ブログを書く ブログセミナー

【ブログセミナー参加】ロリポップ・ハイスピードプランのレビュー・評判【トークセッション内容】

2019年11月19日

ロリポップ レンタルサーバー

親愛なる君へ

  • 「レンタルサーバー・ロリポップのハイスピードプランのレビュー・評判を知りたい」
  • 「ロリポップ主催のブログセミナーの内容、ヒトデさん、マクリンさん、サンツォさんのトークセッションを知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 この記事でわかること

・ロリポップのハイスピードプランのレビュー・評判
・ロリポップへの質問と回答、紹介動画
・ヒトデさん、マクリンさん、サンツォさんのトークセッション

 本記事の信頼性

✔︎ ブログ歴:ブログを開設して11ヶ月目。
✔︎ ブログ実績:過去最高は月間2,7万PV、1,6万円。

2019年11月18日(月)レンタルサーバー・ロリポップ主催『人気アフィリエイター×人気ブロガーサミット』に参加しました(セルリアンタワー東急ホテル)。

本記事では、前半でロリポップのレンタルサーバーについて、後半でブログセミナーの内容を解説します。

この記事を読むことで、ロリポップのハイスピードプランのレビュー・評判、トークセッションの内容がわかります。

こーいち
ロリポップのハイスピードプランに興味のある方は読んでみてください。

» ロリポップ公式サイトはこちら

目次

【ブログセミナー参加】ロリポップ・ハイスピードプランのレビュー・評判

ロリポップレンタルサーバー

ロリポップ・ディレクターのオオタ様の解説は、以下のとおり。

・ロリポップの概要
・レンタルサーバーの5つの料金プラン
・ロリポップの目指しているところ
・サポート体制について
・ハイスピードプランについて

順番に解説します。

レンタルサーバー・ロリポップの概要

 ロリポップの概要

・サービス名=ロリポップレンタルサーバー
・サービス開始日=2001年11月1日(今年で18周年)。
・運営会社=GMOペパポ株式会社

現在、200万サイトを動かしています。

こーいち
これまでの利用者は170万人です。

ロリポップの5つの料金プラン【こんな人におすすめ】

ロリポップ

 レンタルサーバーの5つの料金プラン

エコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
料金(税抜き)100円/月250円〜/月500円〜/月500円〜/月2,000円〜/月
容量20GB100GB150GB250GB1TB
ワードプレス利用不可利用可能高速最高速最高速
独自SSL無料無料無料無料無料
転送量40GB/日60GB/日100GB/日230GB/日無制限
電話サポートなしなしありありあり
» ロリポップ公式サイト

順番に解説します。

1.エコノミープラン

メールアドレスの利用やHTMLを直接入れて作るサイト作成に向いています。

月100円なのでコストを抑えたい方向けです。

 こんな人におすすめ

・学生
・主婦

2.ライトプラン

サイトが1つ持てます。
月250円で運用できます。

趣味で運営したい方向けです。

 こんな人におすすめ

・小規模のホームページ運営をしたい人
・ワードプレスを低コストで運用したい人

3.スタンダードプラン

一番人気があるプランです。

スタンダードプラン以降、電話サポートがつきます。

 こんな人におすすめ

・電話サポートが必要な人
・ワードプレスのスピードが気になる人

4.ハイスピードプラン

LiteSpeedのWEBサーバーを搭載してます。
ストレージはSSDで、ワードプレスの管理画面やサイト表示が速いです。

 こんな人におすすめ

・スピード、料金、容量、電話サポートとも万能を求める人

5.エンタープライズプラン

大規模なサイトや、法人サイトの制作案件向けです。

 こんな人におすすめ

・商用目的の人
・大型サイトを運営したい人

ロリポップの目指しているところ

一番使いやすいレンタルサーバーを目指しています。

・使いやすい
・安定している
・表示が高速
・サポートの充実

こーいち
ロリポップの印象がだいぶ変わりました。

 サーバー選択の3つのポイント

・スピード
・安定性
・サポート

ロリポップは「速い」「安定」「電話サポートあり」と三拍子そろっています。

エックスサーバーよりも安いです。
口コミと実績が広がれば利用者が増えていくのは想像できます。

メモ

・1秒の高速化が売り上げを上げる。
・サイト表示0.1秒遅くなると売り上げが1%減少。
・操作開始時間が3秒と1秒では、CV率が38%低下し、直帰率50%上昇する。

