走る

江戸川と旧江戸川のランニングコースを走るメリット、デメリットを比較

投稿日:2019年3月3日 更新日:

江戸川

親愛なる君へ

  • 「江戸川と旧江戸川のランニングコースを走るメリット、デメリットをそれぞれ知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事では、江戸川沿いのランニングコースと、旧江戸川沿いのランニングコースを走るメリット、デメリットをそれぞれ解説していきます。

この記事を読むことで、江戸川と旧江戸川のランニングコースのメリット、デメリットを知ることができ、走るきっかけを得ることができます。

この記事を書いている私のランニング歴は23年です。
休職中の現在は、月間で150kmを走るようにしています。
その日の風の状況や気温、気分によって、江戸川沿いのランニングコースか、旧江戸川沿いのランニングコースを選んで走っています。

目次

江戸川と旧江戸川のランニングコースを走るメリット、デメリットを比較

江戸川と旧江戸川

江戸川のランニングコースを走るメリット、デメリットは下記です。

江戸川のランニングコースを走るメリット×5

① 景色が良い。
② ランニングしている人が多い。
③ 信号がない。
④ 水道、トイレがたくさんある。
⑤ 平坦な直線コース。

江戸川のランニングコースを走るデメリット×4

① 直線コースのため変化がない。
② カラスが多い。
③ 風をさえぎる建物がないため、風が強い日はキツい。
④ 明かりがないため、夜は暗い。

旧江戸川のランニングコースを走るメリット、デメリットは下記となります。

旧江戸川のランニングコースを走るメリット×9

1.風を防ぐ建物が多い。
2.ランニングしている人が多い。
3.信号がない。
4.ディズニーオフィシャルホテルがある。
5.平坦な直線コース。
6.壁際を走ることで速さを体感でき、走りやすくなる。
7.夜は江戸川沿いに比べれば明かりが多い。
8.川を見ながら走れる。
9.コンビニ、スーパーがある。

旧江戸川のランニングコースを走るデメリット×3

1.トイレ、水道が少ない。
2.建物が密集しているため景色が良くない。
3.いくつかお墓がある。

順番に解説していきます。

1.江戸川のランニングコースの地図

江戸川

下記地図の赤字コース(行徳橋〜新葛飾橋)が江戸川のランニングコースで、1周、約20kmです。
普段は行徳橋あたりから、この半分の10kmを走っています。

2.江戸川のランニングコースを走るメリット×5

① 景色が良い

ランニングコースが高台にあるため、江戸川を見下ろしながら走れます。
快晴で澄んだ空気の日は、遠くに富士山を見られます。
スカイツリーや、場所によっては江戸川土手にある河津桜も見られます。
河津桜の見頃は例年2月中旬から3月上旬頃です。
京葉道路やJR線もあり、のどかで平坦なランニングコースの風景に変化を与えてくれます。

② ランニングしている人が多い

平日でもランナーが走っています。
いつも誰か走っていますので、刺激になります。
散歩している人、サイクリングしている人、写真を撮っている人、歌っている人、バーベキューしている人など、いろいろな人がいます。
川沿いにサッカー場、野球場、テニスコートがありますので、週末は中学生などの練習試合を見ながら走ることができます。
サッカーの練習試合が面白くて、足を止めて、ずっと見てしまうこともありました。
レベルは高いです。

③ 信号がない

ほとんど信号がないためノンストップで走れます。

④ 水道、トイレがたくさんある

川沿いにグラウンドがたくさんあるので、水道、トイレが併設されています。
給水や急な腹痛にも対応可能です。

⑤ 平坦な直線コース

平坦でまっすぐなため走りやすいです。
コースに変化がないため、考えごとをしながら走るには最適です。
考えごとの多い日は、走る距離を伸ばしています

以上が、江戸川の河川敷のランニングコースを走るメリットになります。
続いてデメリットを解説していきます。

3.江戸川のランニングコースを走るデメリット×4

① 直線コースのため、変化がない

ひたすらまっすぐなコースのため、変化がなく、飽きてきます。
対策としては、サッカーや野球の試合のある週末に走ることです。
試合を見ながら走ると飽きません。
時間に余裕があれば、足を止めてのんびり観戦することも面白いです。
よそ見をしながら走ると転ぶ可能性もありますので、ケガにはご注意ください。

