銀座昼食 食べる、飲む

銀座昼食まとめ【写真は後日追記します】

親愛なる君へ

過去の銀座昼食の日記です。

銀座昼食まとめ【写真は後日追記します】

その1 ゆう

昼食は、銀座で食べました。
何度か訪問していてお気に入りの『ゆう』という和食のお店です。
12時を少し過ぎてお店に着くと、やっぱり並ぶ羽目になるくらいの人気店なんだよね。
この日は「日替わり定食」をいただきました。

▼肉の日替わりと、魚の日替わりがあるのだけれど、肉にしたよ。

 

美味しそうでしょ(笑)
味噌汁の器が大きくて嬉しい。
ご飯は、白飯、玄米、炊き込みご飯、から選択できるから嬉しい。
ご飯のおかわりは自由だから、お腹がすいているときは嬉しい。
小鉢が多いせいか、3分の2くらい食べるとお腹いっぱいになります。
このボリューム満点感で880円(税込)は嬉しい。
日替わり以外にも充実のランチメニューがあって、どれも1,000円未満です。

その2 ゆうに再訪

▼再訪し、この日も日替わり膳(肉)を注文。
この日は「豚ハンバーグ」でしたけれど、やっぱり美味しい。

 

P.S. 今度、夜も行ってみたいね。

東銀座でのランチに迷ったらここです。
銀座『ゆう』

毎日「ゆう」で昼ごはんでもいいと思っています。
並んでいないことはないくらいの人気店。
みんな毎日でもいいと思っているんじゃないのかな。
みんなこのお店が好きなんだよね。

その3 ゆう再訪

▼今回は「松花堂弁当」を注文しました。
980円(税込)です。

このボリューム感。
隣の人のテーブルエリアにまで侵入しそうな横幅です。

おかずが4皿もあります。
ちょっと驚くポイントですね。
それと、なぜか鯖の味噌煮と、旬の秋刀魚がコラボしている。
魚、魚のパターンには、みんな何かを思ったはずだよ。
でも総じて、いつ来ても飽きない味です。
P.S. 何を食べても、お腹いっぱいになります。

その4 ゆう再訪

完全にリピーターになってしまいました。

お店には12時5分過ぎに着いたけれど、いつも通り並ぶはめになり席につけたのは12時20分頃だったかな。
相変わらずの人気店です。

▼この日は「牛の石焼き ピリ辛ソース御膳」をいただきました。
900円(税込)です。
ボリューム満点。

 

味噌汁の器がどんぶりサイズで、ほんとうに大きい。
上の写真におさまってないもんね(笑)

▼ちなみに日替わり御膳(肉)は、鳥の唐揚げでした。
やっぱり写真におさまってないね(笑)

 

銀座でランチの場所に迷ったら、とりあえずここになっています。
P.S. 量が多くて、食べ切れませんでした。

その5 わのわ

今日は東銀座の歌舞伎座の裏にある雑居ビルでランチです。
今回、初訪問のお店の名前は『わのわ』。
夜は日本酒がすすみそうな居酒屋です。
12時過ぎに入ったけれど、すでに数組のサラリーマンで賑わっていました。

注文したのは『日替わりランチ』で900円。
ご飯は大盛り・おかわりが無料です。
これは嬉しい。

前日に飲み会があったので、今日は軽めに食べようと思っていたけれど、意外と美味しくて気づいたらおかわりしていました。
おかず一皿につき、ご飯1杯はいけそうな味。
おかずもご飯も美味しいです。
ご飯が好きな方には特におすすめです。

奥の掘りごたつで食べたけれど、夜もなかなか落ち着けそうな雰囲気でした。

P.S. また来ます。

その6 わのわ再訪

昼ごはんで再訪しました。

▼前回と同じく日替わり定食を注文。
鶏じゃががメインです。
やっぱりご飯をおかわりしちゃうんだよね。
美味しいです。

 

▼同僚は唐揚げ定食を注文。
唐揚げを1個もらったけれど、美味しくてご飯が進みます。
同僚もご飯をおかわりしていました。

 

その7 寿司周

今日は東銀座にある『寿司周』で一人ランチです。

以前からときどき来ていて、今日で5回目くらいかな。
リーズナブルな寿司ランチがお気に入りで、12時30分頃に伺いました。

▼お店の入り口です。
路地を進んだところにあります。

 

▼カウンターに座り、お茶を飲みながらランチ握りを待つ。

 

▼ランチ握りが美味しそうに到着。
中トロ、まぐろ、赤貝、白身、イカ、玉子、海老、サーモン炙り、鉄火巻き3つ、蟹の味噌汁です。
鉄火巻きは、うっかり1つ食べてしまい、写真では2つになっています。

 

満席だったことはなく、いつもカウンターが空いているよ。
ランチのためにお店に並びたくない方に、特におすすめです。

P.S. 量もちょうどいい感じです。

その8 トラットリア リアナ 銀座みゆき通り店

5月17日(金)は銀座『トラットリア リアナ 銀座みゆき通り店』でランチです。

ピザやパスタが頂けるお店です。
店内は周辺のビジネスマンと思われる人たちで賑わっていました。
女性に人気の様子でした。

このお店のメリットは、平日ランチにミニサラダバーとミニドリンクバー(コーヒー、紅茶、アセロラドリンク)が付いてくるところで、フォカッチャも食べ放題です。

▼5種類あるピザのうち「ビスマルク」をいただきました。
卵好きな私として、この半熟卵とベーコンは嬉しい。
1,050円(税込)です。
サラダバーを食べていたせいか4分の3を食べて、お腹いっぱいになりました。

 

▼ミニサラダバーです。

 

▼ドリンクバーのコーヒーと紅茶。

 

▼ドリンクバーのアセロラドリンクと、アイスコーヒー。

 

昼食でピザを選択することはあまりないけれど、ここのピザは美味しいし、コーヒーなども飲み放題。
居心地は良いですよ。

P.S. 次回はパスタを食べてみよう。

その9 泡盛

『泡盛』は東銀座駅からほど近く、新橋演舞場を横目に通り過ぎた先にポツリと現れるお店です。
目立った看板は出てないので、入り口は少しわかりにくかもしれないですね。
雑居ビルの1階にあり、平日は周辺のオフィス街と同じくサラリーマンで混雑していました。

ランチメニューはもちろん沖縄料理

 

今回食べたのは注文したのは『沖縄そばセット』です。
日替わりランチは、ときどき沖縄料理以外も出るらしいけれど、他の料理は全て沖縄がテーマです。

沖縄に行ったら、沖縄名物『沖縄そば』は高確率で食べるよね。
東京では沖縄料理を食べる機会なんて「さぁ、今日は沖縄料理でも食べるか」と改めて思わないとないから、ちょっと貴重な機会に思えてきました。

ちょっと太めの麺が、少し懐かしいです。
紅生姜の味も程よく効いていて、当たり前だけれど沖縄そばを食べている実感が湧いてきます。

麺が太い分、お腹いっぱいになるのも早かった気がしました。
結構お腹いっぱいになりましたよ。
東銀座駅付近で沖縄料理を食べたいなら、このお店を選ぶのが正解ですね。
また、夜も来ます。

P.S. ランチタイムは禁煙です。

関連記事アンジャッシュ渡部のグルメ本を読む理由とおすすめ書籍3冊まとめ【お店選びの時間を節約しよう】

Copyright© Blog Chronicle , 2020 All Rights Reserved.