こーいち
レンタルサーバー選びは重要です。

エックスサーバーとロリポップの比較記事は下記が参考になります。
»【初心者はどっち?】エックスサーバーとロリポップ徹底比較

ロリポップのサポート体制

以下のとおり。

・チャットサポート
・お問い合わせメールは24時間受付
・電話サポート(スタンダードプランより適用)

電話サポートやチャットサポートがあると、初心者は安心です。

エックスサーバーを使用して「数回、電話サポートがあれば」と思った経験があります。

ゆえに、ロリポップのサポート体制は充実しています。

ハイスピードプランをリリース

イチオシのプランです。

 ハイスピードプランの特徴

・LiteSpeedを導入
・独自SSLの設定(無料)
・バックアップの自動取得(無料)
・ストレージSSDで高速で動くようになっている

LiteSpeedは無敵のパフォーマンスです。
WordPress環境下ではNginxの10倍以上のPerformanceを発揮。

SSDは爆速(主流)、HDDと比べてハードディスク処理が爆速になります。

ロリポップアクセラレータをONにしておくだけで、WordPressでサイト制作において24倍のパフォーマンス改善が見らます。

» ロリポップの公式サイトはこちら

ロリポップ・レンタルサーバーへの質問と回答

ロリポップ

Q1.バックアップ自動取得は復元にお金がかかりますか?

A1.復元は有料です。

ハイスピードプランには無料で自動バックアップがついています。

Q2.ブログ、アフィリエイト以外のレンタルサーバーの使い途は?

A2.企業のサイト、町のお茶屋さん、商店街、工場のサイトなどです。

公民館のサイトも昔は多かったです。

Q3.バックアップ料金と、復元の料金は?

A3.有料バックアップはオプションで月300円です。

バックアップの復元料金は1件10,000円です。

ロリポップの「その他のよくある質問・回答」は、公式サイトで確認できます。
» ロリポップ公式サイトで「よくある質問・回答」を見てみる

ロリポップのハイスピードプランの評判・口コミ

ロリポップレンタルサーバー

 主な口コミ・評判は、以下のとおり。

・速度が速い
・機能が豊富
・料金が安い
・サポートが充実している
・初心者に嬉しいマニュアル
・ワードプレスのインストールが簡単

 Twitter口コミを7個引用

「その他の評判・口コミ」は下記記事が参考になります。
» 評判は?ロリポップサーバーの7つのメリットと3つのデメリットで全解説!

