『読む×書く×走る ∞ 遊ぶ×旅をする』を楽しみ成長するブログ

ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle

本を読む 漫画本

4コマ漫画本『ネコノヒー3巻』キューライス【著】の読書感想文・書評

2019年9月14日

ネコノヒー3

親愛なる君へ

  • 「4コマ漫画本『ネコノヒー3巻』の感想を知りたい。

この記事はそんな方へ向けて書いています。

『ネコノヒー3巻』キューライス【著】を読みましたので紹介します。

本記事では、4コマ漫画本『ネコノヒー3巻』を読んで、グッときた4コマを3つ引用して紹介します。

この記事を読むことで、ネコノヒー3巻の感想を知ることができます

本記事を書いている私の読書量は、本日現在で一般書籍4,365冊+漫画1,322冊です。
著者キューライスさんのツイッターやブログでは、ネコノヒーの4コマ漫画がリアルタイムで見ることができます。
癒されたい方は必見です。

こーいち
安定の3巻ですね。どうぞお楽しみください。

4コマ漫画本『ネコノヒー3巻』キューライス【著】の読書感想文・書評

ネコノヒー3

「ネコノヒー」という名前の少し太めのネコが主人公の4コマ漫画です。

3巻の冒頭にはWEBでは見ることのできないネコノヒーストーリーが書かれています。
子猫時代の物語です。
ネコノヒーの誕生から幼稚園入園、中学校入学やテスト勉強について5ページにわたり描かれています。
ファンの方は必見です。

3巻も前巻同様に会話はありませんので、サクサクと読めます。
1〜3巻に共通して初版限定特典として、巻末にネコノヒーシールが付いています。

こーいち
3巻も相変わらずシュールですね。

本書は6つの章で構成

目次

第1章.ひとりでエレベーターに乗っていると歌っちゃうネコノヒー
第2章.ヨーグルトのふたをなめちゃうネコノヒー
第3章.雷におびえるネコノヒー
第4章.ソーダをあけたネコノヒー
第5章.割り箸をシャッシャしているネコノヒー
第6章.レースゲームをしているネコノヒーとテテーンウサギ

4コマ漫画本『ネコノヒー3巻』は、こんな人におすすめ

こんな方におすすめ

  • ネコノヒーが好きな人
  • 癒されたい人
  • クスッと笑いたい人

自分も相手も癒されるLINEスタンプもおススメです。

著者のプロフィール、ブログを引用します。

キューライス/坂元友介
1985年栃木県出身。魚座、AB型。
高校生の頃から独学で短編アニメーションを作り始める。
東京造形大学アニメーション専攻一期生、同大学大学院卒業。2009年(株)東北新社企画演出部入社。
2017年退社。現在はフリーランスの漫画家、イラストレーター、演出家、アニメーション作家。

書名:『ネコノヒー3巻』
著者:キューライス
文庫:136ページ
出版社:KADOKAWA
発売日:2018/4/27


4コマ漫画本『ネコノヒー3巻』を読んで、自分の心にグッときた4コマベスト3

ネコノヒー3

グッときた4コマを3つ引用して解説していきます。
ちなみに上記写真はミラーです。
かわいいです。

第1位 ホットケーキ

ネコノヒー3

著者のブログの文章も合わせて引用します。

このネタは確か私はいろんな漫画で描いていることなんですけど、みんなやりますよね?
ちなみにホットケーキを描くとホットケーキが食べたくなることがこれを描いてみて改めて気づかされました。

ホットケーキに間にバターを挟むことを初めて知りました。
今度、実際に試してみます。

今回の4コマは特に「笑える」というコマではないです。

好きなところは次の3つです。

ポイント

1.2コマ目の効果音「スッ」がかわいい。
2.4コマ目のホットケーキが「もこっ」となったままで、かわいい。
3.4コマ目の何かが起こるのを待っているネコノヒーが、なんだかシュール。

相変わらず眉が凛々しいネコノヒーです。
「眉の凛々しさ」と対象的に、「ホットケーキは和みの色と形」を出していて、マッチしています。

見ていたら、確かにホットケーキが食べたくなってきました。

ホットケーキを食べるとき

ホットケーキを食べるときは、朝、牛乳と一緒に食べます。
コマに添えられているメイプルシロップもいい味を出していますね。
細かく見れば見るほど、面白いです。

こーいち
私がホットケーキが好物なことも、今回のコマを選んだ理由です。

第2位 チン

ネコノヒー3

ドヤ顔が笑えます。
鼻息が聞こえてきそうですね。
ネコノヒーの太めのシルエットも、なお良しです。

テテーンウサギの汗も少しずつ増えていってます。

冷蔵庫の上に電子レンジをのせるのは、定番ですね。

最近の冷凍チャーハンは美味しい

最近の冷凍チャーハンは、美味しくできています。
ニチレイの本格炒めチャーハンは特に美味しいですね。
ネコノヒーも今回は食べたくなったのでしょう。

こーいち
ネコノヒーのドヤ顔は初めて見ました。

第3位 男の戦い

ネコノヒー3

2コマ目のカマキリ拳は第2巻でマスターした技です。
また見ることができるとは思っていませんでしたので、嬉しいです。
怖くてカマキリを残して逃げてしまうネコノヒーもかわいい。
残ったカマキリの色が薄くなっているのも良い感じですね。

テテーンウサギも悪ふざけが好きです。

靴箱の上の豚の貯金箱が気になります。

こーいち
黒虎券(第2巻参照)のほうが、かわいいですね。

4コマ漫画本『ネコノヒー3巻』キューライス【著】の読書感想文・書評まとめ

ネコノヒー3

本記事では『ネコノヒー3巻』キューライス【著】の読書感想文を書きました。

ネコノヒーとホットケーキは良く合います。
また食べたくなりました。

本書で通して使われている「SUCCESS!」がなんとも言えずかわいいですね。
「かわいい」しか言葉が出てきません。
第4巻にも期待したいです。

こーいち
文章を書くことで、書く対象を引きつけることがあります。
ホットケーキが食べたくなったり、グッズが欲しくなったりと、そういうことですね。

以上、『4コマ漫画本『ネコノヒー3巻』キューライス【著】の読書感想文・書評』についての記事でした。

こーいちより

P.S. 3巻でもかわいいネコノヒーを読もう。





キューライスさんの他の著作
ネコノヒーグッズ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2019年2月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新/月2.7万PV)、午後は本を1冊読み(本4,382冊/漫画1,334冊)、10kmを走り(月100km/サブ4達成 )・プールで50m×60本を泳ぎ・5kgのダンベルで筋トレ(いずれかを週に計3回)、子どもとPS4(ドラクエ11、バイオハザード7)で遊び、ときどき旅をしています。

-本を読む, 漫画本
-,

Copyright© ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.