読書日記 >> 本を読む

【2020年5月読書日記】kindle unlimitedの初回30日無料体験で本を読みまくろう【更新型エントリ】

読書日記

親愛なる君へ

  • 「2020年5月の読書日記を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

下記ツイートをしました。

本記事では、5月に読んだ本と感想を少し書いていきます。

この記事を読むことで、5月に読んだ本の内容を知ることができます。

感想は以下のどれかを書いていきます。

・どんな本
・グッときた引用文
・どんな人におすすめか
・本を読むことでどんな未来になるか

 本記事の信頼性

✔︎ 読書量本日現在で一般書籍4,441冊+漫画1,351冊

こーいち
kindle unlimitedはプライム会員だと2ヶ月199円です。

 初回30日間の無料体験で本・ビジネス書・雑誌が読み放題(30日以内に解約すれば料金はかかりません)

>> U-NEXT | 31日間無料で本が読み放題 
本だけでなく映画・ドラマ・アニメが見放題

>> kindle unlimited | 30日間無料でマンガ・雑誌・ビジネス書が読み放題
本、マンガ、雑誌、写真集が合計12冊以上が読み放題。

>> Amazon Audible | 30日間無料体験。最初の1冊は無料
通勤や車の移動中に本が聴けます。

\月額980円が30日間無料/

30日無料体験をkindle unlimitedで試してみる

※30日間の無料期間中に解約すれば、一切お金はかかりません

目次

【2020年5月読書日記】kindle unlimitedの初回30日無料体験で本を読みまくろう

読書日記

1.99%のブロガーが知らない月50万円稼ぐブログの仕組みづくり【ヒガシーサー】

グッときた3つの文章を引用します。

「発信は応援するためにやるんだよ。自分自身をウェーイって紹介することではない」

情報発信は読者を応援するためにする。

ブログで「応援」というキーワードは初めて聞きました。
新しいです。

ジェームス「つまりブログはお客さんが欲しい情報だけを書けばいいってこと?」
スティーブ「そうだ。ブロガーは世の中の情報を翻訳する翻訳者なんだよ」
ジェームス「翻訳者・・・」
スティーブ「好きなことは書いてもいい。自分の人生にフォーカスしてもいい。でも違和感を感じる力は鍛えておけ」

「翻訳」というキーワードも初めて聞きました。

読者の求める情報に敏感になる、届ける。

お客さんの期待に応え続け、信用を積み重ねることができなければビジネスは続かない。

読者の期待に応える。

言うなれば「他者主導」です。

「自分主導」はビジネスではありません。
ただの日記です。

他人のリクエストにいかに応えるか。
ブログも営業と同じです。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

2.アフターコロナを生き抜く秘訣【かさこ】

 グッときたところ3つ

もうかつての世界は戻ってこない。
大きな変化がコロナによってスピードを増しみなさん一人ひとりの生き方、働き方の転換をつきつけられているのです。
ピンチですがチャンス。
こんな絶好のチャンスはない。
ここで今までの常識や価値観を捨てて今までの考えやこだわりを捨てていい意味であきらめ、いい意味で変われるかどうか。

コロナをきっかけに今、変化するときです。

私のブログ収益もコロナで愕然とした減収状況です。
大変な人も多いです。

・このまま今までと同じことをやるのか
・それとも、今できることを探す、変化する、新しいことにチャレンジするのか

苦しいのは皆同じです。

こーいち
歯を食いしばるときですね。

苦しいながらも考えに考え抜き思いついたことはとりあえずやってみて失敗や試行錯誤を繰り返しながら新しい道を模索したものだけがアフターコロナの時代に輝かしい未来をつくることができるのです。

 コロナを生き抜く3ヶ条

① 行動する
② 思考する
③ 試行する

輝かしい未来を作るために、できることは全てやりましょう。

コロナ騒動の最中、今何ができるのか?何をしたらよいのか?
・節約・固定費の削減
・目先の収入確保&公的支援
・読書、映画、勉強など
・オンラインでできること
・売り先、商品やメニューの変更
・仕事そのものを変える
・複数の収入源