ロリポップの最適なプランの紹介動画

 KYOKOさんの詳しい解説動画

KYOKOさんが考えるポイントは、以下のとおり。

・管理画面がわかりやすい
・10日間無料お試しがある
・メール、チャット、電話サポートが充実

こーいち
ハイスピードプランを一番おすすめされています。

【ロリポップ主催】ヒトデさん、マクリンさん、サンツォさん登壇のトークセッションを紹介

ロリポップ

ブログセミナーのトークセッションを紹介します。

イベント内容

東京開催の詳細 = 2019/11/18(月)18:00〜19:30

人気アフィリエイター×人気ブロガートークセッション

下記などの質問に3名様が答えます。

・収益の安定性
・壁の突破方法
・サーバー選び
・アフィリエイターの悩みなど

登壇者3名さまは、以下のとおり。

登壇者の自己紹介

コメントを要約します。

ヒトデさん

ロリポップ

28歳。
ブログ歴4年11ヶ月、趣味でブログ書いてたらいつの間にか仕事に。
文章が好きで、残業は嫌い。
ブログ『今日はヒトデ祭りだぞ』のコンセプトは読者が少しでもプラスの感情になってもらうこと。
主な記事はAmazonレビューや漫画、クルーズなど。
2014年12月からブログを開設し、2015年12月に20万円、2016年9月100〜360万円、2017年8月から専業。
ブログ『今日は社畜祭りだぞ』を開設。
映画『君の名は』の感想を書いたらアクセス急増。
その記事に漫画アプリのASPをつけることをデート中に思い立ち、貼り付けたらプラス50万円となった。
ずっとブログのことを考え続けていたからこそ、ひらめいたこと。
月360万円まで伸びる。
Amazonプライムの単価が500円から3000円になった。
収益アップには単価が大事(漫画アプリは1件200円程度)
単価が上がってもCVの難易度はそれほど変わらない。
2017年8月頃に『今日は社畜祭りだぞ』『ヒトデブログ』の特化ブログを開設。
特化ブログのほうが商品を売りやすい。
現在はコワーキングスペースABCの運営や世界一周クルーズなど。
収益は今がピーク。

グッときたところは「ずっとブログのことを考え続ける」です。

考えることをやめてはいけません。
常にブログのことを頭の隅に置いておくことが重要。

実際に『君の名は。』の記事を読みました。
漫画アプリだけでなくAmazon物販やU-NEXTにも収益導線があります。

ヒトデさんのブログは「プラスの感情」にあふれています。

メインブログと特化ブログは分けたほうがいいのか考えました。

マナブさんは1つのブログ内でプログラミング、ブログ、IT転職に特化させています。
マナブさんのように混合型ではいけないのか疑問です。

結論は、「どっちでもいい」です。

なぜなら、記事のドメインはリダイレクトで引き継げるから。
自分の好きなほうでやってみて、うまくいくほうにすればいいのです。

こーいち
ただ、特化のほうが稼ぎやすい印象です。

マクリンさん

マクリン

ブログ歴2年半。
ASP「もしも」に勤務している副業ガジェットブロガー。
月100万PVで、モバイルバッテリーを50台くらい持っている。
元々は小遣い稼ぎで始めたブログ。
転職特化サイトで5記事を書いたらネタ切れになり、雑記ブログに移行した。
ガジェットレビュー記事で検索上位が取れてきたので、ガジェットに比重を置いた。
一次情報を大事にしていて、エアーレビューは書かない。
大手企業も参入してきているので、個人がエアーレビューを書いても勝てない。
画像多めの一次情報に重きを置いた記事を書いている。
2017年5月スタートしたが家事手伝いがおざなりになってきたのを機に、奥さんから「1年以内に月5万円を達成できなかったらブログ禁止」とのお叱りを受けた。
ASP商品を売るのが苦手で、物販アフィリエイトに注力。
2018年3月に5桁を達成したが、利益が上がらない。
物販の収益上限は1000円。
「働きマクリン」という転職特化サイトにテコ入れをして、転職案件が上がりだし、物販×ASPの両立をはかる。
2019年5月頃からガジェットの提供品をもらえるようになり攻勢をかける。
月100万円を超える(内訳はガジェット7割、転職3割)
狂ったようにレビュー記事を書きまくる。
月200万円を達成。

副業でここまでの成果を出せるのは凄いです。

「質の高い記事を書き続けることが大事」と再認識しました。

毎日更新にこだわりはないようですが、作業量は狂気的です。

サンツォさん

ロリポップ

ブログ歴6年の副業ブロガー。
本業は企業のWEBマーケティング。
借金地獄と転職地獄から這い上がり、ブログを7つ運営中。
月300〜400万円を稼ぐ。
メインブログ『ブログ部』では、ブログ・アフィリエイトのノウハウ記事を書いている。
2013年に友人と2人でマネー系のブログを開設したのが始まりで、このサイトはヒットした。
毎日記事を書き、あっという間に100万PV。
2016年に月100万円を達成したが、友人と喧嘩し60万円でブログを買い取る。
2017年に月200万円を達成。
ライバルブログ『ノマド的節約術』に打ち抜かれ、心が折れる。
『ブログ部』に注力し、月250万円を達成。
2019年にマクリンさんとサロン『マクサン』を始動。

