人生 >> 本を読む

好きなことを仕事にする方法がわかる本【読書感想文・書評】人の3倍努力しよう

好きなことだけで生きていく

親愛なる君へ

  • 「堀江貴文さんの書籍『好きなことだけで生きていく』の内容を知りたい」
  • 「好きなことだけで生きていく方法を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

本記事は、『好きなことだけで生きていく』堀江貴文【著】の読書感想文・書評です。

 本記事の内容

・『好きなことだけで生きていく』の読書感想文・書評
・本書を読んでグッときた言葉ベスト3
・本書の口コミ、関連動画

 グッときた言葉ベスト3

第1位 遊びを仕事にする三つのステップ
第2位 「今、ここ」に集中する
第3位 給料は我慢の対価ではない

 本記事の信頼性

✔︎ 読書量:一般書籍4,454冊+漫画1,351冊
✔︎ 堀江貴文さんの読書歴:16冊

好きなことを仕事にして、これから一生、好きなことで生きていくためにはどうすればいいのか。

こーいち
得た結論は「好きなことで人の3倍努力する」です。

 初回30日間の無料体験で本・ビジネス書・雑誌が読み放題(30日以内に解約すれば料金はかかりません)

>> U-NEXT | 31日間無料で本が読み放題 
本だけでなく映画・ドラマ・アニメが見放題

>> kindle unlimited | 30日間無料でマンガ・雑誌・ビジネス書が読み放題
本、マンガ、雑誌、写真集が合計12冊以上が読み放題。

>> Amazon Audible | 30日間無料体験。最初の1冊は無料
通勤や車の移動中に本が聴けます。

\今すぐ無料お試し/

無料体験をkindle unlimitedで試してみる

※30日間の無料期間中に解約すれば、一切お金はかかりません

好きなことを仕事にする方法がわかる本【読書感想文・書評】

好きなことだけで生きていく

好きなことを仕事にするためには、1%の行動する人になること

序文を引用します。

しかし、断言しよう。
人は好きなことだけして生きていける。
それは、例外なく、あなたも。

好きなことで生きていくためには、「行動」が必要です。

たった一歩の踏み出しです。
「失敗を恐れずに、まずは行動あるのみ」と述べられています。

同時に「本を読んでも99%の人は行動しない」と書かれています。

行動すれば変わります。
行動しないと変わりません。

こーいち
1%の人になるか、99%の大多数になるかは、自分で選べるのです。

背中を押す5つの章

目次

第1章.僕が唯一背中を押せる場所
第2章.はじめの一歩はノーリスク・ハイリターン
第3章.僕らには無駄なものが多すぎる
第4章.「好きなこと」だけするためのスキル
第5章.不器用なあなたに伝えたいこと

『好きなことだけで生きていく』堀江貴文【著】は、価値観を壊したい人におすすめ

こんな方におすすめ

  • 好きなことを仕事にしたい人
  • 給料をガマンの対価と思っている人
  • 価値観を壊したい人

 著者のプロフィール

堀江 貴文
1972年福岡県生まれ。実業家。SNS media & consulting株式会社ファウンダー。元ライブドア代表取締役社長CEO。
宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」のプロデュースなど、多岐にわたって活動中。
有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」は1万数千人の読者を持つ。
また会員制コミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」も盛況。
著書に『ゼロ』『本音で生きる』『多動力』『自分のことだけ考える。』『これからを稼ごう』などがあり、ベストセラー多数。
twitterアカウント:@takapon_jp

