タイ料理 食べる、飲む

千葉県市川市行徳のタイ料理『サイアムクイジーン』でパッポンカリーとナシゴレンを食す【感想はグレイト】

投稿日:2019年8月27日 更新日:

タイ料理サイアムクイジーン

親愛なる君へ

  • 「千葉県市川市行徳でタイ料理が食べたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

千葉県市川市行徳のタイ料理『サイアムクイジーン』に夕食を食べに行きました。
お店の最寄駅は東西線行徳駅で、駅から徒歩5分の場所にあります。

本記事では、行徳のタイ料理『サイアムクイジーン』の感想について書きました。

この記事を読むことで、行徳のおすすめタイ料理『サイアムクイジーン』の概要を知ることができます。

本記事を書いている私は千葉県市川市に住んでおり、行徳の他店でタイ料理をときどき食べています。
タイには添乗で8回は行っており、好きな国の一つです。

千葉県市川市行徳のタイ料理『サイアムクイジーン』でパッポンカリーとナシゴレンを食す【感想はグレイト】

感想はグレイトの一言です。

店舗情報

店名:『サイアムクイジーン』
住所:〒272-0133  千葉県市川市行徳駅前3-7-15
電話:047-718-6138
席:30席
喫煙:可
個室:なし
駐車場:お店の庭で1台、駐車可能
営業時間:
11:30~24:00
定休日:1日、16日
予約:可能

千葉県市川市行徳は、アジア各国の現地レストランが点在する多国籍タウンです(90か国の外国人が住む街)
タイ料理屋は数点ありますが、今回オススメするのは2015年6月4日オープンした『サイアムクイジーン』です。

大通りに面しており、店構えも明るく、入りずらい雰囲気はありません。
店員さんは気さくで優しく、接客も好感触です。

行徳にある他店も食べてみましたが、他店より美味しいです。
メニューも豊富で、料金は800〜1,000円くらいで他店よりも安価な設定です。
シンハービール、チャーンビールも置いてあり、どちらも1本500円(税別)なので、東京都内よりも100円ほど安い感じですね。

コーヒーはセルフサービスですが、無料なのが自分を喜ばせました(1杯まで無料)

私がお店に入るとすでに家族連れのお客様が1組いました。
私も食べ終えた時に「家族にも食べさせたい」と思うくらいの味でした。

行徳のタイ料理『サイアムクイジーン』の立地

東京メトロ東西線行徳駅から徒歩で約5分です。
駅前の大通りをまっすぐ進んだ左側にありますので、わかりやすい場所にあります。

住所:〒272-0133  千葉県市川市行徳駅前3-7-15
電話:047-718-6138

行徳のタイ料理『サイアムクイジーン』の外観

写真を撮り忘れてしまいましたので、次回、撮影しておきます。
ランチもやっていますので、再訪したいと思います。

行徳のタイ料理『サイアムクイジーン』の内観

店内は広くはありませんが、清潔感があります。
全面喫煙可能で、個室はありません。

タイ料理サイアムクイジーン

▼お店の入り口の上にテレビが設置されています▼

タイ料理サイアムクイジーン

行徳のタイ料理『サイアムクイジーン』での注文内容

本日は、シンハービール1本、パッポンカリー、ナシゴレンを注文しました。

今回の一番の目的はパッポンカリーを食べることです。
ライスを注文しようと思いましたが、インドネシアのナシゴレンがメニューにあったので、ライスの代わりに注文しました。

タイ料理とインドネシア料理のコラボを試したのです。

お腹いっぱいになる組み合わせです。

1.メニュー

注文した内容が記載されているメニュです。

タイ料理サイアムクイジーン

タイ料理サイアムクイジーン

タイ料理サイアムクイジーン

2.本日の注文内容

① シンハービール

タイのビールといえば、シンハービールです。
シンハービールは本場タイで飲むのが一番美味しいですが、日本で飲んでもうまいですね。

当店のグラスはあらかじめ冷やしてあり、好印象でした。

タイ料理サイアムクイジーン

② ナシゴレン

少し辛いですが、辛いのが苦手な私でも問題ないです。
バリ島でナシゴレンを食べたことがありますが、味は負けていないです。
本当に美味しい。
インドネシア風チャーハンと目玉焼き、鶏肉、野菜、スープ(薄味)です。

タイ料理サイアムクイジーン

③ パッポンカリー

大好物です。
ソフトシェルクラブを使用したトロトロの卵が嬉しいパッポンカリーです。
ライスと食べると美味しい料理ですが、ナシゴレンと食べても最高です。
病みつきになります。

タイ料理サイアムクイジーン

④ コーヒー(無料)

インスタントではないです。
意外と美味しくて驚きました。

タイ料理サイアムクイジーン

▼コーヒーは入り口付近に置いてあり、セルフサービスです▼

タイ料理サイアムクイジーン

3.会計

会計はシンハービール1本(500円)、パッポンカリー(1,200円)、ナシゴレン(1,000円)で、合計2,700円(税別)です。
他店のパッポンカリーは1,800円(税別)だったので、リーズナブルな料金設定です。

千葉県市川市行徳のタイ料理『サイアムクイジーン』でパッポンカリーとナシゴレンを食す【感想はグレイト】まとめ

タイ料理サイアムクイジーン

本記事は、千葉県市川市行徳『サイアムクイジーン 』について書きました。

結論として満足のいくお店でした。
まずい料理がなかったからです。
コーヒーですら美味しいです。

今回は一人で初訪問しましたが「機会があれば家族や友人を連れてきたい」と思いました。
近くにこのようなタイ料理屋があることは、人生で嬉しいことの一つですね。

また来ます。

以上、『千葉県市川市行徳のタイ料理『サイアムクイジーン』でパッポンカリーとナシゴレンを食す【感想はグレイト】』についての記事でした。

こーいちより

P.S. パッポンカリーとナシゴレンのコラボを楽しもう。


店舗情報

店名:『サイアムクイジーン』
住所:〒272-0133  千葉県市川市行徳駅前3-7-15
電話:047-718-6138
席:30席
喫煙:可
個室:なし
駐車場:お店の庭で1台、駐車可能
営業時間:
11:30~24:00
定休日:1日、16日
予約:可能


住所 〒272-0133 千葉県市川市行徳駅前3-7-15
交通アクセス 東京メトロ東西線行徳駅徒歩徒歩5分
電話番号 047-718-6138
営業時間
休業日
紹介文

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2019年2月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新/月1万PV)、午後は本を1冊読み(本4,367冊/漫画1,328冊)、10kmを走り(月100km/サブ4達成 )・プールで3,000mを泳ぎ(週に2回)・5kgのダンベルで筋トレ(週2回)、子どもとPS4(ドラクエ11、バイオハザード5)で遊び、ときどき旅をしています。

-タイ料理, 食べる、飲む
-

Copyright© ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.