借金&転職地獄から這い上がれたのは凄いです。

ブログのプロフィール欄を読みましたが、心身とも消耗しつつ耐えている姿に共感。
大逆転を可能にしたブログには夢があります。

こーいち
人生なんとかなるものですね。

ブログを進めていく上でどのような壁があり、乗り越えたか

ほとんどの人がぶつかるブログの壁。
トップブロガーの意見は興味深いです。

ヒトデさん

新サイト(特化サイト)と同業者との交流をすること。
慣れてきたら特化しないと勝てない。
2、3つ目のサイトを特化にする。
環境を変えること。
アフィリエイター愛知会に参加した時は、月100万円を稼いでいたが、周りの反応は「スタートラインだね。あそこのテーブルは月8桁、あそこのテーブルは月9桁」だった。
色々な人の刺激が自分を成長させる。
稼いでいる人はいい人が多い。
月20万円の時、アフィリエイターさんにその場でASPに特単交渉をしていただき、単価が3倍になった経験もある。
交流してマインドブロックを壊すことも大事。

 印象に残る言葉

・交流
・マインドブロックを壊す

稼いでいる人との交流は大事です。

年収は「周りの人たちの平均年収」という言葉のとおり、人の影響は大きいもの。

こーいち
交流は広げたほうが良いですね。

マクリンさん

壁が1日1万円の月30万円だった。
「そこからどうやって伸ばすねん」の心境。
手法はブラックボックス化されていてわからなかった。
「ここまでしか稼げない」という思い込みを壊すことが大事。
人と交流してメンタルブロックを破壊すること。
月30〜100万は単価次第。
丹念に単価交渉すれば可能。
単価が上がっても、そこまで難易度は上がらない。
ASP担当者を付けてもらうことも大事。
承認率が見れるようになり、おすすめ案件も知ることができるから。

 キーワードは、次のとおり

・特単交渉をする。
・ASP担当者をつける。

上記の発想がなかったです。

メンタルブロック破壊の重要さを再認識。
まだまだ獲得案件数が少ないので、引き続き積み上げます。

こーいち
月20〜30件くらいになったら交渉を開始します。

サンツォさん

過去の成功体験を捨て去り、常に新しい自分に作り変える。
チャレンジすること。
種まきをすること。
ピークアウトしたときにブログを捨てられず、再浮上に時間がかかった経験がある。
成功体験にしがみつかないこと。

 キーワードは次のとおり

・新しいことに挑戦する。
・早め早めに種をまく。

「成功したアフィリエイト記事に固執して守りにまわらずに、新しいジャンルに挑戦してみる」と聞こえました。

・ジャンルを変える
・書き方を変える

新しいことにトライしてみます。

こーいち
転職ジャンル、恋愛ジャンルに少し興味があるので、戦略を考えます。

レンタルサーバー選びの基準

ヒトデさん

何よりも安定感、安心感が大事。
落ちないこと、重くならないこと。
今までサーバーの落ちた経験はない。
はてなブログの時にBANされて1日閉じた経験はある。
サイトが表示してくれればOK。

こーいち
読者にストレスがかからない速度を重視します。

マクリンさん

信頼できる人が勧めてくれるUIがいい
速さが重要。
口コミ、サーバーの管理画面の見やすさ、インターフェースの良さも大切。

エックスサーバーの管理画面はたしかに見にくいです。

こーいち
どこをどういじれば良いか、全くわかりません。

サンツォさん

大切な資産を預けられる存在かどうか。
銀行を選ぶ気持ちでサーバーを選ぶこと。
安心、安全は基本、そのうえで速さや使いやすさ。

速度よりも安心・安全を重視する考え方です。

こーいち
たしかに重要な資産が消えたら、速くても意味がないですね。

レンタルサーバー・ロリポップのハイスピードプランの印象

ヒトデさん

ロリポップさんの「イマイチだけど安い」という印象は払拭された。
他社と比べてどうなのかがポイント。

マクリンさん

スペックだけ見るとハイスピードプランは優勢。
実際に表示速度は速い。
体感イメージは今までとは違う、値段も安い。
エックスサーバーだと月1,200円、ロリポップは月1,000円なので安い。
サポート体制が充実している。