書名:『好きなことだけで生きていく』
著者:堀江貴文
文庫:202ページ
出版社:ポプラ社
発売日: 2017/5/9


好きなことを仕事にする方法がわかる本を読んで、グッときたところベスト3

好きなことだけで生きていく

グッときたところベスト3を引用します。

第1位 遊びを仕事にする三つのステップ

断言しよう。これからは「遊び」が「仕事」になる。「遊び」を「仕事」にできる。
では「どうすれば遊びを仕事にできる」のか。これには三つのステップが挙げられる。
一つ目は、まず「作業にハマること」。これが必須条件だ。よく言う、好きなことを見つけることだ。
ここで「ハマる」という言葉の意味を誤解をしないでほしい。「ハマる」と「頑張る」はまったく異質のものだ。歯を食いしばって努力して「頑張る」ことを続けても、凡百の成果しか得られない。
「作業にハマる」とは、ごく当たり前の話だが「何もかも忘れるくらいに没頭すること」。ここで大切なのは順番だ。例えば人は「仕事が好きだから、営業に没頭する」のではない。順番は逆で「営業に没頭したから、仕事が好きになる」のだ。
心の中に「好き」の感情が芽生えてくる前には、必ず「没頭」という忘我の境地がある。読書やゲームに夢中で電車に乗り過ごしたとか、何か作業をしていて気がつくと何時間もたっていたとか、いつの間にか朝を迎えていたとき、そういう無我夢中な体験だ。没頭しないまま何かを好きになるなど基本的にありえないし、没頭さえしてしまえば知らぬ間に好きになっていく。
では、あなたに没頭できることが見つかったとしよう。さあ、次は何をすればいいのか。二つ目のステップとしては、「思いを持って毎日発信すること」が必要だ。
やりたいことや、ハマれることが見つかったら、毎日自発的に思いを発信し続けることが大切だ。それも「言われたからやる」「ノルマだからしぶしぶこなす」という姿勢で取り組んでいてはだめだ。稚拙でもいいから、読み手に「熱さ」が伝わるものでなければいけない。
TwitterでもInstagramでもFacebookでもいい。今の世の中、ツールなんて山ほどある。
脳は「受信」と「発信」の際に使われる部位が違う。だから、「勉強」「読書」「情報収集」のようなインプットだけでなく、SNS上でアウトプットすることは非常に良い訓練になる。より知識を深めることができるし、より多くの意見を取り入れることで、新たな発見もできる。
「インプット」、「アウトプット」、両方のバランスがとれているとき、人は格段に成長する。情報収集だけで終わっている「情報メタボ」が、いかに多いことか。そんな生き方じゃ、あなたの良さは一生誰にも認知されない。
そして、最後のステップとして必要なことは「油断しないこと」。

遊びを仕事にする三つのステップをまとめます。

① 作業にハマること
② 思いを持って毎日発信すること
③ 油断しないこと

私の例をあげると、ブログにハマり、毎日更新しています。
それでも大きな結果にはつながりません。

ブログ歴は1年2ヶ月ほど。
もっと長期的な視点で見つめることと、圧倒的努力が必要です。

 気になったポイント

・ノルマで更新している
・熱さがあるかどうか
・油断していないか

堀江さんは「ノルマで更新しているような姿勢ではダメだ」と述べています。
理由は、「熱さ」がないからです。

「熱さ」は人を動かします。
「ノルマ」ではなく、「熱さ」を持つのです。

油断していないか、も大事なポイント。

「このままいけば何とかなるかな」と油断していないか?

油断しています。
「なんとかなるだろう」と1日6時間前後の努力で思ってしまっています。

成功したければ、人の3倍、ハマらないといけません。
没頭しないといけません。

「好きなことだけで生きていく」は可能ですが、厳しい世界です。
条件付きです。

こーいち
「人より3倍努力すれば」という条件がつくことを忘れてはいけません。

第2位 「今、ここ」に集中する

「人生、うまくいくと思い込んだもの勝ち」
僕はまだ学生の頃から、こう信じて行動してきた。これからもずっとこの信念はぶれないだろう。もちろん、多くの人にすすめたい成功の行動原則だ。

〜中略〜

「必ずうまくいく」と思い込む、堀江流のマインドセット(思考様式)を明かしておこう。それは「今、ここ」に集中することだ。
「過去」でも「未来」でもなく「今、ここ」の瞬間の心と体に意識を向ける……。そんな「マインドフルネス」的な意味での「今、ここ」だ。
実際にやっていただくとわかるが「今、ここ」に意識を集中させると、否定的な想念は非常に起こりにくい。
なぜなら、過去の「嫌な出来事」や、未来に訪れるかもしれない「不安」「心配」など、ネガティブな要素が心の中に入り込みようがないからだ。そして凪のように静かな精神状態になると、「必ずうまくいく」と思い込むことはたやすくなる。

