本を読む 漫画本

4コマ漫画本『ネコノヒー1巻』キューライス【著】の読書感想文・書評

投稿日:2019年9月12日 更新日:

ネコノヒー1巻

親愛なる君へ

  • 「4コマ漫画本『ネコノヒー1巻』の感想について知りたい。

この記事はそんな方へ向けて書いています。

『ネコノヒー1巻』キューライス【著】を読みましたので紹介します。

本記事では、4コマ漫画本『ネコノヒー1巻』を読んで、グッときたところベスト3を引用しつつ解説しています。

この記事を読むことで、ネコノヒーについて知ることができ、愛着がわきます。

本記事を書いている私の読書量は、本日現在で一般書籍4,365冊+漫画1,322冊です。
ネコノヒーが好きで著者のキューライスさんのツイッターをよくチェックしています。
ネコノヒーの4コマ漫画が見れるからです。
4コマ漫画本も1〜3巻まで揃え、LINEスタンプも購入しました。

こーいち
スマホケースや枕カバー、バスタオルなどグッズも欲しいところですね。

4コマ漫画本『ネコノヒー1巻』キューライス【著】の読書感想文・書評

ネコノヒー1巻

「ネコノヒー」というちょっと太いネコが主人公の4コマ漫画です。

ネコなので会話がない分、サクサクと読み進めることができます。
お手軽な癒し系4コマ漫画といったところです。

ネコは飼ったことがありませんが好きです。
太ったネコはもっと好きです。
癒されるからです。

こーいち
ネコノヒーは癒しを求めている人へオススメできるネコです。

本書は6つの章で構成

目次

第1章.食券のシステムを理解していないネコノヒー
第2章.ホテルのバスタオルの大きさに少し引いているネコノヒー
第3章.デンプシーロールの練習をするネコノヒー
第4章.別れは済ませたのになかなか次元の扉が閉まらないネコノヒー
第5章.恋人を板に乗せて寒さに耐えるネコノヒー
第6章.試食コーナーをなかなか離れないネコノヒーとウサギ

4コマ漫画本『ネコノヒー1巻』は、こんな人におすすめ

こんな方におすすめ

  • ネコノヒーが好きな人
  • 猫が好きな人
  • 癒されたい人

LINEスタンプも可愛いので、ぜひチェックしてみて下さい。
ついLINEでこれらのスタンプを使いたくなっちゃいます。

著者のプロフィール、ブログを引用します。

キューライス/坂元友介
1985年栃木県出身。魚座、AB型。
高校生の頃から独学で短編アニメーションを作り始める。
東京造形大学アニメーション専攻一期生、同大学大学院卒業。2009年(株)東北新社企画演出部入社。
2017年退社。現在はフリーランスの漫画家、イラストレーター、演出家、アニメーション作家。

書名:『ネコノヒー1巻』
著者:キューライス
文庫:136ページ
出版社:KADOKAWA
発売日: 2017/10/30


4コマ漫画本『ネコノヒー1巻』を読んで、自分の心にグッときた4コマベスト3

ネコノヒー1

グッときた4コマを3つ引用して解説していきます。
ちなみに上記写真はスマホケースです。
色合いが素敵です。

第1位 教習

ネコノヒー1巻

この4コマを選んだ理由は次の3つです。

3つの理由

1.2コマ目のネコノヒーの眉毛が凛々しくて、意気込みを感じる。
2.3コマ目のネコノヒーの両足が届かないところがかわいい。
3.4コマ目のネコノヒーの眉毛が下がっているところと、教習所の先生の汗がかわいい。

とにかく、かわいくて好きです。
3コマ目のネコノヒーの足もかわいいですね。
最近、あまり外ではちょっと太っている猫は見かけなくなりましたが、やはりかわいいです。
効果音の「スカッスカッ」もいいですね。
癒されます。

こーいち
運転免許の実技試験に進めただけでも、素晴らしいです。
応援したくなります。

もしも自分がアクセルに足が届かなかったら

泣きたくなります。
教官に謝ってしまいそうですね。
ネコノヒーの気持ちに近づけたような気がします。

第2位 日

ネコノヒー 1

不思議だと思ったところ

月曜日よりも火曜日のほうが、憂鬱オーラが濃い色になっているところです。

個人的には月曜日が一番憂鬱だと感じます。
ネコノヒーの場合は「まだまだ今日は火曜日っで土曜日までが遠い」と思っていて、火曜日が憂鬱になっているのかもしれませんね。

眉毛のシワも月曜日より火曜日のほうが1本多いです。
細かい表現に好感が持てます。

他の曜日の表情について

ネコノヒーの水曜日、木曜日、金曜日の表情は、おそらくだんだんと明るい感じになっていくと予想します。
会社員時代の私がまさにこの表情の移り変わりでした。
唯一、ネコノヒーと違うところは、月曜日よりは火曜日のほうがまだ明るかったことですね。

仕事をしていない(たぶん)ネコノヒーでも、曜日感覚があることが面白く感じたところです。

こーいち
ネコノヒー は単純でわかりやすいところも、好かれる理由ですね。

第3位 ホットケーキ

ネコノヒー1

フライパンで熱して、ホットケーキの表面にぶつぶつができてきたら、裏返す。
忠実に実行しようとするネコノヒー。
フライパンを移動させなかったので、裏返したホットケーキがそのまま左側にズレてしまう。
4コマ目でネコノヒーの眉毛が下がるところが、何とも言えずかわいい。

ネコノヒーの魅力は何とも言えない顔です。

ホットケーキが好物

ホットケーキは好物で毎週、どこかの朝で必ず食べます。
月曜日のジョナサンで食べる場合もありますし、土曜日の朝食で食べることもあります。
美味しいですよね。

こーいち
ホットケーキといえばドラえもんのしずかちゃんを思い出しますが、ネコノヒーを思い出すことになりそうです。

4コマ漫画本『ネコノヒー1巻』キューライス【著】の読書感想文・書評

ネコノヒー1

本記事では『ネコノヒー1巻』キューライス【著】の読書感想文を書きました。

キューライスさんのツイッターやブログ記事を追っていれば、4コマ漫画は読めますので本書を買う必要はないかもしれません。
私のようにネコノヒーファンの場合は、4コマ漫画を1冊にまとめた本書がオススメです。

2巻、3巻も発売されていて、1巻と同じようにオススメでできます。
基本コンセプトは変わりませんので、1巻と同様にネコノヒーを楽しむことができます。

かわいくて、ちょっと残念な、まっすぐなネコ、ネコノヒー。

癒されたい人は必見です。

以上、『4コマ漫画本『ネコノヒー1巻』キューライス【著】の読書感想文・書評』についての記事でした。

こーいちより

P.S. ネコノヒーで癒されよう。





キューライスさんの他の著作
ネコノヒーグッズ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2019年2月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新/月1万PV)、午後は本を1冊読み(本4,367冊/漫画1,328冊)、10kmを走り(月100km/サブ4達成 )・プールで3,000mを泳ぎ(週に2回)・5kgのダンベルで筋トレ(週2回)、子どもとPS4(ドラクエ11、バイオハザード5)で遊び、ときどき旅をしています。

-本を読む, 漫画本
-

Copyright© ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.