電話サポートは安心材料です。

サンツォさん

速いのはすごくわかった。
自分の資産を安心して任せられるかが気になる。

3名様とも体感速度は速い様子です。

話がそれますがサンツォさんの「ワードプレスをすぐにアップデートせず、周りの状況を伺う」という言葉があり、参考になりました。

先日、すぐアップデートしたら不具合が起きて1日使えなくなったケースがあったからです。

アフィリエイトで生きていく心構えと考え方

最重要ポイントです。

ヒトデさん

思考を止めずに記事を書くこと。
アンテナを広げたうえで書き続ける。
「これといえばこの人」という分野をニッチでも良いから見つけよう。

重要なのは記事を書き続けること。
狭い分野でもトップになること。

狭く、深くです。

マクリンさん

小さい分野でもいいので突き抜ける覚悟が必要。
「こいつ頭おかしい」と思われることの積み重ね、書きまくることがブランディングにつながる。
ニッチを攻める。
いっぱい買ってもお財布が痛くならないものを購入し、レビューしてみる。
たとえば、ティッシュを10個ぐらい購入してレビューしてみる。
「ティッシュといえば○○」と認知されるように脳内ブランディング、脳内SEOを目指す。

狂気的な作業量の積み重ねが大事です。

努力に勝る天才なしです。

ひたすら書くこと、書き続けること。

サンツォさん

1記事入魂。
1つの記事に求めらるクオリティが段違いに高くなっている。
どれだけ情熱と手間暇をかけられるのかがカギ。
「1ヶ月実験した、3ヶ月実験した」などの記事のほうが評価される。

質の高い記事を書くこと。

上位表示を目指すこと。
1記事にどれだけの情熱と手間暇をかけられるか。

「実験した経験」の記事は、期間が長ければ長いほど質の高い経験談(権威性)になると感じます。

1記事入魂。

こーいち
今までの意識を反省します。

今後のビジョン・方向性

最後にビジョン・方向性について聞けました。

ヒトデさん

ブロガー・アフィリエイター同士で争ってる場合じゃない。
みんな友達。
「ブログの人」であり続けながら、面白いと思ったことに手を出していく。
面白い経験をしていくことが、ブログネタになる。

『ブログネタになる×面白い経験×自分も楽しい』です。

仕事であり、勉強であり、遊びであること。

こーいち
生きることがブログネタです。

マクリンさん

オンオフ問わず動きマクリンする。
元々営業マンであった。
これからも営業活動は大事。
広告主さんとの関係も大事。
与えられた機会は逃さないこと。
ブロガーの枠を超えた活動が求められる。

今までと同じではいけないのです。

行動して、チャンスをとらえる。
色々な経験、新しい体験が必要です。

こーいち
さらに枠を超えていくことが大事です。

サンツォさん

自分の血をすべて入れ替える。
劇的に変わる環境に合わせ、古い自分をぶっ壊す。

「変化は進化」という言葉を思い出しました。

こーいち
一つの場所にとどまらず、常に変化し続けることが大事です。

ヒトデさん、マクリンさん、サンツォさんへ3つの質問、回答

ロリポップ・ハイスピードプラン

質問は3つです。

Q1.サロン立ち上げのモチベーションは何?サロン生徒に伝えたいことは?