節約を始めました。

固定費の見直しをして、生命保険を解約しました。

生命保険は「積立型」にしていましたが、蓋を開けてみれば毎月13,000円の保険料のうち、積立になるのは3,000円だけでした。

安心料とはいえ、毎月10,000円を垂れ流していたわけです。
反省点は、保険項目を正確に理解していなかったことです。

こーいち
コロナのおかげで、高額な買い物をしていることに気づいて良かったです。

ちなみに、個人的には「かさこさんのエピソード7つ」が面白かったです。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

3.セカンドクラスの添乗員【稲井 未来】

書かれていることのほとんどが、「海外添乗員の大変さ」についてです。

ありとあらゆる「添乗員の辛さ」が書かれていますので、これを読んでも平気な方は素質があります。
普通の人は嫌になります。

私も嫌になりました。
しかし、少し時間が経つと「嫌なことのMAXはこれくらいか」とも思えるようになりました。

添乗員の良さも書かれています。

「セカンドクラスの添乗員」を読んで、添乗員の仕事って大変、と感じることがあったら、それは誤解。話と旅とお世話が好きで、薄給でもよければ、添乗員ほどすてきな仕事はない。
添乗員はただでいろいろなところに行ける、だれもがまず頭に思い浮かべる添乗員のメリット。初添乗のルクセンブルクで橋の上から見た町の景色、なぜ川といわれるのかを実感したゴビで見た天の川。
ただでいろいろなものが食べられる、これも添乗員のメリットととして割と想像しやすい。フリータイムで食べる料理や、お客様とは別メニューの料理は特にいける。インドのジャイプールでお客様をアンベール城へ向かう象のタクシーに乗せた後、ガイドと汚い構えの店に入って大急ぎで食べる味が最高。
でも、世界じゅうにできる友達、これこそ添乗の最大のメリット。私の自慢はみんなと仲良くなれること。

〜中略〜

そんなお客様からの忘れられない言葉。
「行きたい国はたくさんあるけれども、行き先はどこでもいいので、次もミクちゃんのツアーで旅行がしたい」
「ひどいツアーだった。何から何まで最悪だった。もう二度とここの会社のツアーには参加しないし、他の人にもそう話す。よかったのは添乗員だけ」
「ミクちゃんの仕事を見ているうちに、どうしても添乗員になりたくなった。来年定年だけれども、それから勉強を始めたい」
こんなことを言われたら、添乗員ほどすてきな仕事はないと思えるのも当然。

素晴らしい添乗員さんです。

著者は海外添乗ばかりしていた様子で、英語とフランス語ができるようです。

これを読むと「こんな大変な添乗でも著者のように語学ができたから、なんとかなったに違いない」と思う方が多いはずです。
実際、語学力で切り抜けたケースもたくさんあるはず。

こーいち
それでも、「添乗員になりたい」という気持ちと、勉強さえあれば十分です。

4.お坊さんが教えるイヤな自分とサヨナラする方法【小池 龍之介】

いつの間にか、休職をしながら「自分探し」をしていたようです。

「やりたいことが見つからず、悩んでいます」というご相談を受けることもありますが、これも「自己実現」の罠にはまっている証拠。やりたいことなどなくてもいいのです。
「仕事は経済活動」という事実に目を向けましても、「やりたいこと」というのは、経済の根幹を成り立たせる本当に「やるべきこと」とは無関係。
大事なのは、「やりたいこと」ではなく、「やるべきこと」なのです。

巨人の原監督も言っていましたが、「自分主導」より「他者主導」

他人のリクエストに応えることが、社会で生きるコツです。

そうやって「やりたいこと」や「憧れの仕事」に振りまわされて、現状を不満に感じたり、暗い気持ちで毎日をすごすよりは、「やるべきこと」を一生懸命やるほうが、はるかに充実感が得られるのではないでしょうか。

