旅をする ホテル

【割引クーポンあり】東京日帰り温泉『荻窪なごみの湯』のデメリット、メリット【宿泊体験記】

2020年1月15日

なごみの湯

親愛なる君へ

  • 「荻窪のなごみの湯について知りたい」
  • 「なごみの湯に割引クーポンはあるかな?」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事では、東京日帰り温泉『荻窪なごみの湯』の宿泊体験記を書いています。

 この記事でわかること

・なごみの湯の概要
・デメリット、メリット
・割引クーポン
・アクセス
・内観
・口コミ
・パンフレット

本記事の信頼性

2020年1月11日(土)に1泊しました。

こーいち
都内の日帰り温泉に興味のある方はご参考ください。

【割引クーポンあり】東京日帰り温泉『荻窪なごみの湯』のデメリット、メリット

『なごみの湯』

『なごみの湯』の外観

概要

基本情報

ホテル名:『荻窪なごみの湯』(公式サイト)
住所:東京都杉並区上荻1-10-10
TEL:03-3398-4126、リラクゼーション直通TEL03-3398-7535
営業時間:
・全日 10:30〜翌9:30(最終受付20:30)
・ヒーリングスパ 11:00~翌朝8:30(最終受付19:00)
・食事処 11:30~深夜0:00
・リラクゼーション 11:30~ ※閉店時刻は各施設によります。

※深夜早朝のご入館も可能。
※深夜1:00以降のご滞在は、深夜追加料金1,380円が発生。
※深夜もご入浴可能ですが、清掃作業のため一時ご利用いただけない浴槽があります。
※温泉露天風呂は深夜1:00までのご利用。
駐車場:なし(>> 駐車料金優待のパーキングあり
アクセス:
JR荻窪駅・東京メトロ丸ノ内線荻窪駅より徒歩3分(>> 駅からの行き方はこちら
Wi-Fi:地下1階レストルームは無料Wi-Fiあり。
予約:>> じゃらんでチェックする(平日200円off)

\平日200円off/

じゃらんで予約する

※なごみの湯(深夜料金+入館料+手ぶらセット)平日3,360円⇒3,160円

特徴は「日帰り」「宿泊」を選べることです。

ゆっくり滞在したい方は、休日に早めに来て、お風呂、サウナで疲れを癒し、リクライニングシートでテレビや漫画を読むふけるのもありです。

そのまま宿泊することもできます。
ただし、宿泊する客室はなく、リクライニングシートで寝ます。

3階に食事処もあり、お風呂上がりにお酒を楽しむこともできます。

デメリット、メリット

宿泊して感じたデメリット、メリットをまとめます。

デメリット

・露天風呂が屋内にあるため、露天風呂っぽくない。
・エレベーターが1基しかないため、待ち時間がある(5階建て)
・宿泊は、大部屋でリクライニングシートで眠るため、防音面で弱い(いびき、歯ぎしり、TVなど)

メリット

・接客が丁寧。
・トイレが綺麗。
・漫画の種類が多い。
・大浴場、サウナが充実している。
・食事処が綺麗で、味は普通以上。
・館内着、タオル、ロッカーがあるので、手ぶらでOK。

メモ

リクライニングシートは事前予約がおすすめ。
通常のリクライニングシートよりも革張りで寝やすく、かつ、シートの横に壁がついているのでプライバシーも少し保たれます。

忘れ物の丁寧が対応

チェックアウト後に、腕時計をロッカーに忘れたことに気づきました。
電話で確認すると、すぐ見つけてくださいました。
時計が見つかったことを一緒に喜んでくれる丁寧ぶり。

こーいち
電話応対のレベルが高いと安心です。

『荻窪なごみの湯』の割引クーポンを3つ紹介

割引クーポンを「ニーズ別」に3つ紹介します。

順番に解説します。
なお通常の入館料金は以下のとおり(税込)

なごみの湯

入館料金(2020年1月撮影)

