『読む×書く×走る ∞ 遊ぶ×旅をする』を楽しみ成長するブログ

ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle

走る

ランニングの走行距離をガーミンで記録するメリットを解説

2019年3月13日

ランニングガーミン

親愛なる君へ

  • 「ランニングの走行距離をガーミンで記録するメリットを知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事では、ランニングの走行距離をガーミンで記録するメリットを解説します。

この記事を読むことで、ランニングの走行距離を記録して、やる気につなげることができます。

この記事を書いている私のランニング歴は23年で、昨日はジョグペースのキロ6分43秒で10kmを走りました。
走った距離をガーミンで計測して、ブログに記録しています。
今月どれくらい走ったのか知るためです。

ランニングの走行距離をガーミンで記録するメリットを解説

記録

記録を取るメリットは下記の通りです。

記録を取るメリット

1.ランニングの励みにつながる。
2.ペース調整ができる。

順番に解説していきます。

1.ランニングの励みにつながる

走行距離を記録することで、ランニング距離の累計がわかります。
ランニング距離の類型を見ることで「今月は累計で何キロ走っているから、あと何キロ走ろう」と頑張れます。

次にどう行動すべきか把握でき、やる気につながることです。

過去の記録が未来の自分への励みになるのです。

せっかくなので走ったら、走行距離の記録を取っていきましょう。
きっと自分の励みになります。

週単位、月間単位で走行距離を振り返れば、改善ポイントが見つかったり、新たなモチベーションが生まれることもあります。

自分のモチベーションを自分で管理することも技術のうちです。
自らの工夫でやる気を高めていくのです。

ブログも同じです。
文字数をみることで「あと何文字で1,500文字だからもう少し情報を付け足そう」と思えたりできます。

記録することはメリットだらけなのです。

2.ペース調整ができる

GPSウォッチはガーミンのレッドを愛用しています。
軽くて使いやすいです。
転んでしまったので、ヒビが入っていますが、壊れずに動いてくれています。

ガーミンは1kmおきにアラームでタイムを知らせてくれます。

1kmおきに知らせてくれることでペース調整が可能です。

「ちょっと飛ばしすぎているな」
「思ったより調子がいいな」

1kmおきに自分を定点観測できるのです。

普段の練習から慣らしておくことで、本番のレースの時間配分でも役立ちます。

▼ランニング歴23年の私がオススメするランニングGPSウォッチ・ガーミンはこちらです▼

Amazonからの商品説明
Gセンサー、BlueTooth、バイブレーションを新たに搭載したForeAthlete220Jは、前モデルの52gから驚きの40.7gに軽量化、厚さも13mmから12mmになりました。
ランナーに必要な多くの機能を兼ね備えながら、女性でも満足いただけるスタイリッシュデザインが際立つモデルです。
衛星受信も[みちびき]対応はもちろん、測位までの時間短縮化を図りました。
本体に内蔵されたGセンサーにより、衛星受信が難しい屋内でのトレーニング時でもフットポッド装着の必要がなくデータが取得できます。
また、バイブレーションアラートは大会や人混みの多い場所であっても的確に情報を伝えてくれます。

記録を取ることで快適なランニングライフを楽しみましょう。

昨日(2019年3月12日)のランニングデータ

ランニング

ランニング

●走行距離=10km
●3月累計=56km
●速さ=キロ6分43秒
●体重=65.0kg
●体調=好調
●天候=晴れ
●事前補給=なし

暖かくなってきたせいか、1km過ぎで汗をかいてきました。
引き続き記録をツイッターでシェアしつつ、ブログ記事に書いていきます。
体重60kgまで淡々と継続していきます。

ランニングライフを楽しみましょう。

以上、『ランニングの走行距離をガーミンで記録するメリットにを解説』の記事でした。

こーいちより

P.S. ランニングの走行距離の記録をガーミンで取り、モチベーションを上げていこう。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2019年2月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新/月5.1万PV)、午後は本を1冊読み(本4,387冊/漫画1,334冊)、10kmを走り(月100km/サブ4達成 )・プールで50m×60本を泳ぎ・5kgのダンベルで筋トレ(いずれかを週に計3回)、子どもとPS4(ドラクエ11、バイオハザード7)で遊び、ときどき旅をしています。

-走る
-

Copyright© ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.