ハードルを下げて、自分のできること、やるべきことをしていくほうが幸せです。

とはいえ、今までひたすら「他者のリクエスト」に応えることをやってきました。
休職期間中は真逆の「自分の好きなこと」を追求してきました。

こーいち
「自分の好きなこと」と「他者のリクエストに応える」のバランスが大事です。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

5.仕事は、こんなに面白い【中谷 彰宏】

仕事は選ばず、人を選ぶ。

どんな仕事をするかよりは、誰と仕事をするか。

前世は、この壁を乗り越えられなくて終わっているのです。壁にぶち当たって、やっと前回までのあらすじが終わったのです。この壁を越えたかったという前回の悔しい気持ちから、「すみませんが、もう1回やらせてください」と神様に頼んで生まれ変わってきたのです。前回乗り越えられなかったところでとまらないことです。壁に当たったところがミッションに気づくチャンスです。「やっとここまで来た」とわかればいいのです。壁をクリアするところからが今回のストーリーです。壁を少なくとも1つクリアすることが、生まれ変わっていく意味であり、ミッションなのです。

ブログの壁にぶち当たっています。

前世では乗り越えられなかった壁です。
現世では乗り越えてみませます。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

6.20代にやっておいてよかったこと【中谷 彰宏】

仕事を楽しむためには、NOを集めることです。
実験で言うと、失敗データを集めてまわることです。
夢を実現できない人は、YESを集めています。
仕事がムッチャ面白いという人は、NOを集めています。
実験データも、仮説どおりいったデータは役に立ちません。
「なんで思ったとおりいかないんだろう」ということが役に立つのです。

ブログも毎日実験です。

たくさん失敗して、たくさんリトライして、コツコツ進むしかありません。

こーいち
人生は実験ですね。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

7.30代にやっておいてよかったこと【中谷 彰宏】

そんなことを言わなくても、きちんと結果が出るのです。必ずバランスがとれています。ここにアンバランスは1つもありません。頑張ったら頑張った分、必ず結果となってあらわれます。ただし、明日とか今日出るとは言い切れません。逆に言えば、今日明日に出なくても、諦めないで貯金していればいいのです。これさえわかればOKです。努力は、淡々とやっていきます。必死でやっている人は、「こんなに必死にやっているのにどういうこと?」と、ポッキリ折れてしまいやすいのです。

必ず結果は出るので、安心して努力しましょう。

結果が出なくてもするのが、好きなことです。
結果が出るからするのは、好きなことではないのです。
ほめられるから好きというのも違います。
好きなことは、結果は出なくても満足できるのです。

努力して結果が出なくても、好きなことをするべき。
しかし、努力したことは必ず結果で返ってきます。

こーいち
好きなことをするだけでいいのです。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

8.チャンスをつかめる人のビジネスマナー【中谷 彰宏】

他にもグッときたところは、下記のとおり。

✔︎ 自分の名前を入れて、挨拶する
✔︎ 「〜に興味ありますか」と聞かない
✔︎ グチ・ウワサ話・悪口・下ネタ・知性や教養のない会話は、低レベルの会話

 質問を聞くことで、自分への興味がわかる

直接会っている人を、ネットのかわりに使うのは失礼です。
「ネットで見ればわかる質問」をしないことです。
質問を聞くと、その人がどれだけ自分に興味があるかがわかります。
質問する時は、相手の生き方に関わることを質問します。
知識的な質問は質問ではありません。
それはただのクイズです。
相手に「知らない」と言わせることになるのです。
「それって何年頃からですか」というのは知識の質問です。
それを知ってどうなるのかという話です。
質問をする時は、自分が生きていく上で大切なこと、自分が次のステップに行くために必要なことを聞くことです。
格上の人は憧れの人であることが多いのです。
質問の中にファン的な気持ちが入ってくると、マナー違反が起こります。
たとえば、「果物では何が好きなんですか」という質問をしてしまいます。
「それを聞いて君の人生に何が起こるんだ」と言いたくなります。
ファン的な気持ちになると、一問一答の質問攻めになっていきます。
それはアイドルへの興味の質問の仕方なのです。

