マンガ 本を読む

『ぱらのま2巻』kashmir【著】の好きなシーンを3つ紹介【読書感想文・書評】

ぱらのま2

親愛なる君へ

  • 「マンガ『ぱらのま2巻』の内容、感想を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事では、『ぱらのま2巻』kashmir【著】の読書感想文・書評を書いています。

 この記事でわかること

・『ぱらのま2巻』の好きなシーン3つ

 本記事の信頼性

✔︎ 読書量:一般書籍4,449冊+漫画1,351冊。

こーいち
この記事は3分で読めます。

第1巻、第3巻は下記記事で解説しています。


ぱらのま3巻
ぱらのま3巻
『ぱらのま3巻』が面白い3つの理由とは?【読書感想文・書評】

続きを見る

 『ぱらのま2巻』の無料試し読みが可能

>> コミックシーモア 無料会員登録で50%オフクーポンがもらえます。
>> BookLive! 国内最大級の総合電子書籍ストア。無料会員登録で50%オフクーポンがもらえます。
>> ebookjapan 
無料会員登録。常時2,000冊の無料マンガが読めます。

\今すぐ無料お試し/

コミックシーモアで試し読みをする

※無料会員登録で50%オフクーポンがもらえます。

『ぱらのま2巻』kashmir【著】の好きなシーンを3つ紹介【読書感想文・書評】

ぱらのま2

ゆるキャラ女の子の鉄道旅、第2巻

自分の旅行体験を思い出すきっかけになる本です。

なぜなら、私は本書を読み進めるうちに「下田温泉」「石和温泉」「都内での路線バス」などの思い出が蘇ってきたからです。

具体的には、後述する好きなシーンで解説します。

ただ、「旅行は好きじゃない」という人もいるかもしれません。

そんな人でもウンチクを勉強するつもりで読めば、得るものはあるはず。
都内に住んでいる人も、意外な発見を得ることができます。

具体的な発見は、以下のとおり。

・東京十社
・私鉄沿線の駅
・旅館の朝食の気づき
・下田温泉街
・石和温泉街
・都内の路線バスルート

主人公の「旅の試行錯誤」と「表情の変化」に惹きつけられます。

こーいち
1巻を「面白い」と思えた人であれば、2巻も期待を裏切りません。

Line.7〜Line.11までの目次

目次

Line.7 亀戸に初詣
Line.7・1/2 雲見のあたりにいます
Line.8 下部温泉
Line.8・1/2 石和温泉
Line.9 東京あえてバスで
Line.9・1/2 居酒屋でバス話してる
Line.10 とりあえず紀伊半島へGO!!
Line.A キサラヅ?
Line.B 内房行ってくる
Line.11 只見線のってくる