② カラスが多い

なぜかカラスが多いです。
気になる人は、カラスと目を合わせないことです。

③ 風をさえぎる建物がないため、風が強い日はキツい

ほぼ直線コースのため、風が強い日は、向かい風になるとしんどいです。
対策としては、近くの旧江戸川沿いのランニングコースを走ることです。
旧江戸川沿いのランニングコースは住宅などの建物に囲まれているため、比較的、風の影響を受けにくいです。

④ 明かりがないため、夜は暗い

江戸川沿いは街灯などの明かりがほとんどありません。
夜に走る人は少し怖く感じるかもしれません。
人も少ないので夜のランニングはあまりオススメできません。
対策としては、近くの旧江戸川沿いのランニングコースを走ることです。
旧江戸川は住宅街に隣接しているため、アパート、マンションなどの明かりが多いです。

以上が江戸川のランニングコースを走るデメリットとなります。

続いてイメージが湧きやすいようにランニングコースの写真を紹介します。

4.江戸川のランニングコースの写真7枚

ご参考までに写真を貼り付けておきます。

① 江戸川と旧江戸川の境目

② 江戸川のランニングコースから見える住宅街に、太陽が沈んでいく

③ 江戸川のランニングコースから撮った江戸川の写真(写真中央にトイレが2つ見える)

④ 江戸川のランニングコースから見えるサッカー場

⑤ 江戸川のランニングコースから見える野球場(遠くにスカイツリーが見える)

⑥ スカイツリーの上に太陽が沈んでいく

⑦ 葉桜の河津桜(2019年4月4日撮影)

江戸川 河津桜

以上が、江戸川沿いのランニングコースを走るメリット、デメリットです。

続いて旧江戸川沿いのランニングコースを走るメリット、デメリットを解説します。

5.旧江戸川のランニングコースの地図

旧江戸川ランニングコース

下記地図となり、篠崎水門からディズニーアンバサダーホテルまで片道約10kmです。

旧江戸川沿いのランニングコース

6.旧江戸川のランニングコースを走るメリット×9

① 風を防ぐ建物が多い

旧江戸川沿いにはマンションやアパート、住宅が多いです。
川沿いに150cmくらいの壁も連なっていますので、風よけになります。
風の向きによっては風を防ぐことはありませんが、何もない江戸川沿いよりは期待できます。

向かい風にわざと走る練習をしたいなら、さえぎるものがない江戸川のランニングコースの方がオススメです。

風の強さによってランニングコースを使い分けるのは、モチベーションの維持にも役立ちます。

② ランニングしている人が多い

ランナーや散歩している人、自転車に乗っている人など様々な人たちがいます。
犬の散歩コースに使っている人も多く、微笑ましいです。
ランナーを見ると刺激になり、やる気をもらえます。

③ 信号がない

信号がないのでランニングに適しています。
道路もありますので、たまに車が通りますが、ランニングコースは道路とは別に作られていますので安全です。
浦安方面に行くとランニングコースがなくなり、道路の歩道を走ることになります。

④ ディズニーオフィシャルホテルがある

浦安方面に行けば、ディズニーアンバサダーホテルがあります。
ランニングした際にホテルロビーを見学したこともありました。
ディズニーリゾートで楽しんだ人たちの幸せな空気に包まれていました。
20時過ぎはディズニーリゾートの花火を見ることもできます。

⑤ 平坦な直線コース

アップダウンのないコースですので走りやすいです。
坂はありません。

⑥ 壁際を走ることで速さを体感でき、走りやすくなる

旧江戸川沿いには150cmくらいの壁が連なっています。
壁際を走ることで自分の走るスピードを体感できます。
流れていく壁の動きが速さを感じさせるからです。
走るのが辛くなってくると壁際を好んで走ります。
スピードを感じられて気力が回復するのです。
何もない広い場所を走るよりは、狭い場所を走った方が走りやすいです。

⑦ 夜は江戸川沿いに比べれば明かりが多い

マンションやアパート、住宅が多いので、何もない江戸川よりは安全です。
大声を出せば誰かしら出てきてくれそうな感じがしますが、繁華街よりは暗いので気をつけましょう。