ググればわかることを質問するのは時間のムダです。

こーいち
質問できる貴重な機会を愚問で潰さないことが大事です。

本書は下記記事で詳しく解説しています。

9.蠕動で渉れ、汚泥の川を【西村 賢太】

放送禁止用語の連発が痛快。

下記で大笑いしました。

「くっ!」貫多は喉の奥で叫声を発しながら、顔を激しくそむける仕儀と相成ったのである。
──その恐ろしいまでの悪臭は、ベースは明らかに糞である。
人糞に豚の腐った臓物を加え、それを経血とお酢とで練り合わせたものを、そのキュロットの股間にひと塗りしてみました、と云った感じの、とんでもなくケタ外れな、最低最悪の臭気である。

何気なく読んでいたら、2時間半で読了。
やはり引き込まれます。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

10.国境の南、太陽の西【村上 春樹】

11.ぱらのま3巻【kashmir】

主人公には職業もないことに気づきました。

主人公は平日に自由に動けるところを見ると、筆者と同じ漫画家?
またはフリーランスと予想します。

こーいち
序文から「電車の座る位置」、「展望車両」の有無についての試行錯誤が面白く、惹きつけられました。

12.堀江貴文VS.鮨職人 鮨屋に修業は必要か?【堀江 貴文】

 良かったところ

✔︎ 努力量が少しだけわかる
✔︎ 行ってみたい鮨屋がわかる
✔︎ 鮨屋の大将になるまでの人生がわかる

こーいち
高級な鮨屋ですが、いつか行ってみたいですね。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

詳しくは下記記事で解説しています。

13.あなたの手のひら【星野 富弘】

心に染みます。

言葉と絵が印象的です。

14.芸人と影【ビートたけし】

やりたいことをやって、なおかつ生活の安定を求めることは、たけしさんに言わせると「図々しい」です。

生活の安定が欲しければ、やりたくない仕事でもガマンしてやることです。

会社員時代を振り返ります。

・やりたくない仕事をやる
・その代わり、確実に月給がもらえる

・上司に理不尽なことで怒鳴られる
・その代わり、確実に賞与がもらえる

・給与が低い
・その代わり、仕事を教えてもらえる

マイナスがあれば、必ずプラスがあります。

・やりたいができる休職生活
・収入は傷病手当金のみ

・ストレスがない休職生活
・頭がボケる

・気ままなフリーランス生活
・自分で仕事を取らないと収入ゼロ

・ゼロの連続に耐えるブログ
・伸びるときは伸びる

・1年半、慢性蕁麻疹をガマンしながら仕事
・1年半、休職生活を手に入れる

不思議とバランスが取れるようになっています。

こーいち
まるで、作用反作用の法則を体現しているようです。

15.刑務所いたけど何か質問ある?【堀江 貴文】

堀江貴文さんの刑務所での生活、考えたことなどがマンガが描かれています。

この本を読むと「40歳前後で2年くらいの空白があってもいいかも」と思えるようになります。

こーいち
むしろ、ターニングポイントは選ばれた人間の特権です。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

詳しくは下記記事で解説しています。

16.心を整えるランニング【ウィリアム・プーレン

ランニングは休職中の私を救ってくれました。

ランニングがなければ、きっと鬱地獄です。
ランニングが私の暗く沈んだ気持ちを引っ張りあげてくれました。

「自分の足」と「ランニングの行為そのもの」に感謝しています。

こーいち
本書を読むと、ランニングを通じて、「今、ここ」に集中してフロー状態に入ることができます。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

17.マンガでわかるWebマーケティング【村上 佳代】

Webマーケティングの仕事内容がマンガで解説。
主人公の女性のがんばりに共感できます。

こーいち
もっと、仕事内容のやりがいや喜びを知りたかったです。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

