健康 本を読む

酢玉ねぎの効果・効能・レシピがわかる本【読書感想文】『酢タマネギでやせる!病気が治る! (高血圧、糖尿病を撃退する特効食)』

投稿日:

酢タマネギ

親愛なる君へ

『酢タマネギでやせる!病気が治る!』を読みました。

本書を読むきっかけは、奥さんが図書館で借りてきたからです。
タマネギは「血液をサラサラにする」とよく聞きますので、興味本位で本書を手に取りました。
本書のページ数は64ページと少なく、カラーで見やすく、文字も大きくて読みやすいです。

本記事では、酢タマネギの12大パワーを引用して本書を解説していきます。
この記事を読むことで、酢タマネギの効果・効能を知ることができます。

酢玉ねぎの効果・効能・レシピがわかる本【読書感想文】『酢タマネギでやせる!病気が治る!』

酢タマネギ

本書を読んで知りたかったことは、酢タマネギの効果・効能です。
酢タマネギの効果・効能を知り、酢タマネギを食べることを日常に組み込むことで健康を維持したいと思ったのです。

本書では、高血圧、糖尿病、ダイエットにまで効く酢タマネギの作り方や、カレー酢タマネギの作り方が掲載されています。
酢タマネギを使ったレシピ、カレー酢タマネギを使ったレシピも紹介されています。

作り方は料理素人の私から見ても簡単で、わかりやすく書かれています。

【こんな人におすすめ】酢玉ねぎの効果・効能・レシピがわかる本

こんな方におすすめ

  • 高血圧や糖尿病を改善したい人。
  • ダイエットをしたい人。
  • 健康になりたい人。

書名:『酢タマネギでやせる!病気が治る!』
文庫:64ページ
出版社:マキノ出版
発売日:2015/1/15

【自分のこころにグッときたところ12箇所】酢玉ねぎの効果・効能・レシピがわかる本

酢タマネギ

酢タマネギのパワーを12箇所を引用します。

酢タマネギの12大パワー

1.血液をサラサラにする。
2.血圧を正常化する。
3.血糖値をコントロール。
4.コレステロールや中性脂肪を減らす。
5.新陳代謝・スタミナアップ。
6.腸内環境をよくする。
7.便通をよくする。
8.肥満改善に役立つ。
9.動脈硬化を予防する。
10.免疫力を高める。
11.骨粗鬆症の予防や改善に役立つ。
12.身近な食材で作れるので続けやすい。

1.【酢玉ねぎの効果・効能】血液をサラサラにする

タマネギに含まれる硫化アリルには、血管内で血液が固まるのを防ぐ、血液サラサラ効果があります。
加えて、酢にも血液がネバネバになるのを防ぐ効果があるので、血液の循環をよくする最強の組み合わせといえます。

2.【酢玉ねぎの効果・効能】血圧を正常化する

タマネギの硫化アリルと酢の血液サラサラ効果により、血管が広がり、血流が良くなります。
また、動脈硬化が改善され、血管壁の弾力性が改善されることにより、血圧を下げる効果が期待できます。

3.【酢玉ねぎの効果・効能】血糖値をコントロール

タマネギに含まれる硫化アリルやケルセチンには、血液中では余分な糖質や脂質を減らす働きがあります。
さらにタマネギの食物繊維が、食後の血糖の上昇を抑制してくれるので、血糖値のコントロールに役立ちます。

4.【酢玉ねぎの効果・効能】コレステロールや中性脂肪を減らす

タマネギと酢には、どちらも体内の余分な脂質(コレステロール、中性脂肪など)を減らす働きがあります。

5.【酢玉ねぎの効果・効能】新陳代謝・スタミナアップ

酢に含まれるクエン酸の作用で、新陳代謝が活発になります。
加えて、タマネギの硫化アリルは、特に筋肉細胞において、糖がエネルギーに変わるときに必要なビタミンB1の吸収を高め、その働きを高めます。
ビタミンB1が豊富な食材(豚肉など)と一緒に取ることで、体細胞の新陳代謝がより活発になり、スタミナもアップします。

