでません。

日本出発前にリコンファームが必要かどうか、確認しておきましょう。

2.日本への国際電話のかけ方(オペレーターを通して電話する場合)

O=Operator  I=International Operator

T:I'd like to make a collect call to Japan.
O:All right. I'll put you through to the international operator
I:International operator. May I help you?
T:I'd like to make a collect call to Tokyo.
I:What number are you calling?
T:Tokyo, Area code 03, and number is 907-0040.
I:Tokyo 03-907-0040. Station-to-Station call or Person-to-Person call?
T:I'd like to make it a Station call.
I:O.K. Hang up and wait, please. I call you back when I've made the connection.
I:Your party is on the line. Go ahead, please.

① make a collect call=料金先方着払い通話をかける。place a collect callともいえます。
② put you through to〜=〜へ電話をつなぐ。英国でも使われます。connect you with〜と同じ意味。
③ station-to-station call=番号通話。電話番号だけを指定し、電話口に誰が出てもよく、出る人が決まっていない場合。
④ person-to-person call=指名電話。電話番号と相手の人を指定します。
⑤ hang up=電話をきる。電話をきらずに待つはhang on。
⑥ call you back=人に電話をかけ返す。
⑦ make the connection=電話の接続ができる、電話がつながる。
⑧ Your party is on the line.=相手の方がお出になりました。
⑨ Go ahead=先へ進んでください。⑧⑨と合わせて使い、「先方がお出になりました。どうぞ」というオペレーターの決まり文句。

【訳】
T:料金先方着払い通話(collect call)をお願いします。
O:かしこまりました。国際電話の交換手におつなぎします。
I:国際電話の交換手です。どうぞ。
T:東京へ料金先方着払い通話(collect call)をお願いします。
I:先方の電話番号をどうぞ。
T:東京市外局番03, 電話番号は907-0040です。
I:東京03-907-0040ですね。番号通話(Station-to-Station call)にしますか、指名通話(Person-to-Person call)にしますか?
T:番号通話にしてください。
I:はい。電話を一度切ってお待ちください。電話がつながりましたらお知らせします。
I:先方がお出になりました。どうぞ、お話ください。

国際電話を使うケースはあまりないかもしれませんが、念のため覚えておきましょう。

【添乗員の英会話】航空会社への予約の再確認(リコンファーム)と国際電話のかけ方のまとめ

添乗員の英会話

本記事は、添乗員の英会話として航空会社への予約の再確認、国際電話のかけ方のシーンを解説しました。

今回の記事は、あまり使うことのないケースかもしれませんが、備えあれば憂いなしです。
念のため確認しておきましょう。

以上、『【添乗員の英会話】航空会社への予約の再確認(リコンファーム)と国際電話のかけ方について解説【備忘録】』の記事でした。

こーいちより

P.S. シーンごとの英語を理解しよう。


 添乗で一番役立った本


日本一の添乗員
日本一の添乗員
日本一の添乗員が書いた接客の作法がわかる本【読書感想文・書評】添乗とは究極のサービス業

続きを見る

 海外添乗の体験談がつまった本


海外添乗員
感動を想像する海外添乗員
株式会社マンデラのオーナーが書いた海外添乗員の働き方がわかる本【読書感想文・書評】失敗から気づきを得る

続きを見る

 一番面白かった派遣添乗員の本


ヘトヘト日記
派遣添乗員の日常がわかる本【読書感想文・書評】添乗員の辛さ、面白さを知る

続きを見る

関連記事添乗員に必要な英語力とは【おすすめアプリ・教材を解説】
人気記事添乗員派遣会社3社をランキング形式で比較【最新版の口コミ・評判をまとめて紹介】
関連記事【添乗員の始め方】添乗員になるには2つの方法がある【簡単で確実な方法は添乗員派遣会社に入ること】

Copyright© Blog Chronicle , 2020 All Rights Reserved.