18.Web担当者・三ノ宮純二【牧岡 ちかひで、 宮脇 睦】

『マンガでわかるWebマーケティング』村上 佳代【著】を読んだほうが、有益です。

有料で買う必要はありません。
kindle unlimitedの会員であれば、無料で読めますので5分ほどで流し読みするのが吉。

こーいち
時間をかけて読む本ではありません。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

19.【マンガ版】Webマーケッター瞳 シーズン2【村上 佳代】

マンガでWebマーケティングの「知識×仕事内容×物語」がわかります。

文字による解説はなくマンガのみですが、読後感の余韻は「いい本だった」です。

こーいち
Webマーケ初心者の方は読む価値があります。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

20.【マンガ版】Webマーケッター瞳 シーズン3【村上 佳代】

Webマーケティングを抜きにして、純粋にマンガとして楽しめる内容です。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

21.【マンガ版】Webマーケッター瞳 シーズン4【村上 佳代】

本書のシーズン1〜4は、Webマーケティング入門書としておすすめできます。

なぜなら、専門用語もあまり理解していなかった私にも楽しめたからです。

こーいち
シーズン1〜4まで一気読みしました。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

22.人もいない春【西村 賢多】

「また、他の作品を読みたい」と素直に思わせてくれる良作です。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

23.刑務所わず【堀江 貴文】

マンガ版にはない日記も掲載されています。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

24.物男【永田 一由】

正直なところ、表紙に騙された感があります。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

25.26.もて介 1〜2巻【井上 三太】

堀江貴文さんの『面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1,000冊読んで考えた』で紹介されていたので、気になって読んでみました。

モテない40歳、既婚、映画ライターが主人公。
あるとき、女性の心が読めるようになったことがきっかけで、気になる女の子にアプローチ成功します。

男性なら誰でも憧れるような能力ですが、この能力にも欠点があります。

惚れてしまうと心が読めなくなります。

「先がどうなるのか」と気になって、グイグイ読ませます。
気づいたら読み終わってました。

こーいち
ちょっと切ないマンガです。



>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

27.インベスターZ 1巻【三田 紀房】


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

28〜33.ムショ医 1〜5巻、再診【佐藤 智美】

堀江さんの刑務所の話に興味を持ち、読んでみました。

女子刑務所内のお医者さんの話という、かなりニッチな場所です。

女子刑務所の生々しい人間関係や出産シーンもあり、今までにない切り口で刑務所内の様子も知ることができます。

こーいち
『ブラックジャックによろしく』を思い出しました。



>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

34.漫画アフィリエイト参考書

マンガの読書感想文・書評の書き方を知りたかったのですが、「見どころを3つくらい書く」くらいでハッとするような回答は得られませんでした。

ブログの立ち上げ方など、初心者向けの内容です。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

35.グルメ多動力【堀江 貴文】

 Amazonの口コミを引用

金と時間を惜しみなく使える立場になれるとここまで外食を楽しむことができるのか!
という驚きに満ち溢れた一冊。

確かに食事の目的を単なる食事とせず、どれだけ楽しむか?ということのみを追求していけば、こんな感じになるのだろう。
読みながら一時の夢が見れる一冊となっている。

堀江らしくインスタ系の話題もいっぱい。
コンビニの動向にも着目している。

ただし、30分とかからず読了できるし、急いで知らなくてはならない情報というわけでもないので、図書館で借りることをお勧めする。
1404円出すのは一般人としては割高に感じると思う。
そもそもどれだけ情報収集がこの本でできたとしても、単価1万円以上の店に実際に行く人がそんなにいるとは思えない。

巻末に130店のリストが乗っているが、地域や客単価もあまり載っておらず、活用し難く構成されている。
一方、アプリTERIYAKIをインストールしても、有料会員にならないと店名などは出ないようになっている。
要はこの書籍自体が毎月課金型有料アプリの宣伝本のようなものなのである。