⑧ 川を見ながら走れる

旧江戸川のすぐそばを走ることができますので、川を見ながら走ることできます。
江戸川に比べれば高台にあるわけでもないので、景色は良くないです。

⑨ コンビニ、スーパーがある

ローソンやスーパーマーケットがあるので、食べ物や飲み物を買って補給することができます。

以上が旧江戸川のランニングコースを走るメリットです。

続いてデメリットを解説していきます。

7.旧江戸川のランニングコースを走るデメリット3つ

① トイレ、水道が少ない

トイレが1箇所、水道は公園に1箇所あるだけです。
江戸川沿いのランニングコースのように等間隔であるわけではありません。

② 建物が密集しているため景色が良くない

江戸川沿いの見晴らしの良い景色はありません。
のんびり走るよりは、スピードを意識したタイムトライアルに適しているコースだと感じます。

③ いくつかお墓がある

旧江戸川沿いのランニングコースでも、江戸川近くにはお寺がありお墓が見えます。
気になる人は目を閉じてください。

8.旧江戸川のランニングコースの写真6枚

イメージが湧きやすいように参考写真を掲載します。

① 旧江戸川のランニングコース(右側が旧江戸川と壁、左側が住宅街)

旧江戸川沿いのランニングコース

② ローソン

旧江戸川沿いのランニングコース

③ スーパーマーケットのエコス

旧江戸川沿いのランニングコース

④ 公園の水道

旧江戸川沿いのランニングコース

⑤ 屋形船

旧江戸川沿いのランニングコース

⑥ 桜

旧江戸川沿いのランニングコース

江戸川と旧江戸川のランニングコースを走るメリット、デメリットの比較のまとめ

旧江戸川沿いのランニングコース

本記事では、江戸川と旧江戸川のランニングコースを走るメリット、デメリットについて書きました。
まとめると下記の通りです。

江戸川のランニングコースを走るメリット、デメリットは下記です。

江戸川のランニングコースを走るメリット×5

① 景色が良い。
② ランニングしている人が多い。
③ 信号がない。
④ 水道、トイレがたくさんある。
⑤ 平坦な直線コース。

江戸川のランニングコースを走るデメリット×4

① 直線コースのため変化がない。
② カラスが多い。
③ 風をさえぎる建物がないため、風が強い日はキツい。
④ 明かりがないため、夜は暗い。

旧江戸川のランニングコースを走るメリット、デメリットは下記です。

旧江戸川のランニングコースを走るメリット×9

1.風を防ぐ建物が多い。
2.ランニングしている人が多い。
3.信号がない。
4.ディズニーオフィシャルホテルがある。
5.平坦な直線コース。
6.壁際を走ることで速さを体感でき、走りやすくなる。
7.夜は江戸川沿いに比べれば明かりが多い。
8.川を見ながら走れる。
9.コンビニ、スーパーがある。

旧江戸川のランニングコースを走るデメリット×3

1.トイレ、水道が少ない。
2.建物が密集しているため景色が良くない。
3.いくつかお墓がある。

江戸川沿いも旧江戸川沿いもどちらも人気のランニングコースです。
使い分けて走るようにしましょう。

自分の中でいくつかのランニングコースを『引き出し』として持っておくと気分転換になります。

平日、週末、朝、昼、夕、夜など走る時間帯によっても走るのに適したコースがあります。
引き出しが多ければ多いほど、気分転換になりランニング継続に役立ちます。

色々なランニングコースを試してみましょう。
週末に電車や車で移動して、全く新しいコースを走るのも楽しいです。

人間は海から生まれた生物

母なる海や水を見ながら走ることで、落ち着くのは気のせいではないはずです。

私は生まれ育った環境が海の近くだったせいか、海や川を見ると落ち着きます。
今まで住んできた場所は、高校卒業までは九十九里浜の近く、大学時代は相模川の近く、社会人になってからは江戸川の近くです。
九十九里浜を走るのが好きです。
海の近くに生まれて良かったです。
海を見ながら走ることは至福の喜びです。
長い距離が走れるということは、長い時間、海を見ながら走れるということなのです。

水に縁があるのです。

江戸川、旧江戸川を見ながら走るランニングライフを楽しみましょう。

以上、『江戸川と旧江戸川のランニングコースを走るメリット、デメリットを比較』の記事でした。

こーいちより

P.S. 江戸川と旧江戸川沿いのランニングコースを比較して走ってみよう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2019年2月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新)、午後は本を1冊読み(本4,361冊/漫画1,320冊)、10kmを走り(月100km/サブ4達成 )・プールで3,000mを泳ぎ(週に2回)・5kgのダンベルで筋トレ(週2回)、子どもとPS4(ドラクエ11、バイオハザード4)で遊び、ときどき旅をしています。

-走る
-,

Copyright© ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.