もつ ◆ 食べる、飲む

荻窪のおすすめ居酒屋『もつ吉 分店』を紹介【感想:もつ鍋を食べなくてもOK】

2020年1月13日

もつ吉分店

親愛なる君へ

  • 「荻窪でおすすめの居酒屋を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事では、荻窪の居酒屋『もつ吉 分店』について紹介します。

この記事を読むことで、『もつ吉 分店』を知ることができ、荻窪の居酒屋の選択肢が増えます。

なお本記事を書いている私は、2020年1月11日(土)にお店を訪問しました。

こーいち
お店を選んだ理由は、荻窪周辺に住む知人の紹介です。
味・雰囲気ともに良く、正解でした。

荻窪のおすすめ居酒屋『もつ吉 分店』を紹介【京風もつ鍋が名物】

店舗情報

店舗情報

店名:『もつ吉 分店』公式サイト
住所:東京都杉並区荻窪5丁目13-5 緑マンション緑ビルディング
電話:050-3188-8486
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:30)日曜営業
駐車場:近隣のコインパーキング
アクセス:
JR荻窪駅西口改札を出て、左側の階段を降り、すずらん通りに入り、徒歩3分(約300m)
3つ目の角を左手に曲がるとすぐもつ吉分店の看板が見えます。
席数:30席
個室:あり
喫煙:不可(外に灰皿あり)
予約:食べログで予約できます(コース予約は3日前まで)
>> 食べログでチェックする

「京風もつ鍋が美味しい」という口コミが多いですが、今回は名物・京風もつ鍋は食べませんでした。
事前にお店のチェックをしていなかったから、何が名物料理か知らなかったからです。

結論、もつ鍋以外の料理でも申し分ありません。

注文した料理内容は写真付きで後述します。

こーいち
親、友人におすすめできるお店です。

荻窪に住む知人おすすめのお店

荻窪に長年住む、知人の紹介です。
知人と一緒に17時の予約(席のみ)で訪問しました。

18時頃には、下記のとおり続々とお客さまが来店。
人気ぶりが伺えます。

もつ吉分店
こーいち
正直なところ、知人との会話に夢中でしたが、料理はどれも満足のいくものでした。

接客は丁寧

接客は、淡々と丁寧な感じです。
飲み物の出す早さ、料理の案内など問題ありませんでした。

料理の味も良く、お店のおかげで楽しい時間を過ごすことができました。

『もつ吉 分店』のシックな外観、利便の良いアクセス

もつ吉分店

おしゃれな外観(見えませんが、入り口の外に灰皿が設置されています)

外観の写真は上記のとおり。

お店は荻窪駅西口からから徒歩5分くらいです(約300m)