『ぱらのま2巻』は、都内路線バスの旅がしてみたい人におすすめ

こんな方におすすめ

  • 都内で路線バスの旅をしてみたい人。
  • 鉄道の旅が好きな人。
  • どこか旅に行きたい人。

 Amazonの紹介文

「残念なお姉さん」と共に巡るオトナ力無駄に発揮な鉄道中心の公共交通機関を駆使しての小旅行の数々。
思い立てばその日こそいい日、旅立ち。

書名:『ぱらのま2巻』
著者:kashmir
単行本:154ページ
出版社:白泉社
発売日: 2018/9/28


『ぱらのま2巻』の好きなシーン3つを紹介

ぱらのま2巻

1.下田温泉のどこで昼食をとるか

ぱらのま2巻

試行錯誤の過程が面白いです。

理由は、自分も同じように考えると思い、共感できるからです。

ちょっとした空き時間をどうやって有効に活用するかが、旅の醍醐味です。

描かれているマンガの絵も、実際に旅行した風景とほとんど一緒なので臨場感があります。

こーいち
ちょっとした旅行気分を味わえます。

2.石和温泉

ぱらのま2巻

石和温泉まで日帰りで来た主人公。

駅に降りてからの感想は、以下のとおり。

・石和温泉駅前の道がまっすぐ
・鯉が多い
・錦鯉センター
・スナック街
・富士山

石和温泉に何度か行きましたが、同様の感想を持ちました。
言葉にはしなくても、同じことを感じたものです。

本書の面白さは、主人公の感じたことをきちんと言葉にしているところ。

ゆえに、「そうそう、確かにそう思った」と共感できるのです。

描かれてる漫画の絵が、当地にそっくりなので実際に旅行している気持ちになるのです。

こーいち
ワイン工場やお土産屋はまさに「モンデ酒造ワイン工場」そのもの。

下記記事で詳しく解説しています。

3.都内路線バスの旅

ぱらのま3巻

一時期、都内路線バスにふらっと乗り、適当な場所で降りて散歩することにハマっていました。

メリットは以下のとおり。

・料金が安い
・それほど混んでいない
・バス停を聞いてもどこにいるかわからないスリル
・見慣れている場所でも、バスからの視点で楽しめる
・適当に降りて歩いても、地下鉄やJRの駅にはたどり着ける安心感

都内路線バスは、安くて楽しめる小旅行なのです。

都内で電車の旅をしようとしても、地下鉄ばかりで景色を楽しめません。
そんなときは路線バス。

主人公では都内路線バスを3本ほど乗り、小旅行を楽しんでいます(下記)

荒川土手
隅田川(車窓)
・武蔵野台地(車窓)
東大赤門三四郎池
三菱1号館(車窓)
皇居(車窓)
日比谷公園(車窓)
国会議事堂(車窓)
愛宕山(元からある山では23区最高峰)・愛宕神社
魚藍坂下
自然教育園
行人坂
大鳥神社
寄生虫館

都内もこんなに見どころがあります。

こーいち
素直に「路線バスに乗って、ぶらり旅をしたい」と思ってしまうのでした。

『ぱらのま2巻』のTwitter口コミ 個

ぱらのま2巻

Twitterの口コミを6個、引用します。

1巻に比べて、口コミは少なめでした。
しかし、皆、ファンの様子です。

【まとめ】『ぱらのま3巻』で、バス旅に出てみよう

ぱらのま2巻

本記事は、『ぱらのま2巻』kashmir【著】の読書感想文・書評を書きました。

やることが何もない休日に、家でゴロゴロ過ごすのも良いです。
ただ、たまには路線バスに飛び乗ってしまうのも発見があって面白いです。

都内ではなくても、最寄りの駅から路線バスに乗ってみれば新しい世界が広がっています。

こーいち
身近なところに冒険の扉はあるものですね。

以上、『「ぱらのま2巻」kashmir【著】の好きなシーンを3つ紹介【読書感想文・書評】』の記事でした。

こーいちより

P.S. 路線バスで、冒険へ出かけよう。


 『ぱらのま2巻』の無料試し読みが可能

>> コミックシーモア 無料会員登録で50%オフクーポンがもらえます。
>> BookLive! 国内最大級の総合電子書籍ストア。無料会員登録で50%オフクーポンがもらえます。
>> ebookjapan 
無料会員登録。常時2,000冊の無料マンガが読めます。

\今すぐ無料お試し/

コミックシーモアで試し読みをする

※無料会員登録で50%オフクーポンがもらえます。

 初回30日間の無料体験で本・ビジネス書・雑誌が読み放題(30日以内に解約すれば料金はかかりません)

>> U-NEXT | 31日間無料で本が読み放題 
本だけでなく映画・ドラマ・アニメが見放題

>> kindle unlimited | 30日間無料でマンガ・雑誌・ビジネス書が読み放題
本、マンガ、雑誌、写真集が合計12万冊以上が読み放題。

>> Amazon Audible | 30日間無料体験。最初の1冊は無料
通勤や車の移動中に本が聴けます。

\今すぐ無料お試し/

無料体験をkindle unlimitedで試してみる

※30日間の無料期間中に解約すれば、一切お金はかかりません

関連記事おすすめ漫画ランキング【最新版】更新型エントリ

Copyright© Blog Chronicle , 2020 All Rights Reserved.