ライフスタイルを書く

時は金なりの本当の意味を知っていますか?【結論:時は命なり】

投稿日:2019年5月18日 更新日:

親愛なる君へ

  • 「時は金なりの本当の意味を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

2019年5月18日(土) 休職生活168日目です。
時間の貴重さを痛感しています。

本記事では、『時は金なり』の本当の意味を解説します。

この記事を読むことで、時間は命であることを知り、時間を大切に使う気持ちになることができます

時は金なりの本当の意味【結論:時は命なり】

時は金なり命なり

・時は金なり
時間にはお金が発生しています

・時は命なり
時間には命が発生しています

時間は貴重です
誰かに物を頼む時は、この事実を踏まえるようにします
やってもらえて当然はないですね

深掘りしていきます。

1.時は金なり

『時は金なり』の意味を引用します。

時は金なりとは、時間はお金と同様に貴重なものだから、決して無駄にしてはいけないという戒め。

時間は貴重なものです。
時間がたくさんあれば、人間は好きなことがたくさんできるからです。
遊ぶ、仕事をする、お金を稼ぐ、趣味、旅行、睡眠、食事、すべて生きるために必要なことです。
人間はやりたいことをやり楽しむために、時間が欲しいと願う生き物です。

その貴重な時間を労働として売って、お金に変えています。
時間=お金です。

逆に貴重な時間をお金で買うこともできます。
例えば徒歩の代わりにタクシーを使うことは最もな例です。
時間はお金と同様に貴重なものです。

時間とお金は同じくらい貴重なので、お金と時間の交換が成り立つのです。

時は金なりです。

2.時は命なり

物理的に時間を増やすことはできません。
1日は24時間と決まっています。

生きられる時間も決まっています。
寿命は人によって違いますが、生きることは時間を使うことと同様です。
時は命なりです。

命を削りながらみんな生きているのです。
時間の使い方を見直すことで、命の削り方は変えられます。
命を存分に燃やすことができるのです。
充実した時間を過ごせます。

失った時間は二度と取り返すことはできません。
心に刻みつけておくべき言葉です。
命は二度と取り戻せないのです。

人生を二度生きることはできないのです。

限りある命を込めて生きるというメッセージを、時間から学ぶことができます。

3.時間を奪うことは命を奪うことと同じ

時間は命そのものです。

人に時間を使って何かをしてもらうことは、その人の命をもらうことです。

・人にものを頼む
・仕事中の人に声かけて仕事を中断させ、集中力を奪う
・朝の時間に単純作業をして、自ら命を削る
・つい昼寝を長時間してしまう
・ぼーっとする時間が多い
・隙間時間に何もしない
・時間を有効に使う方法を知らない

人の時間を奪わないようにしましょう。

適正な時間の使い方を見直し、限りある命と時間を込めて、生きましょう。

時は命なりです。

本日のツイートとブログ記事

時は金なり命なり

17ツイートしました。
主なツイートを解説します。

1.土曜日は『リラックスして気分転換』の日

土曜日は4時30分には起きません。
オフの日なので起床時間は自由にしています。
ブログも基本的に書きませんが、気が向いたら書きます。
土曜日の位置付けは『リラックスして気分転換』です。

2.ブログのダメ出しは有難いこと

3.ブログが癒し

家族とショッピングセンターに来ました。
ブログを書きたくなって、フードコートでブログのリライトを始めました。
落ち着きます。
ブログが癒しです。

以上、『時は金なりの本当の意味を知っていますか?【結論:時は命なり】』の記事でした。

こーいちより

P.S. 『時は金なり命なり』と心に刻もう。

本日の積み上げ

●心
・風呂掃除をする。
・部屋に掃除機をかける。
・ワイシャツにアイロンをかける。
・ユーチューブで動画を観る。

●技
・ブログを3.5時間、リライトする(5月累計114時間)

●旅
・千葉県のショッピングセンターに買い物に行く。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2018年12月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新)、午後は本を1冊読み(本4,343冊/漫画1,311冊)、10kmを走り(月150km/サブ4達成 )、子どもとドラクエ11で遊び、ときどき旅をしています。

-ライフスタイルを書く
-,

Copyright© ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.