休職日記を書く

会社は人でできている【 2019年4月17日(水)休職日記 】

投稿日:2019年4月17日 更新日:

社員教育

親愛なる君へ

2019年4月17日(水) 休職生活138日目です。

敬愛する上司が退職することが大きなことです。

本記事では、先輩が会社を退職することになり、どのような気持ちになったのかを解説します。

この記事を読むことで、会社は人でできていることを感じることができます。

会社は人でできている

下記ツイートをしました。

直属の上司が4月いっぱいで退職することになりました。
この事実は大きいです。

もし万が一、会社に復職することがあるとすれば、理由の一つはこの上司です。
「この上司がいるなら復職してもいいかな」と思えるのです。

上司が退職するとわかった瞬間に、別の会社に見えてきました。
ますます会社に戻りたくなくなったのです。
上司1人が退職することで、別の人間も退職したくなる。
連鎖反応です。

会社は人でできている。

会社の財産は人です。

会社の重要な仕事は人財育成です。

人材育成を第一に考えるべきです。
人がいないと仕事ができません。
全ての仕事は人で始まります。
情報共有も大事ですが、それ以上に人財育成の方が大事です。

こーいちより

P.S. 人を大事にしよう。

休職138日目に実行したこと

●心
・部屋に掃除機をかける。風呂掃除をする。ワイシャツにアイロンをかける。

●技
・ブログを書く(4時間、リライト中心)

●遊
ドラクエ11をする。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2018年12月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新)、午後は本を1冊読み(本4,333冊/漫画1,311冊)、10kmを走り(月150km/サブ4達成 )、子どもとドラクエ11で遊び、ときどき旅をしています。

-休職日記を書く
-

Copyright© クロニクル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.