休職日記を書く

トラウマを解消し抜け出すために姉と会う【 2019年3月15日(金)休職日記 】

投稿日:2019年3月15日 更新日:

アルコール

親愛なる君へ

2019年3月15日(金) 休職生活105日目です。

姉と一緒に過去のことを振り返ることで、トラウマが薄まります。

本記事では、オール明けの後悔と、昨日の姉との時間の振り返りを解説します。
この記事を読むことで、思い浮かぶ気持ちを見ることができます。

トラウマを解消し抜け出すために姉と会う【 2019年3月15日(金)休職日記 】

トラウマ

姉との時間を取り戻し、失われた過去の時間を振り返ることでトラウマが薄まっていく感覚が得られます。

姉に対して、戦友にも似た感情を持っています。

姉との時間を取り戻し、過去のトラウマを薄めていく

幼少期に姉との時間を過ごすことができなかったので、今、取り返しています。

姉のいなかった時期、姉は何を思い、なぜ家を出ていったのか。
姉と会話をしていくことで、長年思っていた疑問が晴れていきます。

同時に自分の持っているトラウマも少しずつ消えていく感じがします。

母親に持っているトラウマを共有することができるのです。
これは大きいです。
友人やカウンセラーに家庭環境を話すことでも共感してもらえ気持ちが楽になっていきますが、一緒にトラウマを体験しているのは世界で姉だけなのです。
幼少期の出来事を身体で体験し、理解しているのは姉だけなのです。
母親に対して同じ思いを抱いたのは、一緒に生活をした姉だけなのです。
「あの頃は家でこんなことがあったね。辛かったね」と会話を繰り返すことでトラウマが薄まっていきます。
間違いないです。

昨日、朝まで飲んで後悔したのは事実ですが、姉に会うことは後悔していません。

これからも定期的に姉には会っていきたい。
正直な気持ちです。

会う必要があるのです。

今日のツイートとブログ記事

トラウマ

昨日、横須賀中央で朝まで飲んだので、始発電車に乗り自宅まで帰りました。
眠くて眠くて、自宅に着いてからシャワーを浴び、すぐに布団に入ります。

14時まで寝ましたが、部屋に差し込んでくる光のせいで熟睡できていません。

夕方になっても身体の疲れは取れず、ブログを少しだけ書いて、ダラダラとした1日を過ごしてしまい後悔しています。

仕事はできそうな気がします。
ただしパワハラ上司がいなければという条件付きになりますが。
気持ちがついてこない理由は上司です。

意外と使える言葉です。
「告白」という言葉を聞くと注目します。

夜になっても眠いです。
生産性を破壊するオールの弊害です。

昨日、横須賀で会った人と色々な会話をしました。
もちろん今までに会った人にも、自分の病気のことを話すと色々な言葉をもらいます。
やはり「適応障害って何?」という疑問から会話がスタートすることが多いです。
病気になった人にしかわからない部分はもちろんあるし、自分もわかってもらおうと努力もしていないです。
「まぁ、いっか。自分自身でも本当に適応障害なのか、わからないしな」という気持ちがあるから、そこまで必死に説明もしていません。
説明のしようがないし、自分が病気なのか自信もないのです。

適応障害を一言で言うならば「軽いうつ病」

自分が本当に適応障害なのか、よくわからない。
気分が落ち込むことはあります。
ただ「会社には行きたくない。社会には復帰したくない。働きたくない」とは思っています。

これが適応障害というならば、自分は適応障害です。

この組み合わせが今のところ、よく眠れるので心療内科で処方してもらっています。

良くない言葉です。
発した言葉は自分も聞いていますので、悪影響です。
言葉を大事にする人たちと付き合うことです。
言葉を大事にしたいです。

こーいちより

P.S. 過去と向き合い、トラウマを薄めよう。

休職105日目に実行したこと

●心
・部屋に掃除機をかける、アイロンがけをする、風呂掃除をする。
・音楽を聴く

●技
・ブログを書く(1時間)

●旅
・横須賀から朝帰りする。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2018年12月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新)、午後は本を1冊読み(本4,333冊/漫画1,311冊)、10kmを走り(月150km/サブ4達成 )、子どもとドラクエ11で遊び、ときどき旅をしています。

-休職日記を書く
-, ,

Copyright© クロニクル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.