6.【酢玉ねぎの効果・効能】腸内環境をよくする

タマネギに豊富に含まれるオリゴ糖が、腸内の善玉菌であるビフィズス菌を増やし、腸内環境を改善します。

7.【酢玉ねぎの効果・効能】便通をよくする

タマネギのオリゴ糖で腸内環境が整うとともに、食物繊維によって腸の蠕動運動(内容物を肛門のほうへ送る動き)が促進されるため、便通の改善に役立ちます。

8.【酢玉ねぎの効果・効能】肥満改善に役立つ

血中の余分な糖や脂肪を減らす作用により、余分な体脂肪の合成や蓄積を防ぐことができます。
また、体細胞の新陳代謝が活発になることで、エネルギーの消費量アップも期待できます。

9.【酢玉ねぎの効果・効能】動脈硬化を予防する

タマネギには、硫化アリルやケルセチンをはじめとする「ファイトケミカル」が豊富に含まれています。
ファイトケミカルは非常に抗酸化力が強く、動脈硬化の一因となる過剰な活性酸素を強力に除去してくれます。

10.【酢玉ねぎの効果・効能】免疫力を高める

タマネギに含まれるケルセチンが免疫細胞(小腸や大腸のパイエル板のリンパ濾胞)を刺激して、免疫力(病気に対する抵抗力)を高めます。

11.【酢玉ねぎの効果・効能】骨粗鬆症の予防や改善に役立つ

タマネギと酢の血液サラサラ効果により、血流がよくなって、小動脈硬化も改善すれば、カルシウムやコラーゲンなどの、骨に必要な栄養分がきちんと骨細胞に届けられるので、骨粗鬆症(カルシウムが不足して骨がもろくなる病気)の予防や改善に役立ちます。

12.【酢玉ねぎの効果・効能】身近な食材で作れるので続けやすい

酢タマネギは、毎日食べることで効果が期待できる食品です。
タマネギも酢も、一年中どこででも手に入る食材。
作り方も簡単で、続けやすいのがメリットです。

【まとめ】酢玉ねぎの効果・効能・レシピがわかる本【読書感想文】『酢タマネギでやせる!病気が治る! (高血圧、糖尿病を撃退する特効食)』

酢タマネギ

『酢タマネギでやせる!病気が治る!』の読書感想文です。

酢タマネギの12大パワー

1.血液をサラサラにする。
2.血圧を正常化する。
3.血糖値をコントロール。
4.コレステロールや中性脂肪を減らす。
5.新陳代謝・スタミナアップ。
6.腸内環境をよくする。
7.便通をよくする。
8.肥満改善に役立つ。
9.動脈硬化を予防する。
10.免疫力を高める。
11.骨粗鬆症の予防や改善に役立つ。
12.身近な食材で作れるので続けやすい。

ページ数は64ページと少なく、すぐに読み終えられます。
本書はA4サイズでカ文字も大きく、カラーで読みやすいです。

A4サイズなので持ち歩くには不便かもしれませんが、自宅で本書を広げながらレシピを見て調理するには適しています。

本書を読んで変わったことは「タマネギを食べたい」と思えるようになったことです。
酢タマネギの効果・効能は本書を読んでよくわかりましたが、「酢タマネギを食べられなくても、タマネギ自体をどんどん食べよう」の気持ちになれました。
タマネギに苦手意識はないですが、積極的に食べる姿勢ではなかったために良い影響を受けました。

本書にはページ数が少ない割に、他にも参考になる記述があります。
下記ご参考ください。

メモ

・酢タマネギの作り方
・酢タマネギを使った美味レシピ20個
・カレー酢タマネギの作り方
・カレー酢タマネギを使った絶品レシピ4個
・酢タマネギQ&A
・タマネギドレッシングの作り方
・酢タマネギを使った体験談
・タマネギ大活用術

酢とタマネギを組み合わせて調理をして、美味しく食事をとりながら健康になる。

一石二鳥とはこのことです。

こーいちより

P.S. 酢タマネギを食べて、健康になろう。

▼酢タマネギの効果・効能を知ることができる本はこちらです▼

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーいち

◆読書人 × ブロガー × ランナー ∞ 遊び人 × 添乗員 ◆新卒で旅行社に就職→営業職17年目に慢性蕁麻疹を発症→ガマンしながら1年6ヶ月働く→2018年12月より適応障害で休職中 ◆ふだんは朝4時からブログを書き(毎日更新)、午後は本を1冊読み(本4,343冊/漫画1,311冊)、10kmを走り(月150km/サブ4達成 )、子どもとドラクエ11で遊び、ときどき旅をしています。

-健康, 本を読む
-, , ,

Copyright© ブログ『クロニクル』 Blog Chronicle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.