後半の対談は面白く読めました。

こーいち
堀江さんはインタビュアー、コンサルとしても優秀。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

36.ブログで月500万を稼げるようになるまでの全記録【イケダ ハヤト】

2012年〜2015年くらいまでのブログ収益の内訳、考えたことなどが掲載。

5年以上も前の話ですので、目新しいことはないです。

感想は「これだけのPVがあっても、収益はこれだけ?」でした。
もちろん、月間200万PVはすごいですが、少ないPVで月間8桁を稼いでいる人はいるわけです。

こーいち
改めてブログで稼ぐことの厳しさを知りました。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

37.「凡人」を脱するための10の考え方【イケダ ハヤト】

前述の本よりも、こちらのほうが参考になりました。
なぜなら、考え方だからです。

考え方は「新しい」「古い」はあるにせよ、ある程度、不変です。
今も通用する考え方をツイートしました。

イケダハヤトさんは自己啓発系の文章がうまいです。
欲しい言葉をタイミングよく、スパスパと挟んできます。

こーいち
「読み物」としても楽しめる1冊でした。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

38.月130万稼ぐ「初期投資ゼロのブログアフィリエイト」の手法をチラ見せします【イケダ ハヤト】

目新しいものはありませんが、書いていないものがありました。
上記ツイートのとおり。

マンガまとめ、転職サイトまとめ、Amazonで買ってよかったものまとめの記事は書いておきたいところです。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

39〜40.風俗に行ったら人生が変わったwww 上、下

風俗に行ったら人生変わった

内容は『電車男』に似ている感じがしました。

冴えない男が主人公で、純な女性にアタックするストーリー。

周辺の登場人物がいい味を出しています。
ちょっと胡散臭い話が多く、感情移入していいものか迷いながら読了。

最後は名言で締められていました。

こーいち
締めが良かったせいか、読後感は良かったです。



>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

41.とんび【重松清】


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

42.失敗を失敗と思わないための10の技術【イケダ ハヤト】


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

43.ブログで月商100万円を稼ぐマインド【イケダハヤト、八木仁平】

生産量が多さは、アウトプット回数の多さ。
学ぶチャンスが増えます。

他に目新しさはありません。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

44.炎上は面白い!イケダハヤトのブログ術【イケダ ハヤト】


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

45.イケダハヤトはなぜ嫌われるのか【イケダ ハヤト】


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

46.レールの外ってこんな景色

ブロガーとして生き残っているのは、ほんのわずか。
何かしら変化しています。


>> kindle unlimitedの無料体験で読んでみる

【まとめ】読書日記で読書習慣をつけよう

読書日記

本記事は、2020年5の読書日記を書きました。

読書して得た知見は誰にも奪えません。

お金や物はいつか消えてなくなりますが、読書で血肉化したものは一生モノです。

引き続き読書を継続し、読んだ本を追記していきます。

以上、『【2020年5月読書日記】kindle unlimitedの初回30日無料体験で本を読みまくろう』の記事でした。

こーいちより

P.S. kindle unlimitedのコスパを体感しよう。

 初回30日間の無料体験で本・ビジネス書・雑誌が読み放題(30日以内に解約すれば料金はかかりません)

>> U-NEXT | 31日間無料で本が読み放題 
本だけでなく映画・ドラマ・アニメが見放題

>> Amazon Audible | 30日間無料体験。最初の1冊は無料
通勤や車の移動中に本が聴けます。

>> kindle unlimited | 30日間無料でマンガ・雑誌・ビジネス書が読み放題
本、マンガ、雑誌、写真集が合計12冊以上が読み放題。

関連記事おすすめ漫画ランキング【最新版】更新型エントリ
関連記事読書で人生を変える方法がわかる本【読書感想文・書評】読んで生まれ変わろう
関連記事【読書の始め方】年間300冊の本を読む私がおすすめする忘れない読書方法【読書のメリットも3つ解説】

Copyright© Blog Chronicle , 2020 All Rights Reserved.