ヒトデさん

名古屋にABCコワーキングスペースを作った。
コワーキングスペースは普通にやると100%赤字になる。
ただ、純粋にコワーキングスペースをやりたかった。

マクリンさん

サロンのきっかけはDMMからオンラインサロン立ち上げを誘われたこと。
サンツォさんに相談したら二人でやることに。
オンラインサロン・ヨッセンスクールで教えてもらったことが活きている。
ペイフォワードの意味で、自分が受けたことをサロンメンバーにお返ししているつもり。

サンツォさん

ブログノウハウを5年やっているけれど、行き詰まる。
書くことがなくなってくる。
教えられる場所の最終形がサロンなので、始めた。

Q2.ワードプレスの保守管理?保守管理の理想金額は?

ヒトデさん

KUSANAGIに乗り換えたので、そのまま人に丸投げして保守をお願いした。
言われた金額でやる。

マクリンさん

保守管理はやっていない。
「やった方がいいかな」と思いっているが、迷っている。
プラグインアップデートで頭が真っ白になるので、サーバー周りのトラブル対応は重要。
「月5万くらいまではOKかな」と思う。

サンツォさん

対応できる範囲しか運営していない。

Q3.本業で仕事をしながら時間を確保するコツ

気になる点です。

ヒトデさん

不真面目な社員だったので、仕事中にブログを書いていた。
何かをやめないと時間は生まれない。
たとえばニンテンドースイッチをやったら、その都度、箱に戻すなど。
何かをやめることが大事。

マクリンさん

隙間時間で一瞬で書く。
打ち合わせしている時間に書いてしまう。
エディターを開く。
毎日書かなくてもいいので、2〜3日で1記事を書くスタンスでいる。
昼休みに会議室でレビュー写真を撮る。
複製で時短をはかる。
余計な時間を減らしていく。

サンツォさん

マインドとしては「ネオ窓際族」、会社への出力を極力絞る。
スタンスは会社20%、今では10%くらい。
残りの80%を自分の事業に注力している。
効率的な働き方の追求が必要。
会社には給料以上の時間を使わない。

【まとめ】レンタルサーバー・ロリポップのハイスピードプランの評判、トークセッション内容

ロリポップ

トップブロガー・アフィリエイターの3名にお会いできて、刺激になりました。
終始、笑いの絶えないセッションでした。

 トークセッションの収穫

狂気的な作業量で、なおかつ質の高い記事を書き、新しいことにもチャレンジしていく。

言葉にするのと行動するのとでは、難しさが違います。
一つ一つ丁寧にブログ記事を積み上げていくしかありません。

 ハイスピードプランの感想

・エックスサーバーと実際に比較してみた結果が気になる。
・「初心者にはエックスサーバーより良いのでは?」と感じた。
・ハイスピードプランは「速い、安定、安い、電話サポートあり」で好印象。
・バックアップの復元料金などデメリットと思われがちなお金の話は、先に開示したほうが好印象だった。

レンタルサーバーの話からそれますが、「デメリット開示の重要性」を痛感しました。

「質疑応答」で言われてから初めてわかるお金の話(バックアップ復旧1件10,000円)は、デメリットの印象が強くなります。

指摘される前に『デメリット→それを上回るメリット』の順に展開していくことが大事。

こーいち
ただ、それでも「安い、速い、安定、電話サポート」のハイスピードプランは気になるところです。

こーいちより

P.S. レンタルサーバーを比較してみよう。

 レンタルサーバー・ロリポップの無料お試し体験はこちら

\無料で10日間お試し/

ロリポップの公式サイトはこちら

✔︎ WordPressも簡単インストール
✔︎ 月額100円(税抜)~容量最大400GB
✔︎ 安い、速い、サポート充実のハイスピードプラン

» レンタルサーバー・ロリポップの公式サイトを見てみる

関連記事【ブログセミナー参加】ConoHa WING主催の人気ブロガー・アフィリエイター座談会【エックスサーバーから移行】
関連記事2019年ブロガー・アフィリエイター大忘年会に参加して得た12の収穫【感想:圧倒的じゃないか】

-ブログを書く, ブログセミナー

© 2019 Blog Chronicle