休職日記を書く

人生の大抵の問題は解決できる【 2019年4月13日(土)休職日記 】

投稿日:2019年4月13日 更新日:

解決

親愛なる君へ

2019年4月13日(土) 休職生活134日目です。

人生に八方塞がりの感じを抱いています。

今日の休職日記を読むことで、人生について前向きに考えられる変化を見ることができます。

人生の大抵の問題は解決できる

1.やりたいことは全部やってみる

昨日、姉から新しく紹介してもらった人について感じたことです。
若くして独立した人で、このツイートのような印象を受けました。

とてもフットワークの軽い人です。
下記の言葉が印象的でした。

フットワーク軽く動くポイント

・やりたいことは全部やってみればいい。
・何とかなる。
・1年6ヶ月休職してから、独立した方がいい。
・ダメだったら辞めればいい。
・失敗から学ぶ。

何とかなりそうになってくるから怖いです。
1年6ヶ月休職してから独立を勧められたのは初めてでした。
自分としても「今日までこの言葉を待っていたんだな」と、言われてみて気づきました。
このスタンスでいれば行動が怖くなくなります。

大前研一さんの言葉を引用します。

人間が変わる方法は3つしかない。
1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目は付き合う人を変える。
この3つの要素でしか人間は変わらない。

最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

やはり出会いで人は変わるのだと感じます。
出会う人に影響を受け、自分が変わる。

新しい人にどんどん会おうと思います。
出会いで人は変わるのです。

2.人生の大抵の問題は解決できる

この人にお礼のメールを送ったら、上記のツイートの内容の返事をもらいました。

人生の大抵の問題は解決できる。

解決できるようになっているんですね。
知らなかったです。

八方塞がりの感じから抜け出せていないですが、解決できることを信じて継続していくしかありません。

やはり自分の人生はすごい脚本だと感じる。
いろんなことがあるけれど、この色々なことがなければ、スッカスカの中身なって何も面白くない。

ナイス脚本です。

ドラクエ11に没頭の1日

解決

朝から晩まで文字通りドラクエ11に没頭しました。
奥さんと子どもは東京ドームに野球を見に行ったので、一人で熱中。
ただひたすら敵を倒す。
だいぶレベルも上がった。
今日は抜け出せないダンジョンを抜けることができた。

人生の大抵の問題は解決できる。

こーいちより

P.S. 人生の大抵の問題は解決できると信じよう。

休職134日目に実行したこと

●遊
ドラクエ11をする。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2018年12月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新)、午後は本を1冊読み(本4,333冊/漫画1,311冊)、10kmを走り(月150km/サブ4達成 )、子どもとドラクエ11で遊び、ときどき旅をしています。

-休職日記を書く
-

Copyright© クロニクル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.