本を読む 漫画本

4コマ漫画本『ネコノヒー2巻』キューライス【著】の読書感想文・書評

投稿日:2019年9月13日 更新日:

ネコノヒー2

親愛なる君へ

  • 「4コマ漫画本『ネコノヒー2巻』の感想を知りたい。

この記事はそんな方へ向けて書いています。

『ネコノヒー2巻』キューライス【著】を読みましたので紹介します。

本記事では、4コマ漫画本『ネコノヒー2巻』を読んで、グッときた4コマを3つ引用して紹介します。

この記事を読むことで、ネコノヒー2巻の感想を知ることができます

本記事を書いている私の読書量は、本日現在で一般書籍4,365冊+漫画1,322冊です。
ネコノヒーの4コマ漫画が見れる著者キューライスさんのツイッター、ブログは要チェックです。
4コマ漫画本は3巻まで発売され、購入しました。

こーいち
ネコノヒーグッズは大きなぬいぐるみや湯のみ、フェイスタオルなどたくさん出ています。

4コマ漫画本『ネコノヒー2巻』キューライス【著】の読書感想文・書評

ネコノヒー2

「ネコノヒー」というちょっと太っているネコが主人公の4コマ漫画、第2巻です。

今回もサクサクと読み進めることができます。
2巻も1巻同様の4コマ漫画主体の構成になっているので、1巻が好きな人は2巻も楽しめます。

こーいち
癒しの2巻、どうぞお楽しみください。

本書は6つの章で構成

目次

第1章.割り箸がいい感じで割れないネコノヒー
第2章.菓子パンのカロリーを見てしまったネコノヒー
第3章.転がる大岩に追いかけられるネコノヒー
第4章.ごはんの炊ける匂いが好きなネコノヒー
第5章.ホラー映画を見るネコノヒーとテテーンウサギ
第6章.重しにリモコンを使うネコノヒー

4コマ漫画本『ネコノヒー2巻』は、こんな人におすすめ

こんな方におすすめ

  • ネコノヒーが好きな人
  • 癒されたい人
  • クスッと笑いたい人

自分も相手も癒されるLINEスタンプもおススメです。

著者のプロフィール、ブログを引用します。

キューライス/坂元友介
1985年栃木県出身。魚座、AB型。
高校生の頃から独学で短編アニメーションを作り始める。
東京造形大学アニメーション専攻一期生、同大学大学院卒業。2009年(株)東北新社企画演出部入社。
2017年退社。現在はフリーランスの漫画家、イラストレーター、演出家、アニメーション作家。

書名:『ネコノヒー2巻』
著者:キューライス
文庫:136ページ
出版社:KADOKAWA
発売日:2018/4/27


4コマ漫画本『ネコノヒー2巻』を読んで、自分の心にグッときた4コマベスト3

ネコノヒー2

グッときた4コマを3つ引用して解説していきます。
ちなみに上記写真は、ネコノヒーグッズのミラーです。
口にクッキーを頬張っているネコノヒーが幸せそうです。

第1位 黒虎券

ネコノヒー2

最後のコマにすべてが集約されています。

この4コマを選んだ理由は次の3つです。

3つの理由

1.ネコノヒーのオーラが子どもの虎。
2.ネコノヒーの眉が凛々しい。
3.拳法の先生が汗をかいている。

テテーンウサギに憲法の先生をせっかく紹介してもらったけれど、出会い頭がこうです。

虎を出すことができたと思ったら、子どもの虎が出てきて、先生が汗をかく。
微笑ましいです。

ネコノヒーの下半身が太っていて、かわいいです。
3コマ目のネコノヒーの足もなでなで、したくなるような足をしています。
ネコノヒーの色合いも好きです。

別の4コマで「カマキリ拳」も掲載されていますが、こちらも同じようなオチでかわいいです。

こーいち
初めて教わって子虎を出せただけでも、素晴らしいです。
本人はその気になっていますね。

もしも自分が黒虎券を教わったら

虎も何も出ないでしょう。
やはりネコノヒーはすごいのです。
続きの修行が気になる4コマですね。

4コマ漫画は「4コマで終わるから、先が気になって面白い」と思いました。

第2位 ジョギング開始

ネコノヒー2

3コマ目以外は全て眉がりりしいです。
ポテチの食べる効果音が適切で「ザッコ、ザッコ、ザッコ」と笑えます。

気のせいか、いつもより太っているように見えます。
太ったからジョギングを開始するという設定かもしれません。

ネコノヒーの新しい装備は次の通りです。

・ハチマキ
・ポーチ

4コマ目のどこかに、脱ぎ捨てたハチマキ、ポーチが見えているともっと面白いと感じました。

ポテチの色はオレンジで食欲をそそりますね。
オレンジジュースにストローがさしてあるところも、贅沢感が出ていて良い感じです。

ジョギングの日は雨

せっかくやる気になったジョギングの日が、雨になることはよくあることです。
やる気を削がれ、習慣化の機会を奪われ、走ることを辞めてしまった経験は何度もあります。
走るのを辞めて、ポテチやお菓子に食らいつくのも経験があることがだから共感します。

別の4コマでジョギングのネタがあるので、再度走り始めたネコノヒーは偉いです。
キチンと別コマでフォローされているようで嬉しくなりました。

今回の4コマを読んで、「今日は走ろう」と思ったのでした。

こーいち
4コマ目はLINEスタンプでも販売していて、お気に入りのコマです。

第3位 ミッションニャンポッシブル

ネコノヒー2

トム・クルーズもびっくりのネコノヒーポッシブル。
4コマ目以外は、すべて眉が凛々しいです。

眉の変化がネコノヒーの魅力です。
眉で表情がつかみやすいです。

2コマ目でバランスを取っているところがかわいいです。
シッポもバランスを取ることに協力しているように見えます。

思わずドーナツに反応して、食べてしまうところはネコそのものですね。
美味しいものに目がないのです。
「SUCCESS!」の文字と、ピンク色の背景、ネコノヒーの笑顔がほっこりさせます。

緊張感あふれるシーンから、ほっこりシーンへ

緩急の差がなごませます。
緊張感のあるスパイのことなんて忘れて、ほっこりドーナツに夢中になるネコノヒーです。
飲み物も飲んでしまったに違いありません。

こーいち
ネコノヒーの動きは、ネコの習性そのものですね。

4コマ漫画本『ネコノヒー2巻』キューライス【著】の読書感想文・書評まとめ

ネコノヒー2

本記事では『ネコノヒー2巻』キューライス【著】の読書感想文を書きました。

1巻に続き、今回の2巻も期待に応えてくれる面白さでした。

ネコはかわいいです。
道端にいる野良ネコに触りたいと思い、近づいてみますが、一定の距離に行くと逃げてしまいます。
野良ネコを撫でる動画がありますが、羨ましいですね。

以上、『4コマ漫画本『ネコノヒー2巻』キューライス【著】の読書感想文・書評』についての記事でした。

こーいちより

P.S. 2巻でもネコノヒーで癒されよう。





キューライスさんの他の著作
ネコノヒーグッズ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2019年2月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新/月1万PV)、午後は本を1冊読み(本4,367冊/漫画1,328冊)、10kmを走り(月100km/サブ4達成 )・プールで3,000mを泳ぎ(週に2回)・5kgのダンベルで筋トレ(週2回)、子どもとPS4(ドラクエ11、バイオハザード5)で遊び、ときどき旅をしています。

-本を読む, 漫画本
-

Copyright© ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.