1.【日帰りの方におすすめ】dエンジョイパスの優待サービスなら100円割引

dエンジョイパス

ドコモが運営するdエンジョイパスであれば、下記のとおり入館料が100円割引適用です。

dエンジョイパス

・入館料 おとな(中学生以上)平日 1,980円⇒1,880円
・入館料 おとな(中学生以上)土日祝・特定日 2,180円⇒2,080円

メモ

dエンジョイパスは、ドコモが運営する会員制優待サービス。
5万件を超える豊富な優待プランが月額500円(税別)で使い放題です。
映画館やカラオケ、スーパー銭湯にカフェなど、身近で使える優待プランも満載。

初回利用の場合は、なんと31日間無料です。

お試しで無料会員登録し、優待サービス利用後に解約すればお金はかかりません。

>> プチ贅沢な休日を!【dエンジョイパス】 

こーいち
スパリゾートハワイアンズに行ったときに、dエンジョイパスの無料お試しを使いました。

印刷ができる環境であれば、公式サイトの入館料割引クーポンを印刷するのがおすすめ。
割引クーポンをフロントに提示するだけで、上記同様の100円割引です。

>> 公式サイトをチェックする

2.【平日に岩盤浴をする方におすすめ】asoview!(アソビュー)なら200円割引

アソビュー

asoview!(アソビュー)の前売り券であれば、岩盤浴をする方は平日200円割引です。

アソビュー!

【平日・200円割引】なごみの湯 クーポン(岩盤浴+入館料+手ぶらセット)平日2,430円⇒2,230円

メモ

日本最大級のレジャー総合情報サイトの「asoview!」(アソビュー)は北海道から沖縄まで、日本全国のレジャーを約300種類・20,000プラン取り揃えた遊び・体験の予約サイトです。

平日に岩盤浴をする方に最適です。

» 遊び予約/レジャーチケット購入サイト「asoview!(アソビュー)」でチェックする

3.【平日に宿泊する方におすすめ】じゃらんなら200円割引

なごみの湯

宿泊予約サイト『じゃらん』であれば、宿泊する方は平日200円割引です。

じゃらん

【平日・200円割引】なごみの湯(深夜料金+入館料+手ぶらセット)平日3,360円⇒3,160円

平日に宿泊する方に最適です。

>> じゃらんでチェックする

『荻窪なごみの湯』のアクセス、駐車場、駐輪場

なごみの湯

荻窪駅からのアクセス【徒歩3分】

JR荻窪駅・東京メトロ丸ノ内線荻窪駅より徒歩3分です(>> 駅からの行き方はこちら

東西線で1本で行けるので、東西線沿線にお住まいの方は便利です。

住所:東京都杉並区上荻1-10-10
TEL:03-3398-4126、リラクゼーション直通TEL03-3398-7535

駐車場は優待パーキング

駐車場はないため、以下の優待パーキングをご利用ください。
>> 駐車料金優待のパーキング

なごみの湯

駐車場の参考写真(2020年1月撮影)

駐輪場(無料)

注意ポイント

注意点は、「備え付けの駐輪券」を右ハンドルにつけ、駐輪券の下半分をフロントに提示する必要があることです。

なごみの湯 駐輪場

参考写真(2020年1月撮影)

なごみの湯

駐輪場の様子(2020年1月撮影)

『荻窪なごみの湯』の内観

館内平面図

地下1階から5階までです。
エレベーターは1基だけなので、たまに待ち時間が発生。

レストルームは男性が地下1階、女性が1階で分かれています。

こーいち
若い女性が多く、不思議でした。
なごみの湯

館内平面図

靴箱(1階)

館内に入ってすぐに靴箱があります。
靴を入れて鍵をかけ、奥のフロントに移動。

なごみの湯

靴箱

フロント(1階)

フロントで「靴箱の鍵」を預け、下記を受け取ります。

・館内着
・バスタオル、小さいタオル
・ロッカーのカードキー

支払いはチェックアウト時です。

なごみの湯

フロント

なごみの湯

フロントに水が売っています

なごみの湯

コンタクトレンズの保存液も販売。

ロッカールーム(男性4階、女性2階)

お風呂の階にロッカールームがあります。

カードキーを差し込み、ロッカーを開き、衣服をしまい、貴重品を保管。
大浴場へ移動します。

 