人生、うまくいくと思い込んだもの勝ち。

刺さりました。
なぜなら、今、「人生、うまくいく」とは思えないからです。

休職してブログを書いていますが、お先真っ暗です。

・コロナ
・Googleアップデート被弾
・2020年7月に傷病手当金終了

良い話がありません。

それでも、「人生うまくいく」と思い込む。
「人生、なんとかなる」と思い込む。

悲観するよりは、楽観したほうが精神状態はいいですが、「期待してダメだったら」と思うと足がすくみます。

 得た結論

・人生に期待しない
・今、ここに集中する
・人の3倍、努力する

今すぐにできることは、これしかありません。

人生に期待せず、今ここに集中しながら、人の3倍努力する。

第3位 給料は我慢の対価ではない

あなたは給料を「我慢の対価」ととらえてはいないか。
「我慢して、労働時間を提供して、楽しくないことをして、つらい思いをするからこそ、お金がもらえる」
そんなさもしい根性になってはいないか。
広い世の中に少し目を向けてみてほしい。好きなことだけをしてお金を稼いでいる人は、たくさんいる。特にインターネットの普及によって、その数は爆発的に増えた。
ユニークな動画を投稿し続け、広告収入などを得ることで生計を立てている「YouTuber」(ユーチューバー)
ゲームをプレイし、大会などで優勝することで賞金を得る「プロゲーマー」。
ブログを更新することで、広告収入やアフィリエイト収入を得ている「プロブロガー」。
これらはほんの一例だが、「遊びや趣味を仕事にできるチャンス」はありとあらゆる場所に転がっている。もちろんあなたも、遠慮することなくその仲間入りをしていいはずだ。

会社員時代は「給料は我慢の対価」と思っていました。
理由は、「仕事は辛いもの」と思っていたからです。

「仕事=辛いもの」だと、「人生=辛いもの」になってしまいます。

「仕事=楽しいもの」にすれば、「人生=楽しいもの」に変わります。

仕事は楽しいものすべきです。

人生を楽しむために仕事があるのです。

私は「仕事=我慢」という認識だったため、辛いこと、理不尽なこと、パワハラめいたことがあっても「我慢」してしまいました。

結果、体を壊して休職です。

神様が教えてくれました。

「もう我慢はやめて、好きなことを毎日しなさい。
毎日を好きなことで埋め尽くしなさい。
毎日、ブログを書いてみなさい。
毎日、ランニング10kmを走りなさい。
毎日、数学を勉強しなさい。
毎日、読書しなさい」

上記のように神様に言われているようです。

苦しんだ会社員時代に欲しかった生活です。
できることなら、ずっとこの生活を継続していきたいです。

給料は我慢の対価ではありません。

こーいち
給料は、自分が楽しんで、お客さまを喜ばせた分の対価ですね。

『好きなことだけで生きていく』の口コミ

好きなことだけで生きていく

Amazonの口コミは半分が5つ星(2020年5月8日現在)

Twitterの口コミは11つ、ピックアップしました。

「好きなことだけでは生きていけない」という意見も目立ちます。

『好きなことだけで生きていく』の解説動画3つ

【まとめ】好きなことだけで生きていくために、人の3倍努力しよう

好きなことだけで生きていく

本記事では、『好きなことだけで生きていく』堀江貴文【著】の読書感想文を書きました。

グッときた言葉ベスト3まとめ

第1位 遊びを仕事にする三つのステップ
第2位 「今、ここ」に集中する
第3位 給料は我慢の対価ではない

好きなことで生きている人は、人の3倍努力している

努力しないで成功している人はいません。

・イチローさん…363日練習
・吉野敬介さん…1日20時間勉強
・YouTuberヒカキンさん…>> 参考サイト
・キングコング西野亮廣さん…>> 公式ブログ参照
・ブロガー×YouTuberマナブさん…>> 公式ブログ参照
>> 偉人の努力量

好きなことで生きていく=圧倒的努力×正しい方法

上には上がいます。

こーいち
自分の努力量に少なさに絶望しましたが、やるしかありません。

以上、『好きなことを仕事にする方法がわかる本【読書感想文・書評】人の3倍努力しよう』の記事でした。

こーいちより

P.S. 好きなことで圧倒的に努力しよう。


>> 堀江貴文さんの他の著作

 初回30日間の無料体験で本・ビジネス書・雑誌が読み放題(30日以内に解約すれば料金はかかりません)

>> U-NEXT | 31日間無料で本が読み放題 
本だけでなく映画・ドラマ・アニメが見放題

>> kindle unlimited | 30日間無料でマンガ・雑誌・ビジネス書が読み放題
本、マンガ、雑誌、写真集が合計12冊以上が読み放題。

>> Amazon Audible | 30日間無料体験。最初の1冊は無料
通勤や車の移動中に本が聴けます。

\今すぐ無料お試し/

無料体験をkindle unlimitedで試してみる

※30日間の無料期間中に解約すれば、一切お金はかかりません

関連記事自分に正直に生きることができる本【読書感想文・書評】
関連記事『あり金は全部使え』堀江貴文【読書感想文・書評】遊びに投資する
関連記事【徹底網羅】堀江貴文のおすすめ本16選まとめ【ホリエモンの思考をインストールする】

Copyright© Blog Chronicle , 2020 All Rights Reserved.