住所:東京都杉並区荻窪5丁目13-5 緑マンション緑ビルディング
電話:050-3188-8486

お店は閑静な住宅街にあります。

こーいち
荻窪は数えるくらいしか来たことがありませんが、美味しそうなお店が多いですね。

『もつ吉 分店』のおしゃれな内観

もつ吉分店

おしゃれな「和の外観」とは異なり、店内はおしゃれな「洋の外観」です。

こーいち
ギャップで心をつかまれました。

カウンターに座りましたが、椅子に「肘掛け」がありリラックスできました。
デートはカウンター席がおすすめです。

『もつ吉 分店』のメニュー、実際に食べた料理写真

今回はコースではなく、アラカルトでの注文です。

メニューはシンプル

もつ吉分店

メニューは上記写真のみです。
厳選で質の高い料理です。

飲み物は自家製蜂蜜レモンサワーがおすすめ

すっきりしたレモンサワーがおすすめです。
理由は、「広島県産の無農薬レモン」を使用しているからです。

レモンサワーには、以下のレパートリーがあります。

・スーパーレモンサワー
・スーパーレモンハイボール
・自家製蜂蜜レモンサワー
・自家製蜂蜜レモンハイボール

「スーパーレモンサワー」と「自家製蜂蜜レモンサワー」を飲んでみました。

「スーパーレモンサワー」は、すっきりとした味です。
「自家製蜂蜜レモンサワー」は、蜂蜜の味はあまり感じられず、レモンにコクがある風味になります。

こーいち
興味のある方は、「自家製蜂蜜レモンサワー」をぜひ飲んでみてください。

実際に食べた料理写真7つ

1.お通し

もつ吉 分店

お通し

まずは茶碗蒸しをいただきました。

こーいち
ちょうどいい温かさと柔らかい食感を楽しみました。

2.ポテトサラダ

もつ吉分店

ポテトサラダ

ポテトサラダ×半熟卵という一品。

とろけそうな半熟卵を潰して、一緒に食べると濃厚な味が広がります。

3.とうもろこしのかき揚げ

もつ吉分店

塩と一緒に食べると、ビールが進みます。

こーいち
食べ出したら、止まりません。
ハマります。

4.出汁巻き玉子

もつ吉分店

2名で来ましたが、全部食べてしまいました。
熱いうちに食べてください。

こーいち
料理は出されたら、なるべくすぐ食べるのが良いです。
冷めてしまっては、別の味に変わるからです。

5.ローストビーフ

もつ吉分店

生卵をつけて食べると、なんとも贅沢な味です。

6.明太子

もつ吉分店

明太子

ちょっとしたつまみが欲しくなり注文。
酒がどんどん進みます。

こーいち
明太子ひとつ取っても、手抜きなしです。

7.おでん

もつ吉分店

おでん

もつ吉分店

玉子はこの通り

玉子、こんにゃく、大根、がんもの4品です。

こーいち
こんにゃくがプリップリでした。

Twitterの口コミ11個

お店に行く時は、予め口コミを見ておくと良いです。
理由は、当日注文に迷ったり、注文しなかったことによる後悔が少なくなるからです。

 事前に予習しておくメリット

・初めて行くお店の緊張感が減らせる
・食べておくべきもの、飲んでおくべき酒をはずさない
・コースの場合は構成が分かっていれば戸惑わなくてすむ

口コミを見ると、「京風もつ鍋」を注文しなかったことを少し後悔しました。

「楽しい時間を過ごしたい」
「初めて行くお店ではずしたくない」

そんな気持ちがある場合は、お店の予習は必須です。

こーいち
後悔のないよう、ぜひTwitterや食べログなどの口コミをご参考ください。

【まとめ】荻窪のおすすめ居酒屋『もつ吉 分店』感想【デメリット、メリット】

もつ吉分店

本記事は、荻窪の居酒屋『もつ吉 分店』について書きました。

デメリット、メリット

デメリット

・完全禁煙(喫煙者にとってはデメリット)

メリット

・雰囲気が良い
・料理の味が良い
・小さいお店なので落ち着く
・飲み物が一通りそろっている
・トイレが綺麗(綿棒や楊枝が置いてある)

コース料理は4,000円から設定あり

下記2点のある『もつ吉 分店』はおすすめできるお店です。

・雰囲気が良い
・料理が美味しい

「京風もつ鍋」は食べませんでしたが、次回来る楽しみが増えました。

コース料理は4,000円からでコスパ良しです。

WEBでのコース予約は3日前までですが、電話をすると予約できる場合もあります。

荻窪でお店が決まっていない方は、ぜひ立ち寄ってみてください。
期待を裏切らないはずです。

こーいち
また来ます。

以上、『荻窪のおすすめ居酒屋『もつ吉 分店』を紹介【感想:もつ鍋を食べなくてもOK】』の記事でした。

こーいちより

P.S. 口コミを見てから『もつ鍋 分店』へ行こう。


店舗情報

店名:『もつ吉 分店』公式サイト
住所:東京都杉並区荻窪5丁目13-5 緑マンション緑ビルディング
電話:050-3188-8486
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:30)日曜営業
駐車場:近隣のコインパーキング
アクセス:
JR荻窪駅西口改札を出て、左側の階段を降り、すずらん通りに入り、徒歩3分(約300m)
3つ目の角を左手に曲がるとすぐもつ吉分店の看板が見えます。
席数:30席
個室:あり
喫煙:不可(外に灰皿あり)
予約:食べログで予約できます(コース予約は3日前まで)
>> 食べログでチェックする

関連記事【割引クーポンあり】東京日帰り温泉『荻窪なごみの湯』のデメリット、メリット【宿泊体験記】
関連記事アンジャッシュ渡部のグルメ本を読む理由とおすすめ書籍3冊まとめ【お店選びの時間を節約しよう】

Copyright© Blog Chronicle , 2020 All Rights Reserved.