なごみの湯

ロッカールーム

なごみの湯

ロッカーの利用方法(カードキーを差し込むと開きます。鍵をかけて、館内へ)

大浴場・露天風呂・サウナ(男性4階、女性2階)

お風呂はいくつか浴槽があり、露天風呂やジェットバスもあります。

こーいち
ジェットバスの水圧は強くて、気持ちよかったです。
なごみの湯

公式サイトより引用

なごみの湯

公式サイトより引用

なごみの湯

公式サイトより引用

なごみの湯

公式サイトより引用

なごみの湯

公式サイトより引用

なごみの湯

公式サイトより引用

なごみの湯

歯ブラシ、髭剃りは2個目より有料50円

なごみの湯

大浴場の洗面台

なごみの湯

大浴場の休憩スペース

食事処「しおん」(3階)

3階が食事処です。

お客さまは一人で来ている方、カップル、4名ほどのグループなど、さまざまでした。

ビール(キリン)や焼酎、ホッピーなどのお酒があります。
料理も色々とあり、アボガドサラダ、唐揚げなどを注文しました。

こーいち
料理が出てくるのは早いです。
なごみの湯

公式サイトより引用

癒し処(5階)

リラクゼーションメニューは以下のとおり。

なごみの湯

リラクゼーションメニュー

予約状況はモニターで確認できます。

なごみの湯

モニターで予約状況が確認できます。

Twitterの口コミ6つ

https://twitter.com/sigsig7777/status/1202726332632686592?s=20

『荻窪なごみの湯』の動画【ロウリュウ】

『荻窪なごみの湯』のパンフレット

なごみの湯

【まとめ】東京日帰り温泉『荻窪なごみの湯』は、ときどき広いお風呂に入りたくなる人へおすすめ

なごみの湯

本記事は、東京日帰り温泉『荻窪なごみの湯』について書きました。

初訪問でしたが、意外と若い人が多くて驚きました。

ときどき「広いお風呂に入りたい」という気持ちになった時におすすめです。

荻窪は美味しいお店がたくさんありますので、食事とセットで楽しめます。
また、隣駅は古着のメッカ高円寺です。

こーいち
高円寺で古着屋めぐり×荻窪で食事×日帰り温泉のコースも楽しいです。

以上、『【割引クーポンあり】東京日帰り温泉『荻窪なごみの湯』のデメリット、メリット【宿泊体験記】』の記事でした。

こーいちより

P.S. 『荻窪なごみの湯』でリフレッシュしよう。

基本情報

ホテル名:『荻窪なごみの湯』公式サイト
住所:東京都杉並区上荻1-10-10
TEL:03-3398-4126、リラクゼーション直通TEL03-3398-7535
営業時間:
・全日 10:30〜翌9:30(最終受付20:30)
・ヒーリングスパ 11:00~翌朝8:30(最終受付19:00)
・食事処 11:30~深夜0:00
・リラクゼーション 11:30~ ※閉店時刻は各施設によります。

※深夜早朝のご入館も可能。
※深夜1:00以降のご滞在は、深夜追加料金1,380円が発生。
※深夜もご入浴可能ですが、清掃作業のため一時ご利用いただけない浴槽があります。
※温泉露天風呂は深夜1:00までのご利用。
駐車場:なし(>> 駐車料金優待のパーキングあり
アクセス:
JR荻窪駅・東京メトロ丸ノ内線荻窪駅より徒歩3分(>> 駅からの行き方はこちら
Wi-Fi:地下1階レストルームは無料Wi-Fiあり。
予約:>> じゃらんでチェックする(平日200円off)

\平日200円off/

じゃらんで予約する

※なごみの湯(深夜料金+入館料+手ぶらセット)平日3,360円⇒3,160円

関連記事【厳選11店】ヴィンテージショップガイド【東京都内おすすめ古着屋まとめ】
関連記事荻窪のおすすめ居酒屋『もつ吉 分店』を紹介【感想:もつ鍋を食べなくてもOK】

-旅をする, ホテル

© 2019 Blog Chronicle